モノクロ写真 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/10/19 18:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
6X6さん
  • 情報提供変らぬ町並みが町を変えた〜松崎の町並み No Room For Squares !6X6さんのプロフィール
  • 西伊豆の町々に行くと、確かに以前と比べて観光振興がされているんだなと痛感する。この松崎という町は、もともと西伊豆のなかでは大きな町だった。それは観光面ではなく、生活の町としての活動規模が大きかったのである。伊豆は観光資源によって町の格付けが決まる場所なのに、松崎は観光面では特徴のない凡庸な町だった。ところが、その凡庸さが功を奏した。伊豆の他の町と比べ、外部資本の流入が遅れ、独特の町並みは維持された

2位
6X6さん

3位
Takeshiさん
  • 情報提供電車と川人 カメラを持って出かけるのだTakeshiさんのプロフィール
  • コスモス畑があったのを思い出して 河口付近の川沿いを歩く 結局見当たらなかった もう刈り取られてしまったのか 今年はもとより植えてないのか それすらもわからず 底が見えそうなほど浅い川で 人々が川底をあさっている 電車が頻繁に行き交い 寡黙に続くシジミ採りを眺めた シジミ採りとは知らず △ FUJIFILM X-Pro2 with XF56mmF1.2 R APD リンク大きなサイズ(Google+)はこちら   にほんブログ村 ↑ポ
4位 Bobさん
  • 情報提供cafe BobのCameraBobさんのプロフィール
  • Hasselblad 1000F   Kodak Ektar 80mm f2.8   Ektar100大きな画像(flickr)はこちらにほんブログ村
5位 mofuneさん
6位 k@zuakiさん
  • 情報提供飯田橋からトコトコ歩いて神楽坂アユミギャラリーで開催中の写真展へ GfG - blogk@zuakiさんのプロフィール
  • 昨日は神楽坂にあるアユミギャラリーで開催されている 横内香子 写真展 『FLORA フローラ』を観に行ってき。 作品はカラーだが額装がマットとアクリルでの二種類の展示をしていた。 アユミギャラリーは、ギャラリーの構造的に二部屋になっているので一部屋ずつマット額装とアクリルで展示が別れていてアクセントがあって面白い。 アクリルで仕上げられた写真は光が溢れている感じが伝わって観ていて気持ちが良か
7位 Bobさん
8位 6X6さん
  • 情報提供なまこ壁の町(予告) No Room For Squares !6X6さんのプロフィール
  • なんだかかんだ言って片道700キロ以上。僕の秋田の自宅と実家の静岡西伊豆の距離である。法事があって、一泊二日の超強行軍で往復してきた。車を運転してである。殆ど余暇にあてる時間はなく、松崎で少々写真を撮っただけでの行程だった。三島、下田、熱海、更には山梨側の富士吉田など行きたい場所は目の前で、断腸の思いだった。まずは予告編で、松崎町のなまこ壁通りである。LEICA M MONOCHROME(CCD) / SUMMICRON M35mm ASPH
9位 KENZOOさん
10位 twinkle-kekoさん
  • 情報提供黄色の主張。。。 気ままにお散歩twinkle-kekoさんのプロフィール
  • 孫っち1号にニット帽を編んであげようと思って何色にするかを尋ねたらすかさず「黄色!!」と答えた。何度聞いても黄色がいいと言うのでよし、じゃあ黄色のニット帽を編んであげるねと約束した。長男長女が小さかった頃は手編みのセーターやベストを編んだのだが四半世紀ぶりに突然編み物熱に火がついたのでばあちゃん、頑張るっ!!(爆にほんブログ村にほんブログ村
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 mofuneさん
更新時刻:18/10/19 18:30現在