TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

心象風景写真 新着記事

NEW POST help
  • 君のような勘のいいガキは嫌いだよ

    8時間前にいた道頓堀に再び着陸(両手を広げて着陸のポーズで)久しぶりのデートなのでした。一度も遊びに行ったことのない女子とデートというのは、下手したら数年ぶりかもしれない。緊張しすぎて約束の2時間も前に家を出てしまった。高校生か!そもそも彼女のことを、あまりよく知らない。お相手は日常的な止血や輸血でお世話になってる、がんセンターとは別の病院に勤める24歳の看護師さん。職員と患者が個人的に連絡を取るの...

    まめ

    GR biyori* 5th legacy code

    読者になる
  • 欲しいモノ その10

    AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G どうしても…とかは全く無いんだけど 50mm の単焦点、あっても良いのかな? とチラッと思うわけで Nikon New FM2 & AI Nikkor 50mm f/1.4S / Lomography Color Negative 100 大人なんだからも少し上の… と思うかもしれないけど… 50mmの画角にあまり興味がないものですから… そこにお金をかけるくらいなら… 撒き餌で釣られても良いかなと(笑) Nikon New FM2 & AI Nikkor 50mm f/1.4S / Lomography Color Negative 100 同…

    夜凪

    Bulletin board

    読者になる
  • ゆったりゆるり。それぞれの太陽の楽しみ方。

       #japan #kyoto #joruriji #neko #taiyo #aozoranoiro #panasonic #GX #zuiko #45m…

    aozora

    あおぞらのいろ

    読者になる
  • 読者になる
  • たるみ快感戦争

    たるみ快感ホルモン

    渡邉 修治

    アトランティスの顔

    読者になる
  • 読者になる
  • ホオズキあり

    ホオズキありwww.photostaka.infoホオズキあり

    絵をつくるのマキ

    gooブログはじめました!

    読者になる
  • 子のあんよハロウィンかぼちやのかたちかな

    初めての育児はやってもやってもやることが終わっていかず…外に連れ出せる月齢になってきたらコロナ、緊急事態宣言…家に閉じこもる日々が続いていました。やっと、吾子とお出かけできるようになったらハロウィンがあたたかく迎えてくれました。お店も、児童

    FUKUU

    FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌

    読者になる
  • コロナで無職になりました(固定トップ表示)

    Kindle版電子書籍「Ziri貧王子と赤貧騎士団2: コロナで無職になりました」好評発売中です。嘘です、まったく好評ではありません!歴代で一番売れてない!どういうことだってばよ!?こんなに魂焦がして作ったのに!?というわけで、少しだけ中身を公開いたします。こちらからKindleのアプリをダウンロードしていただければ、スマホでもタブレットでもご覧になれます。というか、むしろタブレットのアプリ版を推奨。モノクロ対応のKindl...

    まめ

    GR biyori* 5th legacy code

    読者になる
  • 滝へふたたび

    晩秋の滝熊が出ないか気にかかる滝へふたたび

    山葵

    錆枯堂

    読者になる
  • 急いで傷つくことはない 君に教えたね

    もう10年以上、毎日欠かさず見てるブログがあるんですが、先日「無職になった」と書かれていました。ぼくのようにカウントダウンをしてた訳でもなく、唐突だったのでかなり驚きました。さらに驚いたのが、翌日にはいきなりバイトを決めてきたことです。そんなに年も変わらない筈の方なのに、フットワークが軽すぎる。まぁぼくも別の意味ではフットワーク軽々ですけどね。人間的にも軽いですけどね。軽井沢婦人ですけどね。軽井沢婦...

    まめ

    GR biyori* 5th legacy code

    読者になる
  • 待ち人来たる

    最近の図書館システムは本当にすごい自宅のパソコンですぐに探せるしない本は連携図書館から借りてくれるしリクエストも予約も簡単にできて揃ったらメールで知らせてくれる今回は数ヶ月前に予約しておいたこの本が受け取り可能になったとメールが来た予約した事を忘れてしまったくらい待っていたけどマイムの後にもまだこんなに待ってる人がいるすごい人気だね本屋大賞ベスト10に選ばれた本やテレビで紹介された本はあっという間に3桁の予約が殺到するようだ何かの番組で聞いたんだけどベストセラーって出版社はどの位儲かるの?の問いに1万部以上になったらその後はお札を刷ってるようなものだって…それはあくまで出版社の話で、本屋さんの話ではないからね本屋さんの利益率はかなり低くて万引きされたりすると、それすらなくなって丸損だ経営難からか最近は地元の本屋...待ち人来たる

    マイム

    顔とお受験と小説かな

    読者になる
  • ノスタルジーにひたる光蜥蜴

    12345678910先日、笹島グローバルゲートに出かけた際に、"garage NAGOYA"で撮影してきました。"garage"さんは、2007年に「植...

    読者になる
  • リベット   佐藤 健

    大鐵さんで現在も活躍している蒸気機関車C10。僅かな両数しか製造されなかったカ...

    読者になる
  • *grow

    ■ click photograph for large image.◆ Please click once a day to support the b...

    s-den

    通りすぎた風景

    読者になる
  • 森林鉄道の秋 3

       読みかけた本を一度閉じ   又読もうと取り出して   何度も同じ頁で立ち止まる      「愛は読人不知に等しい作品そのものに寄せられ    作者への相聞など第二義第三義でよい    愛誦句とはかかるものであらう」   写真も然り...

    Jam

    MintJam 徒然草

    読者になる
  • 2020年10月23日のつぶやき

    四季の移ろいを写真や言葉、俳句などを使ってスケッチするブログです。読んで欲しい絵本の紹介もしています。

    ブドリ

    心象スケッチ(新)

    読者になる
  • SUGO ピレリースーパー耐久 Gr-1 フリー走行

    台風から伸びた秋雨前線の雨が止まない。今,こうして部屋の中で疾走している車両をを眺めると最高。実際に野外で雨の中で眺めるとそれは「ご想像にお任せいたします。」まぁ雨のおかげで朝,7時30分の駐車場の開門時に道路に全く並んでいなくて警備員に指示されるままゲート前の駐車場まで誘導されて最高。それで,車の中に昼食のおにぎりを置いておくことにした。「昼はここまで戻ってきて食べよう。」傘を差しながら撮る。シャ...

    df504

    千代sendai熊野

    読者になる
  • *moonlight

    ■ click photograph for large image.◆ Please click once a day to support the b...

    s-den

    通りすぎた風景

    読者になる
  • 要らないよね

    もういい加減… Nikon Z6 & NIKKOR Z 24-70mm f/4 S キーボードの『ひらがな』って要らないよね? ひらがな打ちする人ってもう居ないよね? えっ、居るの? すみません…でした ポチ、いつもありがとうございますm(_ _)m♪

    夜凪

    Bulletin board

    読者になる
  • しっとりと色づく秋 - 照葉峡 ② - 

    絹糸のように繊細に流れる 「ひぐらしの滝」 静かに過ぎゆく時と共に  この滝は、下に降りられないところにあり、対岸の道路から撮っています^^周辺の紅葉も、...

    hotaru_1210(ほたる)

    風の彩り−3

    読者になる
  • 季節を告げる花に、あなたは

     気づけていますか。  #japan #kyoto #joruriji #syumeigiku #aozoranoiro #kisetu #tsugeru #…

    aozora

    あおぞらのいろ

    読者になる
  • 電気を食べるモンスター

    少年ウィルと親戚のイーサン、その友だちのダニエルとジェシー、アリシアの5人は、ダイナーでの報告会を終えて、自宅にむかって自転車で夜道を走っていました。イーサンとダニエルは他愛もない話をしながら、ジェシーとアリシアは宿題の進行状況を話しながら、ウィルは満天の星空をみあげながら自転車を走らせます。そのときです、数百メートル先の住宅街の一部が停電になりました。5人は急ブレーキをかけて自転車をとめ、唖然としました。停電した住宅のそばに、見たこともない巨大な影を目撃したからです

    TEN

    10 OUT OF TEN - BLOG -

    読者になる
  • *東推屋の滝

      は、入らない  フレームに収まらず 落差85m             今日もお疲れ様。     応援頂けると嬉しいです! いつもありがとうございます。 

    applecider-y

    NOKTONとアップルサイダー

    読者になる
  • リプキス

    僕は頭が悪いから、撮らないと忘れてしまう。

    まめ

    GR biyori 4th season

    読者になる
  • 花の香りをあなたへ

    photo by Rlickr"LuciaLin"photostream秋の雨が降るごとにふじばかまの藤の色色艶やかに誰を待つとおい海からくる蝶を毎日待って日…

    笹峰霧子

    合歓の花

    読者になる
  • スイレンの池

    スイレンの池www.photostaka.infoスイレンの池

    絵をつくるのマキ

    gooブログはじめました!

    読者になる
  • 猫 緊 張

    ニャン二匹喧嘩しないか気にかかる何事もなかったようで・・・猫緊張

    山葵

    錆枯堂

    読者になる
  • ニンニク好き

    炒め物にはとりあえず何にでも入れる沢山使うなので、なのでって事もないけれどなくなりそうだったので買ってきた青森産6片種は中華製の10倍の値段なので手が出ないいつも眺めるだけでなんでこんなに高いんだろう?と思う逆に中国産はなんでこんなに安いんだろう?地元産があったりするけどちょっと不揃いだったりするので、う~mってかんじだ最近はスペイン産が出回っている6片種では無いが適度な大きさと価格3ネット買ってきたから使いやすいようにした処理しておきます水に浸しておくと皮がむきやすい全部剥いたら、堅いところを落として中心の芽を取り除きます熱を加えるとすぐに焦げてしまうからねそして、刻みます刻んだニンニクはオリーブオイルに漬けておくと乾燥しないでいつでもすぐに使えます10個ほど刻んだ後左手の指がじんじんと痛くなってきた特に爪の...ニンニク好き

    マイム

    顔とお受験と小説かな

    読者になる
  • 秋の空と信号

    docandocan

    ほほえむ風の景色

    読者になる
  • 色づき始めた大高緑地

    12345610月も下旬となって気温も低くなり、かなり秋が深まってきたように感じます。数日前に、名古屋の南にある大高緑地公園に久しぶりに行って来ました。街...

    読者になる
  • プラピッターのように

    PM0:52悪い予感がするけれど。嫌な予感がするけれど。もう真夜中だし。外は雨も降ってるし。四年前のあの日みたいに知らない番号から着信があっても二度と電話に出ないから。...

    ESP

    湿地帯

    読者になる
  • photo D-254 キバナノホトトギス  10月18日・日曜日 加江田渓谷 20201018 <時の彼方に> senjinsennin

    photoD<時の彼方に>senjinsennin20201018♬加江田渓谷を歩く♬21332歩15.36km4時間4分♬デジカメシャッター65回♬入口の柵の手前にチョウ🦋がいた♬嬉しい😆イシガケチョウ20201018・13:25ミズヒキ(水引)ホトトギス♬キバナノホトトギス14:00♬なんと可憐な!蔓に咲いていた。この二輪だけでほかには🙄ホトトギスキバナノホトトギス♬梯子で河原に降りて先の道につづくのだが、ここで引き返す。16:13♬帰りはひたすら歩いたが加江田渓谷・丸野駐車場に着く頃には足もとの石ころもわからないくらい薄暗かった。♬年寄りの冷や水♬老人が冷水を浴びるような、高齢に不相応な危ない行為や差し出がましい振る舞いをするのを、警告したり冷やかしたりしてphotoD-254キバナノホトトギス10月18日・日曜日加江田渓谷20201018<時の彼方に>senjinsennin

    senjinsennin

    千盡仙人五七の雑記日記

    読者になる
  • 森林鉄道の秋 2

          きっと   あなたもはっきり記憶してるはずの 鉄路の思い出   色づいた樹々 煙のにおいがよく似合う   こんなちいさな鉄道に込められた多くの人の思いが   かかわってこられた方々の表情が   どうやってもこうやっても 汽笛に重なってくるので   そんなつもりなくても感傷的になる         こんな自分が生きていて      次に繕う言葉を煙にからめとられた、      いとおしい...

    Jam

    MintJam 徒然草

    読者になる
  • 2020年10月22日のつぶやき

    四季の移ろいを写真や言葉、俳句などを使ってスケッチするブログです。読んで欲しい絵本の紹介もしています。

    ブドリ

    心象スケッチ(新)

    読者になる
  • 予報が外れた日は缶ビールで気持ちをほぐす

    時には有料コンテンツでもったいぶった予報までするくせに、最近の天気予報はよく外れる。過去データを整理し、AIやらを導入し、幾パターンものシュミレーションを...

    にしきん

    WEBにしきんBlog

    読者になる
  • 光の川

    「何か珍しいものでもあるのですか?」仕事帰りに歩道橋の上から撮っていると必ず声がかかる。「ええ、まぁ、普通に走っている車の光跡を」撮影中のLIVEで輝跡が...

    にしきん

    WEBにしきんBlog

    読者になる
  • 2位は

    あまり固有名詞は出したくないのですが… Nikon Z6 & NIKKOR Z 24-70mm f/4 S またプリウスかよぉ…って事がよくあります 2位はハイエースですね ポチ、いつもありがとうございますm(_ _)m♪

    夜凪

    Bulletin board

    読者になる
  • 【千葉県】流山(流山市)

    千葉県の北西部、都心から北東に30㎞程の江戸川左岸に位置する流山市。  流山といえば、新撰組隊長の近藤勇が戊辰戦争で敗走の後に官軍の手によって捕らわれた地として有名だが、もともとは天領で、江戸川水運で

    佐々張ケン太

    ★KENTAの写真創庫★

    読者になる
  • きっとやさしさが、育てるのでしょう。

      見習おう。     #japan #kyoto #joruriji #hototogisu #aozoranoiro #panasonic #GX #ca…

    aozora

    あおぞらのいろ

    読者になる
  • 流れを彩る ー照葉峡 ①ー

    滔々と流れ続ける 移りゆく季節を運び 光と影を宿して 照葉峡は関東の奥入瀬渓谷と呼ばれているそうです^^本当に美しく自然な流れがずうっと遠くまで続き、紅葉...

    hotaru_1210(ほたる)

    風の彩り−3

    読者になる
  • ヘデリックス小学校新聞部

    少年ウィルの親戚のイーサン、その友だちのダニエルとジェシー、アリシアの4人は、ヘデリックス小学校の新聞部に所属している仲間です。彼らのチームのテーマは「wonder」です。不思議な事件や出来事を取材しています。謎の日食事件やコカブの森のお化けなど、彼らにとって次号の特集のネタになっています。ウィルも長期休暇の間、新聞部の仲間になりました。☞ 空想の物語「wonder holiday」より創作日記:特集記事をキーワードに取材する彼らのペンの描きま

    TEN

    10 OUT OF TEN - BLOG -

    読者になる
  • *Gardener's doorway

    ■ click photograph for large image.◆ Please click once a day to support the b...

    s-den

    通りすぎた風景

    読者になる
  • *雨の木曜日

     今日は一日雨でした。 気分は少し落ちましたが これ位のしとしと雨は嫌いじゃない。             今日もお疲れ様。    応援頂けると嬉しいです! …

    applecider-y

    NOKTONとアップルサイダー

    読者になる
  • アジサイの思い出

    アジサイの思い出www.photostaka.infoアジサイの思い出

    絵をつくるのマキ

    gooブログはじめました!

    読者になる
  • キスアト

    僕は頭が悪いから、撮らないと忘れてしまう。

    まめ

    GR biyori 4th season

    読者になる
  • 京浜運河散歩     多田 誠

    久しぶりで大井ふ頭中央海浜公園なぎさの森を訪れた。昔はよくハゼ釣りに来た場所...

    読者になる
  • おかえりサーファー

    遠浅の波独り占めノーリ乗りおかえりサーファー

    山葵

    錆枯堂

    読者になる
  • 今はもう秋

    ♪秋の夜長を鳴き通すあぁおもしろい虫の声って言うけど秋まっただ中の今、鈴虫はもう鳴かない短くて蒸し暑い夏の夜中に、さんざん鳴いてたし座敷虫は季節感が違うのかも知れないと言っても外でも最近は虫の声なんて聞こえないし隠れ家を取り払ってみると…羽根の残骸雄はもう役目を終えていなくなってしまったのね雌は腹をぱんぱんにふくらませてのろのろと歩く一匹だけ雄を発見した手にとっても羽根が開いたままだこの羽根をこすり合わせてきれいに鳴いていたんだねでも、もうそれもかなわない…哀れっちゃあわれだけど人間だって同じようなものだしそれが雄ってものだしまた来年につなげることだけが人生(虫生)だしなんだしなんだし…あ~あ(ため息)。。今はもう秋

    マイム

    顔とお受験と小説かな

    読者になる
  • 地下道の出口

    docandocan

    ほほえむ風の景色

    読者になる

「写真ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)