searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

花(写真)

THEME
help
花(写真)
テーマ名
花(写真)
テーマの詳細
花の写真をどうぞ。お気軽にトラックバックやコメントしてください。
テーマ投稿数
41,986件
参加メンバー
1,770人
管理人
とうみAM局長管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「花(写真)」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「花(写真) 写真ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

花(写真)の記事

1件〜50件

  • 鉢植えのヤマボウシ「源平」
    2020/07/10 19:51
    鉢植えのヤマボウシ「源平」

    栽培しているヤマボウシ(山法師)の3種目は、鉢植えの「源平」という品種です。1株で、白花と紅花が咲きますが、同時に咲くのではなく、先ず白花が咲き、その花が次第に紅花に変化していきます。5月下旬、花弁に見えるのは苞片ですが、一斉に白花として開きました。開き始めは黄緑色で、開き切ると白色になります。6月初めです。ヤマボウシの名は、中心部の丸い蕾を僧の頭に見立て、周りに開く総苞片が白頭巾に見える様子から山法師を連想したもの。中央の緑の球体が、蕾の集合体で、小さな4弁花を1つずつ開いていきます。6月中旬、6号鉢植で樹高は50cmほどになりましたが、まだ樹に力が足らない?花弁に見える苞片が、白からピンクへ変わり始めましたが、完全に色変わり出来ない内に、花弁が傷み、散り始めてしまいました。庭に移植して大きく育てるべきなので...鉢植えのヤマボウシ「源平」

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 昭和記念公園 ハスの展示(6/20)
    2020/07/10 14:14
    昭和記念公園 ハスの展示(6/20)

    昭和記念公園であじさいロード、松明花、半夏生、スカシユリを見たあと、西立川近くのさざなみ広場で展示されているハスを見た。これは東京大学大学院が保有していた品種の一部を分散保存管理を行っているハス。ここには現在61鉢が展示されているそうだ。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 七月の長雨に濡れる庭の花
    2020/07/10 10:11
    七月の長雨に濡れる庭の花

    七月に入ってから毎日雨降りでジメジメと鬱陶しい日が続いて、心と身体の中まで湿ってしまいそうな気分になりがちですが・・雨の日には気分を変えて前向きに雨の風情を愉しみましょう♪!今日は、七月の長雨に濡れて咲く庭の花をアップします。雨に濡れてしっとりと咲く庭の花は、いっそう色鮮やかさと艶やかさを増して、この時季ならではの風情がありますね。雨に濡れてひっそりと咲きだした優しいピンクのシュウカイドウ。八重のベゴニア。ハイビスカスは雨に濡れて今一つ元気がなさそう。。オニユリも咲き出した。夏の朝の定番!涼しそうな青色のアサガオ。鮮やかなオレンジのヒメヒオウギスイセン。七月の長雨に濡れる庭の花

    庭先の四季

    庭先の四季

  • シランの花 2020(1)~紅紫色花
    2020/07/10 10:04
    シランの花 2020(1)~紅紫色花

    「シラン」(紫蘭)は地下に丸く平らな偽球茎を持つ、地生ランです。関西以西の草原に自生するそうです。プランターに色違いの4種を混植しています。基本種の花色、紅紫色花ですが、斑入り葉品種です。5月下旬、開花の始まり、30cm余りの花茎に数個、下から順に開花しますが、あまり開き切らないような咲き方です。葉の縁に線状に白斑が入ります。丈夫で、プランターいっぱいに増殖しています。6月上旬の花です。シランの花2020(1)~紅紫色花

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 擬宝珠(ギボウシ)で御稽古
    2020/07/10 01:08
    擬宝珠(ギボウシ)で御稽古

      こんばんは!昨日は 蒸し暑かったですね!  色彩盛花様式本位の御稽古(直立型) 花材:擬宝珠(ギボウシ)、薔薇(バラ)、カスミソウ  擬宝珠の花は 我が家…

    eisui

    *花とともに*

  • 鉢植えのツツジ 2020(11)~ミヤマキリシマの「ミヤマ満月」
    2020/07/09 21:16
    鉢植えのツツジ 2020(11)~ミヤマキリシマの「ミヤマ満月」

    深山霧島ツツジの人工交配種「ミヤマ満月」です。白地に紅紫の覆輪が入る、少し大きめの花が咲きます。5月下旬に開花しました。花数は僅かです。6月初めの花です。1枚だけの画像ですが、追加します。ミヤマキリシマの「藤懸」(フジカケ)です。5月半ば、藤色の花を咲かせました。鉢植えのツツジ2020(11)~ミヤマキリシマの「ミヤマ満月」

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 光露の花、水無月の山
    2020/07/09 16:47
    光露の花、水無月の山

    露きらめく、六月に光る山上の花山岳点景:夏椿ナツツバキ2015.6六月の梅雨時こそ青空きれいで&山の花は風雪にも炎天にも凛と惹かれます、笑【撮影地:奥多摩三頭山@東京都檜原村2015.6.14】緊急事態宣言が解除と言っても×県境越えての外出自粛で近場の里山散歩・のち午後はおうち時間なココントコ週末、笑にほんブログ村純文学ランキング著作権法より無断利用転載ほか禁じます光露の花、水無月の山

    萬文習作帖

  • 1輪だけ咲いたクジャクサボテンの花
    2020/07/09 13:14
    1輪だけ咲いたクジャクサボテンの花

    クジャクサボテンはメキシコ南部~アルゼンチンが原産で、樹上に着生する熱帯性多肉植物です。茎が変形した茎節(葉状茎)をのばし、大きな花を咲かせます。冬は無加温の納屋で水を控えて越冬します。植え替えもできてないので、今年開花したのはこの1鉢だけ、蕾は3個あったのに途中で萎れ、開花は1輪のみです。6月下旬に咲いた、紅紫色の大輪花です。翌日には花の重みで垂れ下がり、茎節を釣り上げて2日目の花を撮り、3日目には萎れました。1輪だけ咲いたクジャクサボテンの花

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 梅雨の晴れ間を行く 明王山 (380M)   猿啄城 編
    2020/07/09 11:17
    梅雨の晴れ間を行く 明王山 (380M)  猿啄城 編

    2020年07月02日明王山山頂に到着してしばらく360度の大パノラマを楽しんだ。昼食はいつものように猿啄城で取ることにしてしばらく休んでから猿啄城に向か...

    風の便り

    風の便り

  • ★ モクゲンジの花は 金色の雨のごとくに散る! ★
    2020/07/09 10:04
    ★ モクゲンジの花は 金色の雨のごとくに散る! ★

    大雨の被害は甚大なものとなってしまいました。毎年 このような惨劇がどこかで起こっています。人間の知恵でなんとかならないものなのでしょうか・・・コロナ禍では 避難するのも恐怖です。今回は モクゲンジ(木槵子 木患子 木欒子 無患子)です。去年から 1年間 観察してきました。名前の由来は ムクロジと本種を混同したことに由来し ムクロジの中国名(木患子)を誤って音読みした ”モクカンシ” をモクゲンジにあて...

    fairy ring

    living for today...on the earth !

  • 光の花、夏椿
    2020/07/09 08:04
    光の花、夏椿

    初夏まばゆい白、光咲く梢の森で山岳点景:夏椿ナツツバキ×奥多摩2019夏椿は花も葉も雨×初夏の陽射しに映えるなあと。六月の梅雨時こそ青空きれいで&山の花は風雪にも炎天にも凛と惹かれます、笑【撮影地:奥多摩2019.6】緊急事態宣言が解除といっても×外出自粛で山歩きも自粛だけど・写真で花見散歩おうち時間、笑にほんブログ村純文学ランキング著作権法より無断利用転載ほか禁じます光の花、夏椿

    萬文習作帖

  • 庭のヤマボウシ(2)~「紅富士」
    2020/07/08 21:19
    庭のヤマボウシ(2)~「紅富士」

    「紅富士」は、富士山中より採取した種子を実生し、選抜を繰り返して作出し、接ぎ木で殖やした品種だそうです。「サトミ」に比べて苞や葉が細長いのが特徴です。5月上旬では、苞の色は緑が強いのですが、5月中旬には、ピンクが勝り、5月下旬には、ピンクに染まってきました。花弁に見えるのは、葉が変形した苞(ホウ)片4枚で、その中央に、球状に集合した緑色の部分が花です。本当の花は小さく、1輪開いたところ、緑色の4弁花で、雄しべが4本です。次々と開花してきます。5月末の開花姿です。6月上旬、樹高は3m余り、サトミに比べてたくさんの花を咲かせます。北側の下枝に咲いた花は、白花のままの枝があったので、切り取って玄関に飾ってみました。6月上~中旬、毎日苞が散り落ちていきます。花弁とオシベが散った後、果実が出来ます。集合果で、秋には赤く熟...庭のヤマボウシ(2)~「紅富士」

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 巻き方は気まぐれ?ネジバナ
    2020/07/08 10:05
    巻き方は気まぐれ?ネジバナ

    梅雨の晴れ間の散歩道でよく見かけるネジバナは、小さくてもランの仲間だけあって近くでよく見ると美しい花です。名前の通りネジれて巻きながら咲くネジバナですが・・右巻きと左巻きがあるのを知っていますか?どっちが右巻きでどっち左巻き?なのかは、諸説あって未だにハッキリしないのですが・・ツル植物の場合は、一つの品種で同じ方向に捻れて巻くのが普通で、例えばノダフジとヤマフジの場合、ノダフジは右巻き、ヤマフジは左巻きとなっています。それを参考にすると右巻きの蔓を横から見た場合、カタカナの「ミ」になるので覚えやすいかもしれません。これは「ミ」に見えるので右巻きですね!こちらは逆なので左巻き。自然界には、巻き方の方向が定まった植物は多いのですが・・ネジバナに限ってはまったく気まぐれのようです、確率では右も左も50%、で半々だそう...巻き方は気まぐれ?ネジバナ

    庭先の四季

    庭先の四季

  • ミニバラ、ベゴニア、ホタルブクロ
    2020/07/08 09:34
    ミニバラ、ベゴニア、ホタルブクロ

    梅雨の大雨が猛威を振るっていますが、庭ではミニバラ、ベゴニア、ホタルブクロなどが花を咲かせています。 |

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • 鉢植えのツツジ 2020(10)~ミヤマキリシマ「紅小町」と「白妙」
    2020/07/08 08:21
    鉢植えのツツジ 2020(10)~ミヤマキリシマ「紅小町」と「白妙」

    ミヤマキリシマツツジは、九州各地の高山に自生し、丈低く横に張り、枝が細かく密生し、樹姿と花が小さく可憐です。長年小鉢に植えて維持しています。「紅小町」(ベにこまち)は濃い紅花を咲かせます。5月上旬、蕾が膨らんで、開花しました。5月中旬の花です。濃い紅色花を、6月初めまで咲かせていました。次は、白花の「白妙」(しろたえ)です。今年は花数が僅かでした。上が5月下旬、下は6月初めの花です。鉢植えのツツジ2020(10)~ミヤマキリシマ「紅小町」と「白妙」

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 花期が長い『サザンクロス(クエウエア)』の成長と開花!~珍しいホワイトピンク花を日向と半日陰で2株育成!
    2020/07/08 06:59
    花期が長い『サザンクロス(クエウエア)』の成長と開花!~珍しいホワイトピンク花を日向と半日陰で2株育成!

    今回は,オーストラリア原産のコンパクトな常緑低木『サザンクロス』についてです。特徴は,名の由来でもある南十字星(サザンクロス)に例えられる星型のかわいらしい花です。また,この花は最大6~12月までと長期間咲くのもうれしい特徴です。花期の長さで言うと『チェリーセージ』(花期:5~12月)の次くらいでしょうか。また,冬には細かい葉と茎が赤く紅葉し,色の変化も楽しませてくれます。 我が家では,12月のサザンクロス(ホワイトピンク)を2株購入し,地植えして育てています。サザンクロスは,繊細そうな見た目を異なり,ある程度の耐寒性と耐暑性があるほか,ある程度耐陰性もありますので,その強健な性質を生かして,…

    papa-niwa

    パパの手間いらず庭づくり+

  • *アガパンサスが彩るころ。。~鎌倉 大巧寺~♪
    2020/07/08 06:31
    *アガパンサスが彩るころ。。~鎌倉 大巧寺~♪

    この花が咲くと・・訪ねたくなる寺院。。今年も爽やかに・・青紫の風がぬけていく。。アガパンサスの花群れが彩るころ。。鎌倉 大巧寺にて。。今日も・・ 素晴らしい1日になりますように・・ そして・・ 明日も・・ ず~っと・・ ずっと・・ =*^-^*= thanks!! ・・ テラといっしょに・・かがやきながら ・・・~・~・~・~・~・コメント欄は・・非公開にしています・・お気軽にご利用ください・・ もし・・こ...

    chie*co

    *光と・・風を感じて・・♪

  • 植物園 2020年6月
    2020/07/07 23:26
    植物園 2020年6月

    6月中頃に行った京都府立植物園です。梅雨に続いて猛暑も待ち構え、撮りに出かける機会も少なくなりそうなので出来るだけ出かけた方がいいのですが、気分が乗らない今日この頃です。こんな時はB・J・トーマスの「雨に濡れても」(バート・バカラック作曲)やジーン・ケリーの「雨に歌えば」をYouTubeで聴いて気分転換かな。今日は七夕ですが、気分同様どんより曇り(場所によっては雨)、大雨注意報が出ています。 1.  バラは散...

    京あられ

    きまぐれ写真的な日々II

  • 雨が続きます
    2020/07/07 16:19
    雨が続きます

       雨が続きます。相変わらずの庭の様子です。  花数が大分増えたのですがコガネムシの食害に見舞われ・・・ちょっと上から噴霧する防虫剤をエキナセアに    水…

    あっぷるみんと

    あっぷるみんとの通院日記

  • ユリの花 2020(1)~スカシユリ「ロリーポップ」
    2020/07/07 14:25
    ユリの花 2020(1)~スカシユリ「ロリーポップ」

    今年最初に咲いたユリは、鉢植えのスカシユリ「ロリーポップ」です。スカシユリは、中部地方以北の海岸で、砂礫地や崖などに自生し、花弁の付け根付近が少し細く、隙間が見えることから「透かし百合」の和名がつきました。「ロリーポップ」は、バイカラー(花色が赤と白2色)の園芸種です。6月初め、2輪開花です。その翌日には3輪が開き、蕾が3個あります。7号プラ深鉢植で、大きい球根から伸びたこの花茎は40cm程で、計6輪を開花させました。さらに3日後には、計8輪の開花です。球根が小さめで、花茎も25cm位で短い2本が、2個ずつ蕾を着けていました。6月半ば、すでに6輪の花が落ち、色が薄くなって、終盤を迎えた4輪の名残り花です。この撮影中に訪れていた小さな虫、ヤブキリ?の幼虫でしょうか。他のユリも順次開花してきました。ユリの花2020(1)~スカシユリ「ロリーポップ」

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 我が家の花  バーベナ咲く  part 5
    2020/07/07 10:08
    我が家の花  バーベナ咲く  part 5

    2020年07月07日我が家の花、順次咲いたものを写してためておいたものを今日掲載します。バーベナ門の脇赤きバーベナ人目引くアシチルベアルチルべ花の白さよ...

    風の便り

    風の便り

  • オオルリソウに花が咲きました
    2020/07/07 09:18
    オオルリソウに花が咲きました

    ムラサキ科オルリソウ属の一年草あるいは二年草です。中国原産で、西日本を中心に分布し、高さは80cm程に成長します。仲間に、シナワスレナグサがあります。そういえば、この花もワスレナグサににていますね。 | 野草

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • 夏〜!DIYデッキテラスでBBQ
    2020/07/07 07:57
    夏〜!DIYデッキテラスでBBQ

    7月4日は、前日に漬け込んでいたベイビーバックリブと手羽を焼いてお持ちより。ポークリブは、ベイビーバックリブがおススメです。奥さまの好みは、ドライリブなの...

    kay

    E*N*JOY

  • エンゼルトランペット
    2020/07/07 07:00
    エンゼルトランペット

    毒もあるそうで。。。香は夕方になるとしてくるとか。。。大振りな花は、可愛いには程遠いのに、この名前の可愛らしさ。...

    フリル

    フリルト-ク

  • 庭のヤマボウシ(1)~「サトミ」
    2020/07/06 22:04
    庭のヤマボウシ(1)~「サトミ」

    「ヤマボウシ」(山法師)はミズキ科の落葉高木で、本州~九州で山地の谷筋などに自生します。基本種は白花ですが、実生選別で生まれた異なる紅花種を2本(サトミと紅富士)植えました。「サトミ」は、花径6cm余りで、丸弁です。5月上旬、開花し始めました。集合花を包んでいた総苞片が開き、花弁に見えます。初め緑を帯びていた総苞片が、全開するとピンクに変わります。中心にある球状の集合体が花ですが、まだ開きません。5月中~下旬、花数の少ない品種ですが、今年は例年よりも多くなってきました。小さな花が1個開き、次々と開花します。6月上旬、花が全開してきました。淡黄緑色の4弁花です。花が満開の頃、枝先の葉が早くも紅葉?南側の歩道から、ブロック塀越しに見ます。右手前が「紅富士」で、左奥が「サトミ」で、樹高はともに3mを越えます。現在は苞...庭のヤマボウシ(1)~「サトミ」

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 食虫植物サラセニアの花(3)~「プルプレア」
    2020/07/06 15:01
    食虫植物サラセニアの花(3)~「プルプレア」

    サラセニアの「プルプレア」(和名ムラサキヘイシソウ)です。生きたミズゴケ植えで、増殖して大鉢植えとなり、今年は花の数が多くなりました。(6月初めに撮影)株元から、先に丸い蕾を着けた花茎を30~50cm程伸ばし、伸びきると、横~下向きに花を咲かせます。上に5枚のガク、雌しべの柱頭の間から5枚の花弁が伸び出して、垂れ下がります。雄しべは中にあるので見えません。花茎は長く伸ばしますが、短い筒状の葉は、ロゼット状に展開し、草丈は15㎝位です。画像で見える葉の多くが前年葉で、雪下越冬で傷んでいますが、筒の中には水が溜り、補虫器となります。6月下旬の花、花弁と雄しべが落ちて、ガクと、先が傘状に反り返った雌しべが残り、子房が膨らんで種子が作られます。新葉が成長すると、前年の葉が枯れて交代します。筒の先に褐色~赤紫色の葉脈が網...食虫植物サラセニアの花(3)~「プルプレア」

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • Oh no !
    2020/07/06 12:51
    Oh no !

    アーティーチョークが咲いて アジサイも終わりの色。 アブ「サングラス必須の夏がそこまで来てるぜw」 遊行寺の銭洗い弁天方面でニホントカゲ激写。目が大きくて、宇宙人みたい👽 放生池の住人 食欲旺盛。何度も水中へ。。。 カワセミ君「旨かったっ!」 市内谷戸の田んぼのハスの葉っぱ。 一面の緑の中にしゃがんで眺めた。目に染みるとは、まさにこの事だと実感。 私が しゃがんでじっとしていたからか、 雀が 隣の水たまりへ下りて来て 水浴びを始めた。。 水浴び終了、、、、、 雀「あれ?ぼく汚れちゃった?」 そんな雀を見て こっそり陰から鼻で笑うカワラヒワ。 ああ、綺麗だ幸せだー。 綺麗なハートが。。。。開いた…

    りあ

    湘南お探歩生活『りあさんの世界』

  • 良い事がありますようにm(__)m
    2020/07/06 09:59
    良い事がありますようにm(__)m

    こんにちは! ご訪問、いいね!何時も有難うございます。  スカエボラ 青紫色の涼しげな花が扇(ファン)のような形をしています。  ブルーファンフラワーとも呼ば…

    eisui

    *花とともに*

  • :雨に濡れたウズアジサイ!:
    2020/07/06 07:37
    :雨に濡れたウズアジサイ!:

    熊本では球磨川が氾濫してたいへんなことになっています。毎年 梅雨の終わり頃になるとあちこちで集中豪雨による災害が起こっていますが 昨今はさらにひどくなっているように思えます。被災された皆様方には 心よりお見舞い申し上げます。都内では コロナ感染者数が増えています。明日は都知事選! 棄権することなく 1票 を生かしてほしいです。もう一つのブログで 以前に 梅雨にぴったりのウズアジサイ! ” で ウズアジサ...

    pole pole

    Bun meets man.

  • *白妙(しろたえ)。。.:**:.。.+。。あじさい。。♪
    2020/07/06 06:13
    *白妙(しろたえ)。。.:**:.。.+。。あじさい。。♪

    清々しく佇む・・白妙の花たち。。ほんのり染めた姿にもこころ惹かれて。。鎌倉 一条恵観山荘で出会えた紫陽花・・青↓・・ピンク↓・・に続いて白い花たちです・・水辺に咲く・・その清らかな佇まいがこころに残ります・・今回は・・白妙という言葉を選んでみました・・今日も・・ 素晴らしい1日になりますように・・ そして・・ 明日も・・ ず~っと・・ ずっと・・ =*^-^*= thanks!! ・・ テラといっしょに・・かがやきな...

    chie*co

    *光と・・風を感じて・・♪

  • 今や貴重となった、レジ袋
    2020/07/06 04:30
    今や貴重となった、レジ袋

    なるほど スーパーみたいにサッカー台がないお店ではピッて、レジを通した商品を黙々と自分でエコバッグに入れていくのね  何とも言えない空気が漂ってて母ちゃん、ち…

    キヨ

    蛇の毒抜き会

  • 春の椿 2020(17)~肥後椿「王冠」
    2020/07/05 21:58
    春の椿 2020(17)~肥後椿「王冠」

    春の椿の終いは、肥後椿「王冠」(おうかん)です。7号鉢植で、白地に紅覆輪の大輪花です。4月下旬、蕾から開き始めます。横から見ると、内側いっぱいに、梅芯(梅の花のような雄しべ)が広がります。花弁が開いて、平開咲となります。5月上旬の花、白地に紅の覆輪と梅芯が惹きつけます。春の椿2020(17)~肥後椿「王冠」

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 春の椿 2020(16)~肥後椿の赤と白
    2020/07/05 14:07
    春の椿 2020(16)~肥後椿の赤と白

    春の鉢植え椿、まだ数種残っていましたが、肥後椿の3種だけは遅れましたが、記録に残したくアップします。「肥後椿」(ヒゴツバキ)は、江戸時代から明治にかけて、熊本藩士とその後裔によって育成されてきた、肥後六花(椿・芍薬・花菖蒲・朝顔・菊・山茶花)の1群です。共通して、花芯(雄しべ)が見事、花形は一重、純粋な花色、が追及されてきました。4月下旬から5月上旬に咲いた赤花(名称不明)です。蕾から開花へ、一重咲き大輪花、豪華な花芯は梅芯(バイシン)と呼ばれます。花の終盤です。白花種は4月上旬から5月初めにかけて、咲きました。中~大輪で、「満月」という名を持つ銘品なのですが、白い花弁が傷み易く、4月の気候不順もあって、イマイチ本領発揮には至りません。肥後椿のもう1種は次に、春の椿2020(16)~肥後椿の赤と白

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 常緑シルバーリーフ『ツリージャーマンダー』の成長記録~植え付けから紫花の開花まで~
    2020/07/05 10:43
    常緑シルバーリーフ『ツリージャーマンダー』の成長記録~植え付けから紫花の開花まで~

    今回はシルバーリーフの南ヨーロッパ原産の常緑低木,『ツリージャーマンダー』の育成記録についてご紹介します。『ツリージャーマンダー』は,春から初夏に咲くクリオネのような形を薄紫の花が魅力的ですが,常緑低木なので銀色の照り葉を1年中楽しむことができます。同じシルバーリーフ+紫葉というと,ラベンダーやエレモフィラ・ニベアなどがあり,いずれも育成してますが,花の時期も違いますし何よりツリージャーマンダーは丈夫で管理が楽です。 我が家では,1年前からツリージャーマンダーを鉢植えで育てています。とても丈夫で夏場の水遣りを気づいた時にやるぐらいしかしていませんが,無事に育ってくれています。 基本情報 育てる…

    papa-niwa

    パパの手間いらず庭づくり+

  • 高木山 (344M)下山 編 ・ ぎふ清流里山公園散策
    2020/07/05 07:09
    高木山 (344M)下山 編 ・ ぎふ清流里山公園散策

    2020年06月16日高木山山頂で360度の大パノラマを楽しみながら昼食を取った。山頂からどの方向を見ても山また山で岐阜は山が多いなと改めて実感した。まだ...

    風の便り

    風の便り

  • シニアなの??
    2020/07/04 22:31
    シニアなの??

    今日の京都はとっても過ごしやすかったの  程よく曇ってて日差しも優しげ 風も冷たくて気持ちよったからかなぁ・・・  うちの赤ちゃんベンチで休憩中に船こいで寝そ…

    キヨ

    蛇の毒抜き会

  • テッセンの花 2020
    2020/07/04 22:07
    テッセンの花 2020

    「テッセン」は中国に自生し、日本でも古くから栽培されてきた原種系クレマチスです。雄しべが弁化した花芯が紫色、花弁はクリームがかった白色です。5月末の蕾から、6月初め、開花しました。6月上旬の花、6月中旬、遅れて咲いた花は、豪華な花芯部が形成されず、あっさりとした花形となった。7号鉢植え無肥料なので、栄養不足?今まで放任してましたが、切り戻しすれば何回も開花するようです。テッセンの花2020

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • ホタルブクロ、マタタビの花
    2020/07/04 20:59
    ホタルブクロ、マタタビの花

    ホタルブクロ、マタタビの花 | 山に出かけてecoライフ

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • 何回行っても楽しめるちづちゃんの花園のお花畑💐
    2020/07/04 14:53
    何回行っても楽しめるちづちゃんの花園のお花畑💐

    季節によって変わる花ばな💐🌼 ちづちゃんの花園  「Cafe花・ありがとう」ならいつでもゆっくり カフェやランチを楽しみながら、綺麗なお花達を 眺めることができますよ^ - ^   ぜひ遊びに行かれてみてください→♪♪(*^▽^*)🌷   今はど...

    ハリブロkun🤗

    💓播磨の魅力を伝えるブログ💓

  • 鉢植えのツツジ 2020(9)~「箱根ツリガネツツジ」
    2020/07/04 13:49
    鉢植えのツツジ 2020(9)~「箱根ツリガネツツジ」

    「箱根ツリガネツツジ」は、かつて箱根に多く自生していました。枝先に釣鐘型の紅紫色花を咲かせます。蕾が膨らんできた4月下旬です。5月上旬の開花姿です。5号鉢植え、樹高は20cm余りで大きくはなりません。枝先に5輪位を束上に吊り下げます。花色からムラサキツリガネツツジともいわれます。5月中旬、満開となりました。今年は花着きが良かったです。花の長さは15mm位で花冠の先が5裂します。中を覗き見ます。5月末日、花の一部が萎み始めました。現在は箱根でも希少種だそうです。年数を経ていますが、夏の暑さには弱いので、鉢置き場に注意して夏越し出来れば、来年も開花するでしょう。鉢植えのツツジ2020(9)~「箱根ツリガネツツジ」

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 高幡不動尊 ~紫陽花の咲く山内八十八ヶ所巡り
    2020/07/04 10:03
    高幡不動尊 ~紫陽花の咲く山内八十八ヶ所巡り

    高幡不動尊の裏山には、八十八ヶ所の巡礼コースがあり石仏が点在しています。今頃の時期は、紫陽花が咲いていて石仏と紫陽花の調和がいい感じでした。ここを巡ると、四国霊場八十八ヶ所巡りと同じご利益(健康、病気平癒、厄払いetc.)があるそうですが、私は、写真撮りの気持ちだけで巡ったので、何のご利益もありません・・・2020年6月24日(水)東京都日野市RICOH GRⅢ...

    Mineho

    東京写真日和 ~ココノハナ~

  • 清らかに!
    2020/07/04 07:46
    清らかに!

    こんにちは! 今日は 大雨注意報が出ているようです。せっかくの土曜日ですがこんな日は 画像整理です。 満開の白蓮です。  蓮を撮りに行くと夢中で何枚も撮ります…

    eisui

    *花とともに*

  • 7月4日は高松空襲のあった日です。  #蓮の花
    2020/07/04 06:05
    7月4日は高松空襲のあった日です。  #蓮の花

    撮影日:2020/07/03 7月4日は高松空襲のあった日です。昭和20年7月4日午前2時56分, 突然空襲が始まり, 10分ぐらい経過したときには, 高松市の中心部は火の海となっていた。それでもB29による爆撃は, 執拗に続けられ, 爆撃が終わるまで106分を要したという。このとき投下された爆弾は, 高性能爆弾24tと焼夷弾809t(100m2当たり約2.7kg 焼夷弾8個平均)というものすごさであった。出典:総務省ホームページ (➡こちら)わずか106...

    Tsukumo(月萌)

    クニャン

  • 食虫植物サラセニアの花(2)~「ドラモンディーorレウコフィラ」
    2020/07/03 22:17
    食虫植物サラセニアの花(2)~「ドラモンディーorレウコフィラ」

    北米東部の湿地に分布する、葉が筒状になった食虫植物です。「ドラモンディー」(またはレウコフィラ)は、和名をアミメヘイシソウという大型種です。8号深鉢に生きたミズゴケで植え、葉長は80cm位になります。大株になって過密のため?今年の開花は1輪だけでした。6月上旬、70cmほど伸ばした花茎の先に、1輪の赤い花を咲かせました。厚く固いガク5枚、その下に薄く細長い花弁5枚を下げ、花の中央を雌しべの先が反り返って、傘状になって覆い、中に子房とオシベがあり、昆虫による花粉媒介に対応した特異な構造です。6月下旬、雄しべと花弁が落ちた後の花、子房が残り種子を形成します。新葉が伸び出てきました。本日、バラけていますが、新葉が花より高く伸び出し、新葉の筒先を見ると、白くなって赤い網目模様が入り、蓋の部分は縁が波打っています。筒の内...食虫植物サラセニアの花(2)~「ドラモンディーorレウコフィラ」

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • ヤブカンゾウやギボウシが咲いています
    2020/07/03 11:56
    ヤブカンゾウやギボウシが咲いています

    ヤブカンゾウやギボウシが咲いています | 山に出かけてecoライフ

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • 梅雨の晴れ間 明王山 (380M)    登頂 編
    2020/07/03 11:21
    梅雨の晴れ間 明王山 (380M) 登頂 編

    2020年07月02日昨夜からの雨もやみ朝から良い天気になった。時間がたつにつれて雲がだんだん多くなってきた、この梅雨の時季やもう得ないか。迫間不動尊駐車...

    風の便り

    風の便り

  • 梅雨の晴れ間の夏空に映える花
    2020/07/03 10:07
    梅雨の晴れ間の夏空に映える花

    昨日は梅雨の晴れ間の気持ちよい快晴に恵まれたので、カメラ片手のお写ん歩に出かけてで撮ってきた夏空に映える夏の花をアップします。夏空に向かって元気に咲くアガパンサス。青空とアガパンサスのブルーの競演。爽やかなブルーの世界です!。夏の元気と言えば・・やっぱりこのイエローパワー満開の向日葵と夏空が一番!夏の花ピンクの木槿も夏空に映えてます。オレンジのノウゼンカズラも夏空によく似合います。今日からまた梅雨空に逆戻りのようですね。。梅雨の晴れ間の夏空に映える花

    庭先の四季

    庭先の四季

  • *pink & pink。。.:**:.。.+。。あじさい。。♪
    2020/07/03 08:37
    *pink & pink。。.:**:.。.+。。あじさい。。♪

    微笑んでいるかのように優しい彩(いろ)。。ピンクの紫陽花たちに・・こころ癒されて。。梅雨の日に・・鎌倉 一条恵観山荘で出会えた・・ピンクの紫陽花たちです・・今日も・・ 素晴らしい1日になりますように・・ そして・・ 明日も・・ ず~っと・・ ずっと・・ =*^-^*= thanks!! ・・ テラといっしょに・・かがやきながら ・・・~・~・~・~・~・コメント欄は・・非公開にしています・・お気軽にご利用ください・...

    chie*co

    *光と・・風を感じて・・♪

  • 自然実生のツツジ3種
    2020/07/03 08:03
    自然実生のツツジ3種

    庭で2種、鉢で1種、勝手に芽生えた実生ツツジの3種です。ヤマボウシ「サトミ」の樹下、玄関前通路の北側脇で、すでに樹高1mとなって、たくさんの花を咲かせました。5月上旬に撮った1枚だけですが、次は玄関前通路南側のラカンマキの樹下です。今年樹高50cm程に育って紫の花を咲かせました。散歩ではよく見ますが、我が家にはない種です。カタクリが例年のように開花出来なくなった原因の1つ、花後に別の場所に移植しました。鉢で芽生えたのはヤマツツジでした。元からある庭の山ツツジの種が飛び込んで芽生えた?肥後菊の鉢ですが、昨年菊は1種しか咲かなくなり、今年はツツジが50cm程に成長し、朱色の花を咲かせました。上が5月末、下は6月上旬の満開時に撮りました。自然実生のツツジ3種

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 孫のお稽古&私も!
    2020/07/03 04:26
    孫のお稽古&私も!

    おはようございます。 昨日は 暑かったですね! 先日の孫の御稽古です。花材:木苺、ガーベラ、ヒペリカム  花材を見て使いたい花器を孫が選びます。この日は黒の小…

    eisui

    *花とともに*

カテゴリー一覧
商用