TOPICS

東京風景写真 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    街さんぽ 丸の内

    街にも秋の空気が感じられます。丸の内2丁目付近を散歩して来ました。にほんブログ村

    kounai

    お散歩写真 o-edo line

    読者になる
  • 2位

    おやちゃい村の夏舞徒・・4

    4おやちゃい村の夏舞徒・・4

    crane

    北の大地そして東京

    読者になる
  • 3位

    文京シビックセンター ~展望

    文京シビックセンターです。展望ラウンジからの東京の大展望は、気持ちいいですね。今日は、富士山は雲に隠れていましたが、丹沢から秩父、日光連山、筑波山がうっすらと見えました。内側は、ガラス張りの吹き抜けでなので、その反射で二重露出的な面白い写真が撮れます。では、また。2019年10月23日 東京都文京区RICOH GRⅡ東京の展望台...

    Mineho

    東京写真日和 ~ココノハナ~

    読者になる
  • 4位

    皇居二重橋

    (皇居前祝田橋通り) (巽櫓と桔梗濠 後方は大手門) (皇居外苑から行幸通り東京駅方向) (外苑から警視庁,合同庁舎ビル) (皇居外苑松林と丸の内ビル群) (二重橋濠と二重橋) (二重橋 奥は伏見櫓)[皇居二重橋] 2019.11

    kura

    今朝の東京

    読者になる
  • 5位

    今日は119番の日

    救急車呼んだことある?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう救急車呼んだことある?yes!!2回呼んだことあります。一度目は他人様のために。…

    きょう子

    キラキラtokyoさんぽ

    読者になる
  • 6位

    読書感想271  捕らわれた鷲

    読書感想271捕らわれた鷲著者ウラジミール・コスチェンコ出身地ウクライナ出版年1955年邦訳出版年1977年邦訳出版社原書房翻訳者徳力真太郎☆☆感想☆☆本書は日露戦争で日本海軍と戦ったバルチック艦隊の新型戦艦アリョール(鷲)に乗艦していたウラジミール・コスチェンコが記したバルチック艦隊壊滅の顛末である。コスチェンコは、同じくアリョールに乗艦していたノビコフ・プリボイが記した「ツシマ」の中でワシーリエフの名前で登場していた機械科将校である。コスチェンコは階級を越えて下士官のプリボイと反体制派の同志になった。コスチェンコは、海軍機関学校造船科に1900年に入学し、1904年に卒業すると、造船にかかわっていた新型戦艦アリヨールに、機械科将校として乗船することになった。新型戦艦についての技術的な知識を持っている将校はア...読書感想271  捕らわれた鷲

    マリーゴールド

    『そぞろ歩き韓国』から『四季折々』に

    読者になる

「写真ブログ」 カテゴリー一覧