街頭写真

街頭写真
テーマ名
街頭写真
テーマの詳細
街頭写真、街並み、風景に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックしてください。
テーマ投稿数
25,081件
参加メンバー
690人
管理人
エレノア管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「街頭写真」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「街頭写真 写真ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

街頭写真の記事

1件〜50件

  • 無伴奏組曲第1番ト長調
    2019/11/21 14:14
    無伴奏組曲第1番ト長調

    この一週間ほど 刺すような鼻の痛みと 鼻炎の様な鼻水に苦しんだ私。 。。。。ある夜 花粉症の様な症状が出始めて 鼻の部位の中で、今まで痛くなったことの無い場所が 非常に痛くなり困った。 鼻の中の構造は難しくてうまく言えないが、 鼻の入り口付近でふたつの穴を分けているついたての様な軟骨部分あたりの、、、 簡単に言うと 入り口入ってスグ上あたりの粘膜。 しかも両方の穴だ。左右対称に刺すように痛い。大きく吸うと痛みが増した。 「おー」と言いながら鼻の下を伸ばすと 特に痛かった。 なのにそれを恐々試すのが癖になり 何度もレアな痛みを味わってしまう私。 熱も無く明らかに風邪ではなく、とにかく 鼻の症状だ…

    りあ

    湘南お探歩生活『りあさんの世界』

  • いろはにほへと
    2019/11/16 13:58
    いろはにほへと

    ”戦へ赴く時に 武将達が纏った匂い。。。” それだけが どーうしても気になって 先日行ってきたイベント。 「におい展」 においの展示なんて、新鮮(笑) その発想は好き。 みなとみらいのMARKISへ。 思いのほか小さなスペースを パネルで囲っての展示だった。 張り切って9時半(平日)に着いたら その日の一番乗りだったようだ(恥) 観覧料は大人800円。 安いと思うか 高ーっ!と思うか。。。。 入り口の体臭測定器に始まり、きちんとしたいい匂い(バラとか香水とか)もあるが 目を引くのは個室に仕切られた いくつかのドア付きのボックス。 (強烈なにおいのものだけ、個室に展示されている) そのそれぞれの…

    りあ

    湘南お探歩生活『りあさんの世界』

  • ・アメリカ・街のあちこちにある巨大壁画たち!シンシナティ③
    2019/11/04 13:09
    ・アメリカ・街のあちこちにある巨大壁画たち!シンシナティ③

    アートの街、シンシナティには街の色々なところに大きなMural(ミュラル)がありますミュラルは壁画のことですね可愛いものから面白いもの、世の中に訴えかけるもの…

    Akane T.

    もっと海外旅行を楽しみませんか?by Akane T.

  • ・ドイツ・ため息のでる美しさ!ミュンスター②
    2019/11/04 13:09
    ・ドイツ・ため息のでる美しさ!ミュンスター②

    このハッとするような美しい教会、Lamberti-Kirche(ランベルティ教会)はミュンスターの街のシンボルだそうです先日ロマンチックなミュンスターのお話を…

    Akane T.

    もっと海外旅行を楽しみませんか?by Akane T.

  • ・ドイツ・世界で一番好きなドイツビールと切り絵アーティスト!フランクフルト④
    2019/11/03 14:27
    ・ドイツ・世界で一番好きなドイツビールと切り絵アーティスト!フランクフルト④

    なんと、Good newsが完全に消えてしまったかと思っていた、ドイツの写真たちを呼びもどせたんです良かった~そんなわけで、ドイツの大好きな白ビール〈ヴァイツ…

    Akane T.

    もっと海外旅行を楽しみませんか?by Akane T.

  • 硝子越しのダンディー(モノクロ)
    2019/09/24 06:17
    硝子越しのダンディー(モノクロ)

    彼は、いつも哀しげな笑みを浮かべ、ガラスのショーケースの中で立っている。其の眼は一体何を見ているのか、あるいは何も見ていないのか、僕には想像すらできない。LEICAMMONOCHROME(CCD)/SUMMICRONM35mmASPH硝子越しのダンディー(モノクロ)

    6X6

    No Room For Squares !

  • 化粧を剥がれた夜の店
    2019/09/21 06:36
    化粧を剥がれた夜の店

    前回(昨年)に長岡市に来た際に偶然見つけたお店。男性諸氏が遊ぶお店である。もう営業していない店かと思い、昨年は店名をモロに載せた。実は現役のお店である(らしい)との情報を得て、今回はメインの看板写真は自粛した。前回に続き、午前中に来たので、営業云々の真相は分からない。明るい時間に見ると、なかなか壮絶な店構えである。しかも、ここは普通の商店街であり、隣は理容店なのである。夜の姿は、見たいような見たくないような・・・。X-PRO2/XF23mmF2.0RWR化粧を剥がれた夜の店

    6X6

    No Room For Squares !

  • やきもの散歩道の真夏のストリートスナップ
    2019/09/15 06:27
    やきもの散歩道の真夏のストリートスナップ

    常滑市のやきもの散歩道に行ってきました。 コースは1.6km、歩いて約60分のAコースです。レンガ造りの煙突や窯が歴史を感じさせ、やきもの工房が軒を連ねています。ショッピングだけでなく、陶芸体験もできます。 例年、スタート地点の陶磁器会館を9時頃に出発するのですが、少しでも涼しい中にと8時スタートにしました。ただ、時間が早いと施設や店舗が開いていないこともあるので注意して下さい。 レンガ造りの煙突が、あちこちに残っています。海が近いせいか、青空が綺麗です。 K-3+DA★16-50 2019/8 やきもの散歩道 歴史を感じさせる建物の中にギャラリーや工房があります。 K-3+DA★16-50 …

    SXVM

    何気ない日常の写真

  • 93歳のバーテンダー
    2019/09/11 06:26
    93歳のバーテンダー

    以前に「90歳のバーテンダー」という記事を書いたことがある。Gooブログさんのオススメ記事にも選んで頂き、沢山の方に見て頂いた。以下記事を参照下さい。要約すると、「カクテル雪国」を考案したバーテンダーが、山形県酒田市にいる。井山圭一さんという方だ。その井山さんと偶然知り合い、酒田の「ケルン」という店までカクテルを飲みに行った。井山さんは90歳(2015年当時)にして現役のバーテンダーだった。そういう話である。下段の写真が当時撮影したものだ。そして驚くべきことに、井山さんは93歳となった今でも現役のバーテンダーだ。◯90歳のバーテンダー(2015年8月2日掲載)←←←見て下さい。その井山さんの姿を追ったドキュメンタリー映画「YUKIGUNI」が、2019年1月に公開ロードショーとなっている。観たくて堪らないのだが...93歳のバーテンダー

    6X6

    No Room For Squares !

  • この夏の忘れ物~②薬屋と煙草屋の今昔物語
    2019/09/09 06:21
    この夏の忘れ物~②薬屋と煙草屋の今昔物語

    夏の忘れ物シリーズ、つまりはこの夏のボツ写真。第2回目は、栃木県足利市の光景。両雄並び立つとは、このことだ。薬屋さんと煙草屋さんが並んでいる。元々は薬屋さんが繁盛し、その後煙草屋が盛り返す。昔は誰も煙草を吸った。健康志向で煙草の人気が無くなり、勝負あったかと思えば、薬屋さんもドラッグストア人気にやられてしまった。もしかすると、ドラッグストアで売っている洗剤などの雑貨、菓子飲料などは、煙草屋でも売っていたかもしれない。その二つを郊外のドラッグストアが独占してしまった。並んだ二つの店は、昔を思い出し、語り合っているようだった。X-PRO2/XF23mmF2.0RWRこの夏の忘れ物~②薬屋と煙草屋の今昔物語

    6X6

    No Room For Squares !

  • 東海道で80分。
    2019/09/06 06:45
    東海道で80分。

    最寄り駅から西へ80分。 東海道本線 三島駅 ロータリー。(静岡県) 御殿場在住の母が毎月通っている病院が三島にあり 私もたまに付き添いで行く。 と、そのついでに私は 時間がある時は街歩きを楽しんだりもする。 三島駅前AIZENKOJI飲食商店街・・・愛染小路。 「愛染」とは・・・人や物に引きつけられ、執着すること。煩悩。 この路地に 確かに惹き付けられた私(笑) あっ(笑) 私の名前のスナックだ! 私の名前って、繁華街でたまに見かけるから 出会ったら撮って集めようかな(笑) (呑み屋の夕子 - yuuko1220's fotolife) 街で 看板などの字体(色使いもだけど)が古いと思うのは…

    りあ

    湘南お探歩生活『りあさんの世界』

  • 鰻前夜の出来事〜モノクロの町での錯覚
    2019/09/04 06:31
    鰻前夜の出来事〜モノクロの町での錯覚

    ライカMモノクロームであれば、モノクロでしか撮影することが出来ない。フジのカメラは(大抵のカメラは)、カラーとモノクロを切り替えることが出来る。僕は、カラーで撮るか、モノクロで撮るかを事前に決めることが多い。別に蘊蓄があるわけではない。単に混乱しないようにだ。切り替えるとしても、場所が変わったり、レンズを替えたり、しかるべきタイミングですることになる。だが、この日は割と小まめに切り替えている。理由は分からない。身体が疲れていたことと無関係ではない筈だ。そしてモノクロで撮り始めた、その瞬間。突如、僕は自分が素晴らしい写真を撮っているという感触を持った。何も考えず、ただ無意識に身体が動き、がっつりと被写体に対峙している。「これは所謂ゾーンに入ったのか」。もう僕は思考を放棄し、本能に身を委ねた。ここまで読んで、「なに...鰻前夜の出来事〜モノクロの町での錯覚

    6X6

    No Room For Squares !

  • ・アメリカ・晴れの日の休憩はBryant Parkで♪ニューヨーク㉛
    2019/09/03 15:16
    ・アメリカ・晴れの日の休憩はBryant Parkで♪ニューヨーク㉛

    いかにも仕事のできそうなニューヨーカーから観光客まで、ミッドタウンの憩いの場といえばBryant Park(ブライアント パーク)です晴れてくると人がどんどん…

    Akane T.

    もっと海外旅行を楽しみませんか?by Akane T.

  • ・アメリカ・素敵な眺めのルーフトップバーたち♪ニューヨーク㉝
    2019/09/03 15:16
    ・アメリカ・素敵な眺めのルーフトップバーたち♪ニューヨーク㉝

    今回はマンハッタンにある、まだご紹介していないルーフトップバーたちですよくルーフトップバーの記事を載せているので、お気づきの方もいらっしゃるかな…?私は街が見…

    Akane T.

    もっと海外旅行を楽しみませんか?by Akane T.

  • しのごの言わずに鰻を喰え!
    2019/09/02 06:11
    しのごの言わずに鰻を喰え!

    我が家にはエアコンが一基しかない。十年ちょっと前に家を新築する際に、周囲の人から「秋田では寝るときにエアコンなんか使わない」、「盆になれば、窓を開けて寝ると寒いくらいだ」などと聞いていたからだ。でも実際は、エアコンがないと辛いのである。よほど暑ければ、唯一のエアコンが設置されたリビングルームに布団を敷いて寝る。エアコンくらい付けろよ、レンズより安いだろ、そう思う諸兄もいるだろうが、外壁だとか、寝室の位置だとか、諸問題があって簡単にはいかない。そんなわけで、猛暑だった今年は夏バテで、もはやダウン寸前である。もうヤケクソになり、写真のような格式高き「鰻屋さん」で、精力増進を図った。鄙びた温泉(二食付き)に一泊二日で行く位のお金が掛かったけど、満足した。<予約した店はこちら。山形県酒田市の玉勘さん。全室個室で頂く鰻屋...しのごの言わずに鰻を喰え!

    6X6

    No Room For Squares !

  • 秋田川反・夜のお勉強〜②その奥の世界
    2019/08/28 06:28
    秋田川反・夜のお勉強〜②その奥の世界

    僕には密談するようなことも、相手もいない。多少の接待はあれど、料亭に行くような重大案件もない。だから、この奥の世界がどうなっているのか、それは分からない。X-PRO2/XF23mmF2.0RWR秋田川反・夜のお勉強〜②その奥の世界

    6X6

    No Room For Squares !

  • 夏のモノクロスケッチブック
    2019/08/26 06:28
    夏のモノクロスケッチブック

    敢えて種明かしをすれば、ここは秋田県美郷町の六郷というところだ。湧き水で有名な町である。写真自体には、明確なテーマも何もない。ただ歩きながら目についたものをランダムに撮って載せただけである。酷暑の時期とはいえ、雨の後なので少しだけ涼しかった。「お前は、この写真で何を言いたいんだ」と批判する方もいようが、とどのつまり僕はこういう写真を撮ることが好きなのだ。それだけだ。EICAMMONOCHROME(CCD)/SUMMILUXM50mmASPH夏のモノクロスケッチブック

    6X6

    No Room For Squares !

  • この夏の玉坂。
    2019/08/25 10:30
    この夏の玉坂。

    恥ずかしいけど、ひさびさに自撮り画像、公開します。この日のファッションポイントは・・・赤いチョーカーと麦わら夏帽子。ど・・・どうかな・・・。...

    玉坂めぐる

    こんな顔

  • 旗振りくまちゃん
    2019/08/25 10:30
    旗振りくまちゃん

    「がんばれ」「暑いけど、頑張れ」くまちゃんも頑張れ。アスファルトは熱いでしょう。...

    玉坂めぐる

    こんな顔

  • ファミリー
    2019/08/25 10:30
    ファミリー

    ご家族みんなよく似てます。...

    玉坂めぐる

    こんな顔

  • 本当の茨城を貴方は知らない〜⑤常陸太田に来た!
    2019/08/24 07:52
    本当の茨城を貴方は知らない〜⑤常陸太田に来た!

    栃木の佐野を朝に出発し、茨城の真壁町を散策した。当初の予定では、再び栃木に戻り、真岡市で「みんみん」の餃子を食べ、散策後に帰路につく筈だった。真壁町が思ったより良い町で気を良くした僕は、そのまま茨城を北上し、「常陸太田」まで行くことを決めた。一枚目の建物の写真を撮っていると、通り掛かりのオジさんが車から降りてきた。どうしたと思ったら、「こういうの好きなんですか?」と話し掛けてきた。「これ、もうすぐ解体されちゃうんですよ」と。もうここは、良い町に決まっている。ここまで足を伸ばして良かった。そう確信した瞬間だった。X-PRO2/XF23mmf2.0RWR本当の茨城を貴方は知らない〜⑤常陸太田に来た!

    6X6

    No Room For Squares !

  • 泥の中から開花と泥の巣
    2019/08/20 17:29
    泥の中から開花と泥の巣

    3年振りに 泥の中からツボミが出て約3週間が経ち、 今朝(19日) ようやく咲いたチャワンバス。 16時の時点で花が閉じていない事と ちゃんとした雄しべが無い事から 奇形の花だろうと思う。蕾が凹んでいたのもあるし。 3年前の花よりも小さめで色が白っぽい。 でも 可愛いから嬉しい。待ちに待った開花だ。 チャワンバスの画を検索すると 雄しべがあったり無かったり。 出来る事なら毎年咲かせて 本当のチャワンバスというものを知りたい。 公園のハクチョウソウが満開だった。湿度が高くてモヤ~っとして見えた。 コスモスがこんなに咲いているなんて。そろそろ涼しい風も吹くかも知れない。 去年この公園で見た カブト…

    りあ

    湘南お探歩生活『りあさんの世界』

  • 本当の茨城を貴方は知らない〜①真壁町にたどり着いた理由
    2019/08/19 06:31
    本当の茨城を貴方は知らない〜①真壁町にたどり着いた理由

    恒例の北関東弾丸ツアー(自主ツアー)。栃木の足利と佐野に行ったあとは、フェイントを入れて茨城県に足を踏み入れた。僕が茨城県に最後に行ったのは、はるか昔の大学生時代だ。東京に来て最初に住んだアパートは代々木上原にあった。最寄りの代々木上原駅からは、なぜか「取手行き」の直通列車(地下鉄・千代田線)が走っていた。それが気になり、ある日思い立って取手まで行ってみた。・・・。特別なことは何もなく、ただラーメンを食べて帰ってきた。もうひとつ、竜ヶ崎にも行った。これはアルバイトだった。アルバイト先は当時ブームだった「レンタルビデオ屋」さんをプロデュースする会社だった。僕は学生なのに「レンタルビデオ屋開業のプロ」と詐称し、開店準備やらアルバイト教育に行った。本来は社員がする仕事を、人出不足でだまし討ちのように派遣されたのだ。仕...本当の茨城を貴方は知らない〜①真壁町にたどり着いた理由

    6X6

    No Room For Squares !

  • 横須賀で、あなたと。
    2019/08/15 07:33
    横須賀で、あなたと。

    京浜急行 汐入駅を降りるとすぐに広がる景色は 海と軍艦の横須賀港。左は海上自衛隊地方総監部、右手に米海軍基地を望める。 その日は、横須賀芸術劇場へ来た帰りに 周辺を独りウロウロと、楽しんできた。 横須賀軍港の波止場正門 昭和5年の写真。 ↓ 約90年後、同じ場所。(近過ぎて左右の門が入りきらなかった💦(笑)) 歩哨小屋は年を重ね こんな感じのイイ色になっている。 この 海に面したヴェルニー公園の端には記念館があって 対岸にあった横須賀製鉄所で 幕末から戦後まで使われていた 大きなスチームハンマーが展示されている(入館無料) U字の足の真ん中についているのがハンマー部分。 大きな音が怖くて苦手な…

    りあ

    湘南お探歩生活『りあさんの世界』

  • まだそこに残る昭和の劇場通り
    2019/08/14 07:03
    まだそこに残る昭和の劇場通り

    大都市圏は別にして、地方で映画を見ようとすれば、大抵はシネマコンフレックスに行くことになる。昔ながらの独立系の映画館は絶滅寸前だ。数十年前までは、小さな町には小さな映画館が、大きな町には大きな映画館があった。今回の写真は、栃木県足利市の「劇場通り」のものである。20年前に廃館した「旧・足利東映プラザ」の建物が残る。建物だけではない。「劇場通り」と書かれたアーケードも、そのまま残っている。これだけの雰囲気だから映画のロケ等にも使われているらしいが、見学施設ではなく、単なる廃業映画館であることに意味がある。昭和の文化遺産と言ってよいと思う。はるばる秋田から片道約500km、それを一泊二日の無理な日程で訪れた価値があった。X-PRO2/XF18mmF2.0R,XF23mmF2.0RWRまだそこに残る昭和の劇場通り

    6X6

    No Room For Squares !

  • 大船渡・盛の町は気だるかった
    2019/07/31 06:17
    大船渡・盛の町は気だるかった

    東北の地に移り住んで、早十数年。年々、身体が暑さに弱くなっていることを痛感する。寒さの方は、慣れたとは自分では思ってはいない。でも真冬の朝の気温が3度もあれば、「今日は暖かい」なんて言うようになったので、確実に慣れているのだろう。問題は暑さの方だ。静岡の海の町で、入道雲の下を走り回ったのも遥か昔。今では少し暑いと、すぐに泣き言を言う。花巻台温泉の湯に浸かり、そのまま「釜石自動車道」を通って大船渡まで行こうと思い立った。もし時間が合えば、三陸鉄道リアス線に少しだけでも乗車しようと思った。始発の盛駅周辺は以前にも行ったことがあり、歩いて写真を撮りたい。そういう企画なのだが、とにかく暑かった。ライカのモノクロ画像は、こういう場合、少しメリハリをつけてあげると格段に雰囲気が上がる。分かってはいるが、僕のダルな気分そのも...大船渡・盛の町は気だるかった

    6X6

    No Room For Squares !

  • 花巻 SIDE-B
    2019/07/29 06:22
    花巻 SIDE-B

    僕は、今だにLPレコードで音楽を聴いている。無論、CDでも聴くし、itunesのairplayだって利用する。でもメインはLPレコードだ。レコードにはA面とB面の二つの面がある。文字通り盤面をひっくり返すのだ。B面というと、おまけというか、A面よりも劣るようなイメージを持つ人もいると思う。LPレコードの場合でいえば、決してそういう訳ではない。とはいえA面の一曲目にメインの曲を持ってきた場合、B面には渋めの曲が来ることが多いのは確かだ。そして、それは商業的にはヒットしそうにないけれど、演奏者の個性が滲み出るような素敵な曲が多かったりする。今回の岩手県花巻市の街角は、そんなレコードのB面みたいな場所である。LEICAMMONOCHROME(CCD)/SUMMICRONM35mmASPH花巻SIDE-B

    6X6

    No Room For Squares !

  • 片瀬川~江ノ島
    2019/07/18 21:50
    片瀬川~江ノ島

    この一週間の間に私は 江ノ島へ2回出かけた。 境川を下って 海までサイクリング。 ↓写真の奥 中央辺りにに江ノ島のタワーが見えている。鵠沼松が岡付近から。 川沿いに江ノ電の線路を越えた先にある下藤ヶ谷公園の湿地。 この小さ~~~い公園、沼もあって 私は密かにここの風景がお気に入り。 オオシオカラトンボ、ショウジョウトンボ、他にコシアキトンボも居た。 すぐそこの杭に 巣だったばかり?のカラスの子。 あどけない眼の表情が可愛い。親を待っている感じ?じーっと見ている。私を見ているのか、赤いトンボを見ているのかなぁ。。。 うわ! 要注意外来種の卵!ジャンボタニシ!人差し指くらいの大きさの卵塊。 こんな…

    りあ

    湘南お探歩生活『りあさんの世界』

  • 黒壁クランク〜ある瞬間
    2019/07/15 08:04
    黒壁クランク〜ある瞬間

    新潟県村上市の黒壁通り。ベタと言われようと、僕はこの通りが大好きだ。過去に色々な画角で撮っているが、28ミリ相当のレンズが最もしっくりくるようだ。今回の写真は、背後から自転車が来たので、ほんの一瞬、撮影タイミングがずれている。またクランクの先に自動車が写っている。コンマ何秒か早く写せば、人の位置も良いし、車も入らなかっただろう。以前の僕は、こういうことが気になって仕方なかったが、今は気にしないようしている。これも間違いなく、この町の一側面だからだ。その思考の変化を、進化と呼ぶのか、退廃と呼ぶのかは意見の分かれるところである。X-PRO2/XF18mmF2.0R黒壁クランク〜ある瞬間

    6X6

    No Room For Squares !

  • 天童温泉の素顔
    2019/07/12 06:26
    天童温泉の素顔

    山形の天童市といえば、将棋と温泉で知られる町である。国内の将棋駒の殆どは、天童で生産されているらしい。最近、世間は将棋ブームに沸いている。天童温泉に老若男女の将棋ファンが押し寄せても良さそうだが、あまりそんな話は聞いたことがない。そもそも東北各地の温泉に、せっせと通う僕からして、天童の温泉には一度も泊まったことはない。それは何故か。天童温泉は、どちらかというと、会社のお父さんたちが団体旅行で来て、宴会その後にムフフというイメージの温泉なのである。団体に対応できるよう大型の温泉ホテルが何軒も建っている。僕が求める秘湯とは趣が異なる。インターネットで「天童温泉」と検索しても、アンダーグラウンドの情報ばかりだ。多分、実際にはそういう面だけではないのだと思うけど、一度出来たイメージは中々覆らない。そして温泉街を歩いてみ...天童温泉の素顔

    6X6

    No Room For Squares !

  • とても微妙なものを見つけた、インスタ映えするらしい
    2019/07/10 06:29
    とても微妙なものを見つけた、インスタ映えするらしい

    残念なことに、見つけたのは朝であり、当然店は営業していないので、食すことはできなかった。ちなみに気になって調べたところ、実物はこんな可愛いものではなく、かなりのインパクトだった。X-PRO2/XF35mmF1.4Rとても微妙なものを見つけた、インスタ映えするらしい

    6X6

    No Room For Squares !

  • マジックアワーを撮影する難しさ
    2019/07/09 06:27
    マジックアワーを撮影する難しさ

    マジックアワーといっても、「チャラララ♪〜」と音楽が流れる手品の時間ではない。日没直後の時間帯のことで、日は沈んでも空には明るさが残り、昼とも夜とも異なる色彩が世界を包み込む刻のことを言う。何気ない何時もの光景だって美しく見える。そんな写真撮りにとっては理想的な時間帯だが、マジックアワーに撮影をすることには大きな障壁がある。刻々と明るさが変わるから?。露出を少し変えるだけで印象が変わるから?。周囲の人工光の処理の仕方?。ホワイトバランス?。手振れ対策?。そんなことは小さい小さい。技術的な面で多少の困難が伴うのは当たり前だ。それは大した問題ではない。暑い中を歩き回り、喉も乾いている。店先からは美味しそうな匂いが漂ってくる。そして、そこで湧き上がる「生ビール呑みたい」という欲望こそが、最大の障壁なのだ。そっちか・・...マジックアワーを撮影する難しさ

    6X6

    No Room For Squares !

  • 望遠の街角
    2019/07/07 07:41
    望遠の街角

    レンズは眼とは良く言ったもので、町を歩く時にどんなレンズを持つかによって、見えてくる風景は違ってくる。僕は町中では望遠レンズを殆ど使うことがない。それは昔から一緒だ。せいぜい標準ズームレンズの望遠域、85mmとか105mmをアクセント的に使うだけだった。今回は135mm(相当)の単焦点レンズをつけて町を歩いた。およそ引きの画を撮ることは不可能だ。そうすると、いかに自分の視点が決まりきった見方をしていたかを痛感した。「森を見て木を見ず」だったようだ。今回は練習ショットで、画像もjpegオンリー。画像加工も殆どしていない。今後、自分的なスタイルに合わせて行きたいと思う。新鮮で楽しい撮影時間だった。X-PRO2/XF90mmF2.0LMWR望遠の街角

    6X6

    No Room For Squares !

  • 雨上がりの朝市を歩く、それぞれの人
    2019/07/01 06:25
    雨上がりの朝市を歩く、それぞれの人

    日帰り、かつ短時間で仙台市で所用を済ますことが最近は多い。朝7時に秋田県の家を出て、片道3時間半。所用を済ませ、昼食を頂き、少しだけ街の写真を撮る。14時過ぎには帰路につき、途中で東鳴子温泉で立ち寄り湯。家には6時前には到着する。効率的ではあるけど、疲れてしまうのも事実だ。ああ温泉に泊まりたい。LEICAMMONOCHROME(CCD)/ELMARM24mmF3.8ASPH雨上がりの朝市を歩く、それぞれの人

    6X6

    No Room For Squares !

  • 花は今でも咲き続ける
    2019/06/28 06:32
    花は今でも咲き続ける

    果実のような妖しい花。何の花なのかは、全く知らない。奥に見えるのは廃業した喫茶店で、開業時に植えたものかもしれない。珈琲の香りを栄養にしたのだろうか。店が営業を辞め、建物に人の気配が無くなっても、花はこうして咲いている。『8のつく日はwebにお花を』X-PRO2/XF23mmF1.4R花は今でも咲き続ける

    6X6

    No Room For Squares !

  • 稲荷神社の狐さま
    2019/06/25 06:28
    稲荷神社の狐さま

    稲荷神社の狐様が好きなのである。その雰囲気をうまく表現できるようになりたいものだ。この場所には、目にみえない何かがあるに違いないと思っているけど、その雰囲気を撮ることが中々できない。X-PRO2/XF35mmF1.4R稲荷神社の狐さま

    6X6

    No Room For Squares !

  • いつか真室川町で鳥ラーメンを食べるのだ
    2019/06/24 06:32
    いつか真室川町で鳥ラーメンを食べるのだ

    山形県真室川町。秋田県と接する県境の町で、山形方面に行く際は、僕はこの真室川町を経由している。この真室川駅前の集落には、以前にも来たことがある。しかし、他の町(金山町とか)からの帰路に短い時間立ち寄るだけなので、いまだ様子が分からない。次に来た時は、もう少しゆっくりと町を歩き、「鳥ラーメン」なるものも食べてみたい。X-PRO2/XF18-55mmF2.8-4RLMOISXいつか真室川町で鳥ラーメンを食べるのだ

    6X6

    No Room For Squares !

  • 今日の新庄市百景(5つだけど)
    2019/06/23 08:01
    今日の新庄市百景(5つだけど)

    山形県新庄市。恐らく、多くの方は何となく名前だけは知っているけど、どんな町なのかは知らない。行ったこともない。そういうことなると思う。そういう方に、新庄市がどんな町か説明することは困難だ。もしも、新庄市に行く機会があれば、迷わず行くべきだ。それだけは言っておく。そして、もっと一般的な新庄百景を見つけたら楽しいと思う。今回の写真は、その日、僕が行った場所であり、当然ながら代表的な光景とは言えないのだ(分かるか、そんなこと)。X-PRO2/XF18-55mmF2.8-4RLMOISX今日の新庄市百景(5つだけど)

    6X6

    No Room For Squares !

  • 美しく古びる金山町
    2019/06/21 06:27
    美しく古びる金山町

    ここは山形県の金山町というところで、かなりお気に入りの町で、しょっちゅう行く。金山町は、「美しく古びる」ことを景観のテーマとして、町造りをしている。とても魅力的気な町並みだ。町の中心は大抵網羅したので、周辺部も開拓したいと思っている。思ってはいるものの、周囲には金山の他にも魅力的な町並みが多くて、目移りして大変だ。それにしても同じ場所の写真ばかり考えもなく撮り続けている。季節とか時間帯とかを含めて、もう少し幅を拡げるよう考え始めている。地震の一週間ほど前から、いつも遊んでいる玩具の立てる音に突然怯えて逃げ出したたり、いつもは反応のない些細なことに逃げ出してベッドの下に隠れることがあった。でも、こんな欠伸姿を見れば、考えすぎだとも思う。LEICAMMONOCHROME(CCD)/SUMMICRONM35mmASP...美しく古びる金山町

    6X6

    No Room For Squares !

  • 温泉街に流れる朝市の時間
    2019/06/20 06:26
    温泉街に流れる朝市の時間

    肘折温泉の朝市は、温泉街の路上を舞台に朝の6時から開始される。ぐっと風情溢れる光景であるが、僕が一人でウロついても特段欲しいものがあるわけではない。僕よりも年配の方が、ゆっくり歩きながら、地の山菜などを買い歩いている。この売り子のお姉(婆)さま方は、流石にベテランであり、そんな僕の様子を見て、その場一瞬で売るアイテムを絞り込んで、アピールしてくる。なんだか分からないうちに「ちまき」のようなものを買った。もち米のお菓子だった。しっかり買わされたが、それも楽しめれば良い。X-PRO2/XF18-55mmF2.8-4RLMOISX温泉街に流れる朝市の時間

    6X6

    No Room For Squares !

  • いつも通りの肘折温泉
    2019/06/19 06:21
    いつも通りの肘折温泉

    僕の過去の行動を振り返ると、肘折温泉に行くのは9月か10月が多いようだ。もちろん、真冬にも行ったことはある。今回のように6月に行くのは初めてかもしれない。この日は、夏のような暑さだった。昼食時に食堂でビールを頼むと、大瓶だった。昼から大瓶は、きついなあ。だってその後も呑むのだから。流石は山間の温泉地。窓を開けて昼寝をすると、時折冷たい風が吹く。夕刻近くになると身体も冷えてくる。そこでもう一風呂。今度は熱くなって、扇風機を使う。そんなこんなを繰り返すと、帰宅後風邪をひいていることが発覚した。これは自分が悪い。写真も行動も、全く変化のないいつもの肘折温泉だった。追伸:まだ風邪は治りません。日曜日からアルコールも絶っております。僕にしては珍しいこと。昨夜は地震に吃驚。しばらく警戒が必要ですね。LEICAMMONOCH...いつも通りの肘折温泉

    6X6

    No Room For Squares !

  • 闇に浮かぶ
    2019/06/17 06:16
    闇に浮かぶ

    山形県金山町の蔵カフェにて。当初はコーヒーを飲むことが不可能に近かった金山町。最近ではコーヒーを飲むことのできる店も増えてきた。更に驚いたことには、店内には若い女子が何人もいた。金山町の散策歴も長くなるが、若い女子なんて見たことがない。店内は薄暗く、鈍く光るグラスなど撮影したいアイテムが多かった。でもグラスを撮っていると、女子たちが興味津々に眺めている(何をしているんだろ、このオヂサン)ので、腰が引けて断念した。最近は、LEICAMMONOCHROMEとFUJIX-PRO2の二機種のカメラを使い分けている。一般的な描写では、フジの方が上回る場面も多く、歩留まりまで考慮すれば圧倒的なコストパフォーマンスである。でもライカのモノクロ専用機の漆黒の「黒」。これだけは他には真似できない。これ故に手放せないのである。LE...闇に浮かぶ

    6X6

    No Room For Squares !

  • 一年振りの加美町はモノクロで
    2019/06/07 06:32
    一年振りの加美町はモノクロで

    所用で宮城県方面に出かけた。岩沼に立ち寄ってから所用を済ませた。想定外に順調に物事が進み、帰りがけに加美町に立ち寄ることができた。日が長くなったことの恩恵だ。これが冬であれば、もう夕方といって良い時間なのだ。さて、加美町には昨年の6月にも行っているので、ほぼ一年ぶりとなる。立ち寄ったところで、一年前と然程変わらず、新鮮味がないだろうと懸念もあった。写真の出来栄えは変わらないかもしれないが、想定以上に楽しめた。LEICAMMONOCHROME(CCD)/SUMMICRONM35mmASPH一年振りの加美町はモノクロで

    6X6

    No Room For Squares !

  • 忘れてしまった大事なこと
    2019/06/06 06:28
    忘れてしまった大事なこと

    何かすべきことがあったのに、それを忘れてしまい、喉に刺さった棘のように気になっていた。一度、夜中に目覚めた時に思い出したけど、朝起きるとまた忘れていた。こういうものは、ふとした拍子に思い出すものだが、今回に限って出てこない。もしや一足早い老化ではと心配していた。そのことを突然思い出した。秋田市内を散策した際に見つけた、「中華一番」。もう3週間以上前のことだ。その日は、残念なことに休業日だった。一番と名乗るラーメンの味とはどんなものか。それを確認しなきゃ、そう思っていたのだった。・・・。例によって、どうでも良い話だった。X-PRO2/XF35mmF1.4R忘れてしまった大事なこと

    6X6

    No Room For Squares !

  • ・スペイン・夜は出歩いて大丈夫?バルセロナ④
    2019/06/04 10:56
    ・スペイン・夜は出歩いて大丈夫?バルセロナ④

      バルセロナは思っていたよりも治安がよく、特にバルセロナ南側の街の中心地は観光客で賑わっているので、夜でもわりと安心して歩けます (23:30過ぎに一人でバ…

    Akane T.

    もっと海外旅行を楽しみませんか?by Akane T.

  • ・スペイン・実際のサグラダ ファミリアは本当にゴージャス!バルセロナ②
    2019/06/04 10:56
    ・スペイン・実際のサグラダ ファミリアは本当にゴージャス!バルセロナ②

      ちょっとお散歩しようかな、と街を歩いていると お、遠くに見えるのはもしかして… さらに進んでいくと   おお、やっぱり世界遺産のサグラダファミリアがはっき…

    Akane T.

    もっと海外旅行を楽しみませんか?by Akane T.

  • ・スペイン・本当にすべてが魅力的!!バルセロナ①
    2019/06/04 10:56
    ・スペイン・本当にすべてが魅力的!!バルセロナ①

      それでは~今回からオススメが多すぎて困ってしまうほどの、バルセロナのご紹介です私にとって世界で一番しっくりする街です 特にポイントが高いところというと街の…

    Akane T.

    もっと海外旅行を楽しみませんか?by Akane T.

  • ・アメリカ・ドーンとリンカーン!&滞在ホテル選びは?ワシントンD.C.③
    2019/06/04 10:56
    ・アメリカ・ドーンとリンカーン!&滞在ホテル選びは?ワシントンD.C.③

      国立公園のワシントン モニュメントの奥へ進むと…   ギリシャ風の建物が ここに、誰もが知っている第16代大統領、リンカーンの像がドーンとおります   「…

    Akane T.

    もっと海外旅行を楽しみませんか?by Akane T.

  • ・アメリカ・じ~ん。ワシントンD.C.といえばやっぱりこれ!ワシントンD.C.②
    2019/06/04 10:56
    ・アメリカ・じ~ん。ワシントンD.C.といえばやっぱりこれ!ワシントンD.C.②

    さ~てここで国立公園へご存じの方も多いと思われる、ワシントン モニュメントですここまで大きいと、なぜかじ~ん。と感動するものがありますモニュメントはたくさんの…

    Akane T.

    もっと海外旅行を楽しみませんか?by Akane T.

  • ・アメリカ・さすが首都!なワシントンD.C.①
    2019/06/04 10:56
    ・アメリカ・さすが首都!なワシントンD.C.①

      今回からはワシントンD.Cです.アメリカの首都ってどんな感じなのか気になりますよね どこの州にも属していない地区で、高い建物を建てるのが禁止されているため…

    Akane T.

    もっと海外旅行を楽しみませんか?by Akane T.

カテゴリー一覧
商用