TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

フォトエッセイ 注目記事 NEW POST

help
  • 1位

    新型肺炎で一時帰国を中止した…

    昨日一時帰国のお知らせをした直後だが やはりキャンセルした理由は新型肺炎 日本で着用するマスクも用意したが…年老いた両親等へ私がウィルスの運び屋になる心配が一番怖いマスクは当地で買ったのではなく 数年前に日本で買ったものだ数枚ずつをポケットに入れやすいように用意していたこんなマスクは役立たないだろうが 付けないと叱られそうなのでだがイタリアでの新型肺炎拡大はショックだった同じカトリック国どうしで人的な...

    ゴロー・O

    写日記@ポーランド

    読者になる
  • 2位

    新型肺炎の不安の中で一時帰国…

    ワルシャワはまだ強風と変り易い天気が続いている実は明日から一時帰国する 新型肺炎への不安はあるが…変化の激しい天気の中でこの冬はともかくゴルフをよくやったこれまでに経験したことのない暖冬の御蔭だと感謝している(?)私は寒さに強く風邪を引かない性質だが 花粉症があるそれもまだ冬の今頃から 白樺等のカバ類に私は反応するもう雄花が膨らみ始めている まだ目がチクチクする程度だ日本では全く症状が出ないので安心だ...

    ゴロー・O

    写日記@ポーランド

    読者になる
  • 3位

    松の伐採後は森の野鳥が来ていない

    ワルシャワの我家前の庭 下に降りるとやはり広く見える木は青いブランコ手前だったが 大きな幹が2本右上へ伸びていたカメラを上に降ると空がよく見える 以前はそうではなかった子供達がよく遊びに来る 昨日まで2週間は冬休みだったそれもあったが 明るくなったこともあるかも知れない一方で森の野鳥が来ていない ハトやカラス類は勿論来るが…キツツキ類が来ないのは分かる 実は左手前の一番近い木ここにはキバシリやゴジュウ...

    ゴロー・O

    写日記@ポーランド

    読者になる
  • 4位

    素敵なひととき…*For All We Know - Lalah Hathaway

    老舗の洋書屋さんここはクローズと関係ないようですホッとしました昔々のこと、娘とここできれいな絵本を買ったところが読めない文字、アルファベットに点点がついていて全く分からずで、きれいな絵本なのでつい買ったけどどんなお話なのか絵を眺めてお話を想像するしかないのだが主人公の女の子はバレーを習ってるみたいバレーシューズを失くしちゃったんだったか…記憶も曖昧になっているみたいそれでも娘と頁をめくりお話を予想...

    carmenc

    carmencの見上げれば青い空…めぐり逢えたら

    読者になる
  • 5位

    今日は通院日

    昨日、書きましたように今日は鴨川まで通院の予定。だけど、やっぱりなんとなく怖いな~気が乗らない、、、、でも、行くっきゃないんのは分かっているんだけど、、、、、、今日は通院日

    赤い風車

    夢幻泡影

    読者になる
  • 6位

    懺悔の火曜日:草苺ジャムとパンケーキ

    きょうは懺悔の火曜日。英国では、年に一度の「パンケーキの日」です。パンケーキ好きとしては、忘れるわけにはいきません。とはいえ、いまどきの英国人とちがって日...

    serendipity_j

    セレンディピティ・ブログ

    読者になる
  • 7位

    河津桜を見に河津へ。

    2月17日(月)晴れ。例年より一足早く河津桜が満開になったという事で、新型コロナが若干心配ではあるものの、伊豆半島の静岡県河津町へしゅっぱーつ!三ヽ(`Д´)ノ満開でした!(^ω^)ここへは何回か来ていますが、これまでで一番良い時期だったかもしれま

    igp

    記憶の中に

    読者になる
  • 8位

    ゴッホ展・兵庫県立美術館

    兵庫県立美術館で開催中のゴッホ展に行ってきました。 新神戸の改札口で神戸と大阪の友人がニコニコ揃ってお出迎え。 まずは古くからの友人の元気な姿を互いに...

    石ころ

    石ころコロコロ

    読者になる
  • 9位

    な~んとなく怖い感じ、、、

    明日は鴨川へ、通院日です。いつもなら、可愛い看護師さんに会える、、、なんて大喜びしているところですけど、今回ばかりは、なんか怖い感じ。歯科なんですけど、ここは例の勝浦のホテルに隔離されていた人の中で陽性になった人たちが収容されてた病院なんですよね。歯は治りましたけど、新型コロナに感染して、死亡いたしましたなんて、洒落にもならない。まぁ、そんなことは言ってられないか。だって、再来週は、本命の循環器内科。こちらこそ、隔離されていた患者さんたちに近い科ですからね~まあ、レベルの高さを誇る病院だから、怖いことはない、、、でしょう、、、って思うしかないよね~家にいれば、チビ太の散歩と近くのスーパーでの買い物ぐらいしか外に出ないので、人と話したり、接触するチャンスがないので、まったくの無菌室状態なんだけど。医療の関係者は別...な~んとなく怖い感じ、、、

    赤い風車

    夢幻泡影

    読者になる
  • 10位

    いい塩梅

    術後の体力低下を挽回すべく、チャリで あちこち徘徊してたら、池上梅園 (大田区) なるものを発見。 ほ…

    鳥見Akira

    鳥見んぐ フォトエッセイ

    読者になる

「写真ブログ」 カテゴリー一覧