searchカテゴリー選択
chevron_left

「写真」カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

天体写真・天体撮影

THEME help
天体写真・天体撮影
テーマ名
天体写真・天体撮影
テーマの詳細
ブログを更新したらトラックバックしてください。 彗星、星雲や星団、月や惑星、月食、星と風景等の天体写真を……いやいや、それだけに止まらずジャンル不問で何でもござれ! 写真だけじゃない。天文関係、それ以外でも興味深い話題やニュースもどんどんトラックバックだ!! トラックバックで仲間を増やしましょう♪
テーマ投稿数
7,412件
参加メンバー
184人
管理人
タコ坊主管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「天体写真・天体撮影」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「天体写真・天体撮影 写真ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

天体写真・天体撮影の記事

1件〜50件

  • 月の位置(9/11,12)
    2021/09/18 14:10
  • 月の形の変化(9/11,12,16)
    2021/09/17 18:17
  • やってみよう!スカイメモSの極軸合わせ
    2021/09/13 12:27
    やってみよう!スカイメモSの極軸合わせ

    スカイメモSのポータブル赤道儀で北極星による極軸合わせの方法を2つ記載しておきます。1つ目はスカイメモTのアプリを使った極軸合わせ。2つ目は目盛環を使った極軸合わせです。他にもいろんな方法がありますがスカイメモSで天体写真を初めて撮る方はどっちかでやる場合が多いです。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  •   6月*7月*8月のSketch @ 2021
    2021/09/11 17:22
    6月*7月*8月のSketch @ 2021

    下降線を書き換えられない体調と 東京都とは一蓮托生に等しい神奈川県に居住していることもあり コロナウイルスの感染爆発をうけての

    小枝

    小枝's Blog “cm(センチ)な距離で…”

  • ネジ1本でスカイメモSの微動雲台の経度固定レバーの空転を無くしてガッチリに!
    2021/09/05 14:40
    ネジ1本でスカイメモSの微動雲台の経度固定レバーの空転を無くしてガッチリに!

    「スカイメモSの微動雲台のロックするレバー(ハンドル)って弱くね?」分解してわかったのが壊れないように空転する構造になってました。レバーを強く締めようとトルクを掛けていくとグルっとレバーが空転。機材の破損防止の安全機構のようですが、ネジ1本変えただけで空転が無くなりガッチリになりました!使い勝手も見た目もそのまま!

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • 一応やっといた!スカイメモSの極軸望遠鏡の目盛環の調整
    2021/09/03 21:25
    一応やっといた!スカイメモSの極軸望遠鏡の目盛環の調整

    スカイメモSの目盛環(めもりかん)の初期設定もしておきました。アプリを使えば極軸合わせはできるので別に目盛環の設定はやらなくても良いですが一応セッティングしておこうかと思います。この設定はレクチルアプリが無い古い赤道儀の場合にやる昔ながらの方法です。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • M71
    2021/08/31 22:56
    M71

    メシエ71(M71)の位置や星図と天体写真や撮影データ。季節は夏で矢座(や座)の球状星団。位置はわし座のアルタイルから白鳥座のη星へ向かって1/3位。8.3等級で視直径7.2'。適正焦点距離は1500~8000㎜位。近くの恒星はアルタイル・デネブ・ベガ。一眼カメラと天体望遠鏡で撮影して随時更新中。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • アストロチェンジ【違う天文機材や条件で同じような光量の天体写真を撮る為の計算機】
    2021/08/28 01:14
    アストロチェンジ【違う天文機材や条件で同じような光量の天体写真を撮る為の計算機】

    アストロチェンジは同じ光量の天体写真を撮る為の計算機です。撮影元の写真のデータを元に光量を計算して、あなたが使用する天文機材や撮影条件を変えた時に同じような光量になるように計算してくれます。あんな風に撮りたい!みたいな写真のデータから自分の機材でどう撮影すれば良いか?の方法を考える時などに使って下さい。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • 買ったらまずやろう!スカイメモSの極軸望遠鏡の光軸合わせ
    2021/08/25 19:06
    買ったらまずやろう!スカイメモSの極軸望遠鏡の光軸合わせ

    スカイメモSに限らず赤道儀を買ったらまず極軸合わせうんぬんの前に極軸望遠鏡の光軸調整をしましょう。光軸を正確に調整しておかないといくら北極星で極軸合わせをやっても、カメラで露光すると星が流れた写真になってしまいます。追尾精度を上げる為に光軸調整をしっかりして光軸を合わせておきたいですね。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • 【明晩です!】2021年8月の満月"スタージオンムーン(チョウザメ月)"を見るなら、22日(日)の夜! 曇天や雨天でも “世界の平和” を祈りましょう
    2021/08/21 21:06
    【明晩です!】2021年8月の満月"スタージオンムーン(チョウザメ月)"を見るなら、22日(日)の夜! 曇天や雨天でも “世界の平和” を祈りましょう

    フリーランスのホテル宴会(婚礼含む)&映像ディレクター"みっきー"が、テレビ、映画、CM、ディズニー、音楽などエンターテインメント全般の感想を綴ります。愛するが故に、記事により毒を吐きますがご勘弁を。

    みっきー

    ディレクターの目線blog

  • 2021年7月の満月"バックムーン(牡鹿月)"を見るなら24日(土)の夜!
    2021/07/23 20:21
    2021年7月の満月"バックムーン(牡鹿月)"を見るなら24日(土)の夜!

    フリーランスのホテル宴会(婚礼含む)&映像ディレクター"みっきー"が、テレビ、映画、CM、ディズニー、音楽などエンターテインメント全般の感想を綴ります。愛するが故に、記事により毒を吐きますがご勘弁を。

    みっきー

    ディレクターの目線blog

  • 今日は七夕。織姫星=ベガと牽牛星=アルタイルのお話
    2021/07/07 22:06
    今日は七夕。織姫星=ベガと牽牛星=アルタイルのお話

    今年も7月7日は晴れませんでした。梅雨の時期なので当然なのですが、…その天候の為もあり、全国の七夕のお祭りは旧暦で行われることが多く、8月7日又は第1週の土日の日程で開催されている所が多いようですね。7月7日又は土日に開催される七夕祭りはあるのですが、今年の関東でのお祭りを調べたところ、コロナの影響もあり軒並み縮小(実質中止)やオンライン開催となっていました。もう去年と今年は笹の葉さらさらしない、軒端にゆれない、お星さまキラキラしない、金銀流通しないです。→湘南ひらつか七夕まつり2021→慶應義塾大学第32回七夕祭開催概要なので七夕の写真というものがなかなか撮れません。そこで、祭りとしての七夕関連の投稿は8月にまた予定することとしまして、今日はちょっと異色で、文章中心に星の話をお届けします。夏の大三角さて、七夕...今日は七夕。織姫星=ベガと牽牛星=アルタイルのお話

    島風榛名

    『るみこん2』 --着ぐるみとコンタクト

  • B72(S字暗黒星雲・スネーク星雲)
    2021/06/27 02:22
    B72(S字暗黒星雲・スネーク星雲)

    バーナード72(S字暗黒星雲・スネーク星雲)の位置や星図と天体写真や撮影データ。季節は夏でへびつかい座の暗黒星雲。位置は蛇使いの足元付近のΘ星から約1.5度北側で「赤経17h23m54.9s/赤緯-23゚40’32″」視直径は37’×17’位。適正焦点距離は単体で200~1500㎜位。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • IC4628(えび星雲)
    2021/06/25 11:27
    IC4628(えび星雲)

    IC4628(えび星雲)の位置や星図と天体写真や撮影データです。季節は夏でさそり座の散光星雲。位置はさそりの尻尾の部分のυ¹とζ¹(グラフィアス)の中間位の低空で「赤経16h57m00.0s/赤緯-40゚20’00″」。光度は7.3等級位で視直径は90′位。適正焦点距離は300~1,800㎜位。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • 2021年5月26日の皆既月食は、今年最大のスーパームーン! "フラワームーン(花月)"を皆で一緒に楽しもう!
    2021/06/23 12:48
    2021年5月26日の皆既月食は、今年最大のスーパームーン! "フラワームーン(花月)"を皆で一緒に楽しもう!

    フリーランスのホテル宴会(婚礼含む)&映像ディレクター"みっきー"が、テレビ、映画、CM、ディズニー、音楽などエンターテインメント全般の感想を綴ります。愛するが故に、記事により毒を吐きますがご勘弁を。

    みっきー

    ディレクターの目線blog

  • 2021年6月の満月"ストロベリームーン(苺月)"を見るなら25日(金)の夜!
    2021/06/23 12:47
    2021年6月の満月"ストロベリームーン(苺月)"を見るなら25日(金)の夜!

    フリーランスのホテル宴会(婚礼含む)&映像ディレクター"みっきー"が、テレビ、映画、CM、ディズニー、音楽などエンターテインメント全般の感想を綴ります。愛するが故に、記事により毒を吐きますがご勘弁を。

    みっきー

    ディレクターの目線blog

  • 月食、見たかったよ/The Moon.
    2021/05/31 19:05
    月食、見たかったよ/The Moon.

    今回のスーパームーンの月食は見れませんでした。残念代わりに、前に撮ったお月見のの動画を一部ダイジェストにしてお送りします。ではではまたね~月食、見たかったよ/TheMoon.

    島風榛名

    『るみこん2』 --着ぐるみとコンタクト

  • 星空を綺麗にする天体写真のホワイトバランスのポイント
    2021/02/11 21:16
    星空を綺麗にする天体写真のホワイトバランスのポイント

    天体写真のホワイトバランスってめちゃ大切な事がわかってきた。星空はRGBのバランスが難しい。でもこのポイントを押さえて画像処理をすると、そこそこ納得いくヒストグラムになるんじゃないかと。星景写真でも星野写真でもホワイトバランスが合うと処理がし易く綺麗になる。この記事は一発撮りじゃなくコンポジットを前提としています。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • 【レビュー】小型ポータブル電源NEXPOW YP150を天体撮影に使ってみた
    2021/02/08 21:27
    【レビュー】小型ポータブル電源NEXPOW YP150を天体撮影に使ってみた

    NEXPOW YP150の超小型なポータブル電源を天体写真の撮影用に購入したので機材レビュー。赤道儀や一眼レフカメラやレンズヒーターなどの給電に使ってます。大容量なバッテリーを購入するのも1つですが、車のシートの下にも置ける邪魔にならない凄いコンパクトバッテリーはマジで便利!

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • ステライメージ9のレビュー【高速化した天体画像処理ソフト】
    2021/01/16 14:58
    ステライメージ9のレビュー【高速化した天体画像処理ソフト】

    天体画像処理ソフト「ステライメージ9」のレビューです。自動コンポジットや各種操作が高速化。簡易フラット補正である「セルフフラット補正」機能が追加され、更に初心者に優しいソフトになりました。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  •   12月の天体ショー 
    2021/01/11 10:46
     12月の天体ショー 

    コロナウイルスの収束を粛々と待ちながら 身近な自然のいとなみや出来事に関心をもって見守っています            変わりばえのない画像です…

    小枝

    小枝's Blog “cm(センチ)な距離で…”

  • 春夏秋冬・星座別のメシエ天体写真一覧
    2020/12/30 02:01
    春夏秋冬・星座別のメシエ天体写真一覧

    春夏秋冬の季節別と星座別にメシエ天体がチェックできる一覧です。星図でメシエ天体の位置がわかるようにしていますので実際の観測で私も使っているページです。天体写真の撮影時にどうぞ。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • NGC6946(花火銀河)
    2020/12/21 12:39
    NGC6946(花火銀河)

    NGC6946(花火銀河)の位置や星図と天体写真や撮影データ。季節は秋でケフェウス座の中間渦巻銀河。位置は白鳥座とケフェウス座の境界線付近でα星のアルデミランの近く「赤経20h34m48.0s/赤緯+60゚09’00″」。約9等級で視直径は「11.5 x 10′」位。適正焦点距離は単体で800~4000㎜位がおすすめ。一眼カメラと天体望遠鏡やカメラレンズで撮影して随時更新。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • IC434(馬頭星雲)
    2020/12/17 23:11
    IC434(馬頭星雲)

    馬頭星雲(IC434)の位置や星図と天体写真や撮影データ。冬の星座オリオン座の散光星雲。位置は三ツ星のζ星アルニタクから南に約0°30。8.3等級で視直径60'×10'。適正焦点距離は馬頭星雲と燃える木とNGC2023を含める形で300~1000mm位。近くの恒星はアルニタク。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • ちょうこくぐ座
    2020/12/15 23:07
    ちょうこくぐ座

    ちょうこくぐ座(彫刻具座)の星野・星景・星空写真です。メシエはなし。NGCやICの銀河がありますが、どれもこれも小さな銀河ばかりです。NGC1572とNGC1679なら何とか撮れるかなぁ。綺麗な銀河ですがかなり小さいです。一眼カメラで撮影した天体写真を随時更新中。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • 夜明けの空で細い月と金星が大接近!
    2020/12/13 10:30
    夜明けの空で細い月と金星が大接近!

    今朝は、初冬の明け方の空に細い月と明けの明星の金星が大接近!する幻想的で美しい光景が観られた。幻想的な細い月と明けの明星の競演は、月と数ある惑星の接近の中でも特に美しい光景とされています。未明の空で大接近した月齢27.9の細い月と金星。am6:00~頃細い月の右上で輝く明けの明星。夜明け前の凛として澄みきった空気の中で・・どこからか♪夜明けのスキャットが聴こえて来そうな気がします。。細い月には地球照も。夜がだんだん明けてきました。空の雲が朝焼けに染まります。やがて日が昇ってきました。夜明けの空で細い月と金星が大接近!

    庭先の四季

    庭先の四季

  • M78(ウルトラマン星雲)
    2020/12/05 10:38
    M78(ウルトラマン星雲)

    メシエ78(ウルトラマン星雲)の位置や星図と天体写真や撮影データです。季節は冬でオリオン座の反射星雲。三ツ星の最左「アルニタク」の北東付近。光度8.0等級で視直径8.0'。NGC2071とセットで撮影する場合の適正焦点距離800~2,000mm位。一眼カメラと天体望遠鏡で撮影したM78を随時更新中。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • IC1848(胎児星雲/ソール星雲)
    2020/12/02 23:13
    IC1848(胎児星雲/ソール星雲)

    胎児星雲/ソール星雲(IC1848/Sh2-199)の位置や星図と天体写真や撮影データ。秋の星座カシオペア座の散光星雲。位置はε星セギンから南東に7゚32′で「赤経02h53m09.1s/赤緯+60゚27’57″」。適正焦点距離は200~700mm位。IC1805(ハート星雲)とセットで撮影する場合は200mm位がおすすめ。一眼カメラと天体望遠鏡やカメラレンズで撮影して随時更新中。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  •   2020 晩秋のSketch - Part 2-    *  🌗 半影月食(11/30) 他… 🌗
    2020/12/01 00:45
    2020 晩秋のSketch - Part 2-  *  🌗 半影月食(11/30) 他… 🌗

               …

    小枝

    小枝's Blog “cm(センチ)な距離で…”

  • NGC7741
    2020/11/24 18:26
    NGC7741

    NGC7741の位置や星図と天体写真や撮影データ。季節は秋でぺガスス座の棒渦巻銀河。位置はα星アルフェラッツの近くで秋の四辺形の中にあり、「赤経23h43m54.0s/赤緯+26゚05’00″」。視直径は「4′.4×3′.0」で11.0等級。適正焦点距離は2000~10000㎜位。NGC7741本体の北に隣接している銀河はPGC214984。一眼カメラと天体望遠鏡で撮影して随時更新します。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • IC417(スパイダー星雲)
    2020/11/20 19:59
    IC417(スパイダー星雲)

    IC417(Sh2-234)スパイダー星雲の位置や星図と天体写真や撮影データ。季節は冬でぎょしゃ座の散光星雲。位置は五角形の真ん中よりやや南付近でβ星エルナトからα星カペラに向かって1/3位で「赤経05h28m06.0s/赤緯+34゚26’00″」。中心部の光度は10等級位で視直径は「13’×11’」位だが、淡い周辺まであぶり出せば蜘蛛の巣状になっており「30’×30’」位。適正焦点距離は中心部が2,000~3,000㎜位がおすすめ。一眼カメラと天体望遠鏡やカメラレンズで撮影して随時更新。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • IC410(おたまじゃくし星雲)
    2020/11/18 11:48
    IC410(おたまじゃくし星雲)

    IC410「おたまじゃくし星雲」の位置や星図と天体写真や撮影データ。季節は冬でぎょしゃ座の散光星雲。中心部は散開星団のNGC1893となっており、合わせてSh2-236。位置は御者座の五角形の真ん中よりやや南付近でβ星エルナトからα星カペラに向かって1/4位で「赤経05h16m12.0s/赤緯+34゚16’00″」。光度は約10等級で視直径は「55’×60’」位。適正焦点距離は単体で600~1,200㎜位。一眼カメラと天体望遠鏡やカメラレンズで撮影して随時更新。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • きりん座
    2020/11/16 23:39
    きりん座

    きりん座(麒麟座)の星野・星景・星空写真です。季節は冬。メシエ天体はなし。散光星雲はSh2-202、Sh2-204、Sh2-205、Sh2-207、Sh2-208など。IC342(マフェイ銀河群)、惑星状星雲や散開星団とその他多くの銀河あり。一眼カメラで撮影した天体写真を随時更新中。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • NGC1499(カリフォルニア星雲)
    2020/11/12 03:33
    NGC1499(カリフォルニア星雲)

    NGC1499(Sh2-220)カリフォルニア星雲の位置や星図と天体写真や撮影データ。季節は秋でペルセウス座の散光星雲。位置はξ星(メンキブ)のすぐ北で「赤経04h00m42.0s/赤緯+36゚37’00″」。光度は6等級で視直径は「145’×40’」位。適正焦点距離は150~500㎜位。一眼カメラとカメラレンズで撮影して随時更新します。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • IC405(勾玉星雲)
    2020/11/11 01:39
    IC405(勾玉星雲)

    IC405(Sh2-229)勾玉星雲の位置や星図と天体写真や撮影データ。季節は冬でぎょしゃ座の散光星雲。位置は御者座の五角形の真ん中よりやは南付近で「赤経05h16m12.0s/赤緯+34゚16’00″」。光度は約10等級で視直径は「37’×19’」位。適正焦点距離は単体で1,000~1,500㎜位。勾玉星雲を含めたSh2-229全体を入れる場合は500~600mm位がおすすめ。一眼カメラと天体望遠鏡やカメラレンズで撮影して随時更新。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • ペルセウス座
    2020/11/09 11:37
    ペルセウス座

    秋の星座ペルセウス座の星野・星景・星空写真や星図です。メシエは散開星団M34と惑星状星雲M76(小亜鈴状星雲)。メジャーなペルセウス二重星団や散光星雲のカリフォルニア星雲やIC348。ペルセウス座銀河団など。一眼カメラで撮影した天体写真を随時更新。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • NGC660
    2020/11/08 02:25
    NGC660

    NGC660の位置や星図と天体写真や撮影データ。季節は秋でうお座の極リング銀河(Polar Ring Galaxy)。位置はM74の近くおひつじ座の境界線付近で、「赤経/01h43m00.0s/赤緯+13゚38’00″」。光度は10.8等で視直径は「8.5’×3.2」位。適正焦点距離は1500~4500㎜位がおすすめ。一眼カメラと天体望遠鏡やで撮影して随時更新。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • ぎょしゃ座
    2020/11/04 14:26
    ぎょしゃ座

    ぎょしゃ座(馭者座)の星野・星景・星空写真です。メシエ天体は散開星団のM36、M37、M38。散光星雲のIC405(勾玉星雲)やIC410、散開+散光のNGC1931(sh2-237)が有名。一眼カメラで撮影した天体写真を随時更新中。 

    あいぼー

    天体写真ナビ

  •   感動と癒しの秋 
    2020/11/02 15:18
     感動と癒しの秋 

                                …

    小枝

    小枝's Blog “cm(センチ)な距離で…”

  • NGC7723
    2020/11/02 02:03
    NGC7723

    NGC7723の位置や星図と天体写真や撮影データです。季節は秋でみずがめ座の棒渦巻銀河。位置は「赤経23h38m54.0s/赤緯-12゚58’00″」。視直径は「3′.5×2′.3」で11.1等級。適正焦点距離は2500~15000㎜位。一眼カメラと天体望遠鏡で撮影して随時更新します。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • Sh2-136(幽霊星雲/ゴースト星雲)
    2020/10/30 01:27
    Sh2-136(幽霊星雲/ゴースト星雲)

    Sh2-136(幽霊星雲/ゴースト星雲)の位置や星図と天体写真や撮影データ。季節は秋でケフェウス座の反射星雲。位置はβ星アルフィルクから「赤経差-00h12m09.8s/赤緯差-2゚18’28″」程で「赤経21h16m29.7s/赤緯+68゚15’11″」。視野角は70’×45’位。適正焦点距離は単体で700~2500㎜位。一眼カメラとカメラレンズや天体望遠鏡で撮影して随時更新します。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • 冬の星座 オリオン座~スマホで写真をとってみた
    2020/10/29 08:18
    冬の星座 オリオン座~スマホで写真をとってみた

    冬の星座の代表格 オリオン座。こちらのブログではオリオン座、冬の大三角形、ダイアモンドの撮影記録、見える時期、基本情報をまとめています。冬のにぎやかな星座たちのなかでもひときわ輝くオリオン座を楽しみましょう!

    十和田櫂

    星空部

  • みなみのうお座
    2020/10/28 21:11
    みなみのうお座

    秋の星座みなみにうお座(南の魚座)の天体の位置や星図と星野・星景・星空写真に撮影データです。メシエはなし。銀河のNGC7314が魅力的です。その他小さな銀河がありますね。一眼カメラで撮影した天体写真を随時更新中。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • NGC2174(モンキー星雲)
    2020/10/26 15:01
    NGC2174(モンキー星雲)

    NGC2174(モンキー星雲)の位置や星図と天体写真や撮影データ。別名「モンキーフェイス星雲」や「モンキーヘッド星雲」。季節は冬でオリオン座の散光星雲。位置はオリオン座とふたご座の境界線付近で、「赤経06h09m42.0s/赤緯+20゚30’00″」。視直径は「40’×30’」。適正焦点距離は200~2000㎜位がおすすめ。一眼カメラと天体望遠鏡やカメラレンズで撮影して随時更新します。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • とも座
    2020/10/16 04:28
    とも座

    艫座(とも座)の天体の位置や一眼カメラで撮影した写真星図や星野・星景・星空写真と撮影データ。季節は冬でメシエは散開星団のM46とM47及びM93。ガム星雲が有名。【星雲+星団】の「Sh2-311+NGC2467」や「NGC2579+GUM10+GUM11」。惑星状星雲のNGC2438やNGC2440に「NGC2451+NGC2477」。【惑星状+散開】の「NGC2452+NGC2453」。銀河のNGC2427などが魅力的。一眼カメラとカメラレンズで撮影した星座の天体写真を随時更新中。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • 【クマによる人身被害】 藤橋城・西美濃プラネタリウム
    2020/10/14 23:33
    【クマによる人身被害】 藤橋城・西美濃プラネタリウム

    日時:令和2年9月15日 20時37分ごろ 住所:岐阜県揖斐川町鶴見 状況:熊による人的被害が発生 藤橋城・西美濃プラネタリウム付近で、星の撮影に訪れていた愛知県内の男性がクマに襲われ、右頬と右手の親指にけがを負い、町内の病院に搬送された。軽傷の模様。クマは逃走。現場は同施設駐車場付近。茂みに入って撮影しようとしたところ、襲われたという。 ...

    坊主岩 太郎

    クマ出没情報ブログ

  •    2020 - 初秋のかおり - Part 2   † With  曼 珠 沙 華 * Hunter's Moon  †
    2020/10/13 00:25
    2020 - 初秋のかおり - Part 2 † With 曼 珠 沙 華 * Hunter's Moon †

               …

    小枝

    小枝's Blog “cm(センチ)な距離で…”

  • みずがめ座
    2020/10/12 02:57
    みずがめ座

    水瓶座(みずがめ座)の天体の位置や一眼カメラで撮影した写真星図と星野・星景・星空写真に撮影データ。季節は秋でメシエは球状星団M2とM72で散開星団はM73。惑星状星雲NGC7293(らせん状星雲)とNGC7009(土星状星雲)がメジャー。銀河NGC7606とNGC7723が魅力的でおすすめです。カメラレンズで撮影した星座の天体写真を随時更新中。 

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • NGC7814(小さなソンブレロ銀河)
    2020/10/10 00:16
    NGC7814(小さなソンブレロ銀河)

    NGC7814(小さなソンブレロ銀河)の位置や星図と天体写真や撮影データ。季節は秋でぺガスス座の渦巻銀河。位置は「赤経00h03m18.0s/赤緯+16゚09’00″」。視直径は「5′.5×2′.3」で11.6等級。適正焦点距離は1200~9000㎜位。一眼カメラと天体望遠鏡で撮影して随時更新します。

    あいぼー

    天体写真ナビ

  • エリダヌス座
    2020/10/07 23:24
    エリダヌス座

    エリダヌス座の星野・星景・星空写真です。メシエはなし。メジャーな天体は散光星雲(反射星雲)のIC2118(魔女の横顔)と惑星状星雲のNGC1535(クレオパトラの瞳)。その他に魅力的な銀河が多数あります。一眼カメラで撮影した天体写真を随時更新中。 

    あいぼー

    天体写真ナビ

カテゴリー一覧
商用