searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

建築写真

THEME help
建築写真
テーマ名
建築写真
テーマの詳細
世界各国の建築写真がテーマです。
テーマ投稿数
1,009件
参加メンバー
109人
管理人
明治工学管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「建築写真」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「建築写真 写真ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

建築写真の記事

1件〜50件

  • 三菱村 路線バスの旅 9/9(丸の内)
    2021/06/15 18:15
    三菱村 路線バスの旅 9/9(丸の内)

    今回の路線バスの旅は、 東98 等々力操車場⇔東京駅南口 です。 主な経路は、等々力操車場-都立大学駅北口-目黒駅-白金台駅前-慶大前-赤羽橋駅前-東京タワー…

    gogosuisai

    GO GO 水彩画 (透明水彩 模写修行)

  • 日本橋野村ビル
    2021/06/12 22:44
    日本橋野村ビル

    東京都中央区、日本橋のたもとに建つ細長い建物、野村證券の本店です。設計は安井武雄 氏、野村財閥の中核、野村銀行の東京進出の拠点として昭和5年(1930)に竣工。その後、増築により日本橋川沿いに日本橋前から旧館、本館(昭和34年竣工)、新館(昭和55年竣工)と連なる細長い構成となっています。本館、新館は安井武雄の娘婿の佐野正一が設計。日本橋一丁目中地区再開発事業としてこの一帯は再開発事業が進み、既存...

    yukimi

    yukimis blog

  • 地中海に面した美しいローマ遺跡と海軍の町、スペイン・カルタヘナへ!
    2021/05/19 05:29
    地中海に面した美しいローマ遺跡と海軍の町、スペイン・カルタヘナへ!

    スペインでは先週から州外への移動が可能になったのでバレンシア州のすぐ南、ムルシア州へ! カルタヘナ(Cartagena)というと南米コロンビアにあるカルタヘナの方が有名な気がしますが、スペインにもカルタヘナという町がバレンシア州の南、ムルシア州にあります。コロンビアのカルタヘナがあまりにもきれいだったので、スペインのカルタヘナは正直あまり期待はしていませんでしたが、見どころが多いようだったので行ってきました。 バレンシアからムルシア州の州都ムルシアまで電車で3時間半、ムルシアで乗り換えて更に1時間。到着すると突き抜けるような真っ青な空と立派な駅舎。 駅舎正面。よく見るとタイルで絵が描かれていたりと凝っています。 カルタヘナはスペイン海軍の拠点があり、海軍博物館など海軍関係のスポットがたくさんあります。そして、比較的最近になって発掘されたローマ時代の劇場をはじめ数々のローマ時代の遺跡も。北アフリカを中心に支配していたフェニキア人が紀元前2世紀にここを支配。北アフリカ、現チュニジアにあった首都と同じ「カルタゴ」という地名がこの地に付けられました。カルタヘナの名前は「カルタゴ」に由来していま

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • 路線バス スケッチの旅 2/7(大橋ジャンクション)
    2021/05/04 21:44
    路線バス スケッチの旅 2/7(大橋ジャンクション)

    今回 旅するのは、「渋11 渋谷駅⇔田園調布駅」の路線です。主なルートは、渋谷駅-三軒茶屋駅-駒沢大学駅-駒沢公園-自由が丘-田園調布駅となっています。 バス…

    gogosuisai

    GO GO 水彩画 (透明水彩 模写修行)

  • スカイツリーのデザイン デュカリック その3
    2021/05/02 17:50
    スカイツリーのデザイン デュカリック その3

    引き続き デュカリックの模写   reproduction : the piece of fine art painted by  Dusan Dyukari…

    gogosuisai

    GO GO 水彩画 (透明水彩 模写修行)

  • 世界記憶遺産のタピスリーで有名なバイユーを散歩
    2021/04/22 04:42
    世界記憶遺産のタピスリーで有名なバイユーを散歩

    今回は、「世界記憶遺産のバイユーのタペストリー」で有名なフランスのバイユー(Bayeux)の街を散歩しました。バイユーのノートルダム大聖堂は、1077年7月14日に、征服王ウィリアムと女王マチルダより献堂された建物です。1862年に歴史的建造物に指定されています。

    Kan

    フランスの癒し タラソテラピー&ライフ

  • 英紙ガーディアンが欧州で最もクールな10の地区の1つに選んだバレンシアのEl Cabanyal地区
    2021/04/03 03:04
    英紙ガーディアンが欧州で最もクールな10の地区の1つに選んだバレンシアのEl Cabanyal地区

    バレンシアの中心から一番近いビーチPlatja del CabanyalやPlaya de la Malvarrosaからすぐ目と鼻の先にあるEl Cabanyal地区。20世紀前半に建てられたアールヌーボ―スタイルのカラフルな家や青や緑のタイル張りの家が並んでいる地域。場所によっては古く修復されないままの家々の前では、大人が椅子を置いて座りこんで近所の人たちとおしゃべりをしていたり、子供が走り回ったりと、中南米で見るような懐かしい光景を今でも見ることができます。20年前は危なくて歩けなかったと地元の人が言っていましたが、そんなEl Cabanyalも最近は小さくておしゃれなレストランやバル、短期滞在者用のアパートなどもちらほらあり、特徴のある家々も徐々に改修され美しく甦りつつあります。 このEl Cabanyal地区、英紙ガーディアンの「2020年欧州で最もクールな10の地区」の1つに選ばれています。記事では、古い建物を壊して大きい通りを作る計画が実行されるところだったのを、最後になって地元の住民などが反対をして、裁判所によって計画は中止となったという歴史を紹介しつつ、観光客が訪れる

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • 隈研吾19 田園調布せせらぎ館
    2021/04/01 01:13
    隈研吾19 田園調布せせらぎ館

      東京都大田区田園調布、東急多摩川線、東横線・目黒線の多摩川駅の横に、田園調布せせらぎ公園という区立の公園があります。 23区内でも貴重な、国分寺崖線に沿った緑や湧水の豊かな公園です。昭和54年(1979)に遊園地の多摩川園が閉園後、会員制のテニスコート「多摩川園ラケットクラブ」が誕生しましたが、平成14年(2002)にクローズ。敷地の南側3分の1を某宗教法人が、残りの敷地を大田区が公園...

    yukimi

    yukimis blog

  • 国立能楽堂 2回目はお昼の公演
    2021/03/07 14:15
    国立能楽堂 2回目はお昼の公演

    またまた東京都渋谷区千駄ヶ谷の国立能楽堂でお能の公演を。今回はお昼間の明るい時間に。 627席の小さな劇場ですが、レストランがあります。食事処「向日葵」、公演のある日は開場の30分前から営業しており、公演のない日もランチタイムのみオープンしています。お料理はステーキ定食。 中歩廊。壁の向こうが見所、能舞台。能舞台の大きさは18尺(5m40)の正方形。国立能楽堂 https://www.ntj.jac.go.jp/nou.html東...

    yukimi

    yukimis blog

  • 世界ネコ旅⑤:スペイン、バレンシアの芸術科学都市のネコたち
    2021/02/28 18:19
    世界ネコ旅⑤:スペイン、バレンシアの芸術科学都市のネコたち

    よくハリウッド映画などに出てくるバレンシアの芸術科学都市。バレンシア出身で世界的に有名なSantiago Calatravaが設計し、チュリア公園の一画にあるオペラハウス、プラネタリウムや科学博物館などの芸術と科学の施設が集合するちょっとした「都市」で、4人乗り自転車レンタルや球体の中に入って水の上を転がす(なんていう名前なんでしょうね?)アクティビティなんかもあるので、休日は家族連れなどで賑わうエリアです。 以前も芸術科学都市についてお伝えしています↓ オペラハウスでシンフォニー・コンサート 芸術科学都市で台湾アーティストのフォトジェニックなパブリックアート展 そこにL’Umbracleというエリアがあります。一見温室のようで、ア

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • 10年後には多分なくなってる、60年代のままのレトロな市場:Mercado Virgen de la Valvanera
    2021/02/28 18:18
    10年後には多分なくなってる、60年代のままのレトロな市場:Mercado Virgen de la Valvanera

    ここバレンシアには生鮮食料品を売るいろいろ市場があります。日本の商店街と同じで、今でも営業しているもののテナントも減りかなり廃れてしまった市場もあれば、いつも盛況な市場、閉まってしまった市場、グルメ市場へと変貌を遂げた市場もあります。 今回の市場は、テナントがかなり減ってしまっているものの、残っているお店には行列がまだできているVirgen de la Valvaneraという市場です。バレンシア市内の南側に位置し、以前ご紹介したTaberna Amparinという時代が止まってしまった感のあるバルの近くにあります。いかにも労働者階級の人々が住んでいるといった面持ちのエリア。 この市場は1961年に営業を始め、近くにあった大きな工場

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • バレンシア唯一の世界遺産:絹で栄えた黄金時代の象徴、La Lonja de la Seda
    2021/02/28 18:17
    バレンシア唯一の世界遺産:絹で栄えた黄金時代の象徴、La Lonja de la Seda

    旧市街の中央市場のすぐ近くにあるバレンシア唯一の世界遺産、La Lonja de la Seda(シルクの商品取引所)。13世紀の終わりごろまでには、バレンシアでシルクの貿易で栄え、以前の取引所が手狭になったことから、15世紀末に現在の建物が建設されました。 建物はゴシック様式で、3つの異なるエリアとオレンジの木の植わるパティオから成り立っています。 「柱のサロン」は一番の見どころで、17メートルもの高さの螺旋状の柱が印象的。このサロンは、金融業務を行うための交換所として使われていたとのことです。 当時はいろいろな家具や設備があったのでしょうが、なにもなくガラーンとしていると商品所として使われいていた時代を想像できません。バレンシア

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • 宇宙船でコンサート:バレンシア・コミュニティー・オーケストラとオペラのシーズン開幕!
    2021/02/28 18:16
    宇宙船でコンサート:バレンシア・コミュニティー・オーケストラとオペラのシーズン開幕!

    暑い夏が苦手なので、秋は楽しみです。 秋と言えば、欧米では秋に様々な文化イベントが開催され、「すべての人に芸術を楽しんでほしい」という精神から、その多くが無料だったりしますね。アメリカに住んでいたときはジャズ・フェスティバルやシンフォニー、演劇などいろいろなプロのパフォーマンスを無料で鑑賞することができました。 まだ夏の気候ですが、スペインのバレンシアもその例外ではなく、先日オペラハウス兼シンフォニーホールであるPalau de les Arts Reina Sofiaが無料開放され、事前予約でシンフォニーのコンサート等が行われました。 バレンシア出身の有名建築家Santiago Calatrava設計の建物は、存在感たっぷり。20

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • 大倉集古館
    2021/02/02 15:05
    大倉集古館

    東京都港区虎ノ門、The Okura Tokyoのエントランスと対峙するように建つ中国風の建物のが、大倉集古館。大倉財閥創始者の大倉喜八郎氏が、大正6年(1917)に開館した日本初の私立美術館で、喜八郎氏と息子でホテルオークラ創業者の大倉喜七郎氏が蒐集した日本、東洋の古美術、近代絵画などを所蔵します。現在の建物は関東大震災後、昭和3年(1928)に再建されたもの。設計は伊藤忠太。ホテルオークラの建替工事時には、そ...

    yukimi

    yukimis blog

  • 国立能楽堂
    2021/01/27 15:04
    国立能楽堂

    東京都渋谷区千駄ヶ谷、国立能楽堂へ。能をライブで鑑賞するのは初めてでした。昭和58年(1983)築 能舞台。客席は591席、座席背部には台詞が数か国語で表示されるモニターが設置されています。...

    yukimi

    yukimis blog

  • 原美術館 閉館
    2021/01/16 21:48
    原美術館 閉館

    東京都品川区御殿山の原美術館が1月11日をもって閉館となりました。そこで2011年、当ブログで訪れた時の模様を再掲。東京都品川区北品川、御殿山と言われる一帯の閑静な住宅地の中にある原美術館にお出かけ。 原美術館は東京ガス会長、日本航空会長、営団地下鉄(現東京メトロ)総裁などを歴任した実業家 原 邦造氏の私邸を、邦造の孫、原 俊夫氏が昭和54年(1979)に開放し美術館を開館したものです。 もともと邸...

    yukimi

    yukimis blog

  • 東京芸術劇場
    2020/12/31 21:08
    東京芸術劇場

    池袋駅西口、池袋西口公園前に建つ芸術文化施設。昭和44年(1969) に小金井に移転した、東京学芸大学附属豊島小学校跡地を国から、東京都が取得し、平成2年(1990)に開館しました。パイプオルガンはオルガンケースを背中合わせにクラシック、モダンの2つの顔を持ち、曲の年代、...

    yukimi

    yukimis blog

  • 在日クェート国大使館を札ノ辻から
    2020/11/05 17:13
    在日クェート国大使館を札ノ辻から

    東京都港区三田、札ノ辻交差点です。写真の正面の道路が、国道15号線、通称:第一京浜。斜め左手に交差している道路を進むと桜田通りに繋がる都道301号。交差点の西側に広がる大きな更地は再開発が計画され、42階建の高層オフィスタワーなどが建つ予定です。更地の奥の高台にはなんだか不思議な形の建物が。。。こちらの建物は在日クェート国大使館です。昭和45年(1970)築で、設計は丹下健三。以前にも当ブログで紹...

    yukimi

    yukimis blog

  • 谷口吉生4 よみがえったオークラのロビー
    2020/07/30 19:57
    谷口吉生4 よみがえったオークラのロビー

    東京都港区虎ノ門、ホテルオークラです。平成27年(2015)8月に給本館がクローズとなり、令和元年(2019)9月にThe Okura Tokyo としてリニューアルオープンしました。上の写真は、平成27年(2015)3月、クローズ5ヶ月前の旧本館。旧本館の様子は過去記事をご覧ください。2015.3.30 ホテルオークラ本館 最後の春2015.3.31 谷口吉郎2 ホテルオークラ メインロビー2015.4.01 テラスレストラン...

    yukimi

    yukimis blog

  • 隈研吾16 ミクニ伊豆高原
    2019/11/28 00:03
  • 北海道百年記念塔
    2019/09/11 10:45
    北海道百年記念塔

    北海道百年記念塔 北海道、札幌の街並み、古い建物、乗り物など。日々のようすを淡々と写真で記録。

    ニイチャン

    C つうしん

  • 21_21DESIGN SIGHT @六本木ミッドタウン
    2019/08/16 08:20
    21_21DESIGN SIGHT @六本木ミッドタウン

    六本木の東京ミッドタウン内の緑地、ミッドタウンガーデンに建つギャラリー、21_21DESIGN SIGHT(トゥーワン・トゥーワン・デザインサイト)、安藤忠雄氏の設計です。屋根は折り曲げられた巨大な一枚鉄板という構造。 デザイナーの三宅一生、グラフィックデザイナーの佐藤卓、プロダクトデザイナーの深澤直人がディレクターに就任、またアソシエイトディレクターをデザインジャーナリストの川上典李子が務め、ギャ...

    yukimi

    yukimis blog

  • 自宅は一番好きな場所。DIYリフォームで好みの空間にカスタマイズ。その1、バスルーム編
    2019/08/05 09:40
  • DIYリフォームで好み空間。その2〜壁にペンキ、壁画も有り!
    2019/08/05 09:40
    DIYリフォームで好み空間。その2〜壁にペンキ、壁画も有り!

    住宅のイメージは壁次第 好みに塗り替えてカスタマイズしましょう

  • 欧州の古建築ってどんなの?【賃貸アパート・ルームツアー①】ウィーン近郊クロスターノイブルグ・オーストリア・前編
    2019/08/05 09:40
  • 【後編】欧州の古建築【賃貸アパート・ルームツアー①】ウィーン近郊クロスターノイブルグ・オーストリア
    2019/08/05 09:39
  • 隈研吾17 COEDA HOUSE(コエダハウス)
    2019/06/15 23:47
    隈研吾17 COEDA HOUSE(コエダハウス)

    熱海のアカオローズ&ハーブガーデンの頂上付近、相模湾が一望の場所に隈研吾氏設計のカフェがあります。  床はアフリカケヤキの無垢材。椅子やテーブルも隈氏がデザインしたもの。中央の木組みの柱は、樹齢800年のアラスカヒノキの角材。1,500本、49層に積み上げられ、木材に鉄筋を通して樹脂を注入して固定する拡張樹脂アンカー工法により釘が見えないようになっており、またカーボンファイバーロッドを木組みに張り...

    yukimi

    yukimis blog

  • 隈研吾16 湯河原駅前広場
    2019/06/15 23:47
    隈研吾16 湯河原駅前広場

    神奈川県湯河原町、東京駅から100km弱、JR東海道線の神奈川県最西端の駅、湯河原駅です。湯河原温泉の最寄り駅で観光客でにぎわう駅前広場は、隈研吾設計、デザインにより、木のぬくもりや湯けむりを感じる広場をコンセプトに、平成29年(2017)にリニューアル。大屋根が造られる前の湯河原駅。 平成24年(2012)11月撮影。ホームから。既存の駅舎の前に大屋根をこしらえたのがわかります。大きな屋根により...

    yukimi

    yukimis blog

  • 日立市役所
    2019/05/13 21:00
    日立市役所

    老朽化や分散化、更に東日本大震災による被害により、改築工事が進められてきた茨城県の日立市役所ですが、今年の3月にグランドオープンしました。平成25年(2013)、設計コンペにより最優秀案に選出されたのが、妹島和世氏が代表を務めるSANAA事務所。平成29年(2017)にまず7階建の事務所棟がオープン。そして平成31年(2019)3月に大屋根広場や多目的ホールがオープンしました。 執務棟本体が職員の...

    yukimi

    yukimis blog

  • シーバーズカフェ@日立駅
    2019/04/29 06:53
    シーバーズカフェ@日立駅

    SANAAの妹島和世氏デザイン監修の日立駅、今回は駅リニューアル時に誕生したカフェへ。改札口を出て右側、海の方に向かいます。 突き当りは絶好のオーシャンビュー。ベンチはSANAAデザインの「Flower」。太平洋を望む180度の風景はご覧の通りです。う~ん、地球が丸いことを感じられます。   そして「天空カフェ」と呼ばれているシーバーズカフェ(SEA BiRDS CAFE)へ。ガラス張りの店内はどこからでも太平...

    yukimi

    yukimis blog

  • 日立駅(JR常磐線)
    2019/04/27 21:54
    日立駅(JR常磐線)

    品川から特急ひたち号で2時間弱、JR常磐線日立駅です。日立はかつて日立鉱山の開発により発展し、鉱山閉山後も鉱山機械の修理工場から分離独立して誕生した日立製作所およびグループ各社の企業城下町として今日に至っています。日立駅の開業は明治30年(1897)、常磐線の前身、日本鉄道助川駅として。現在の橋上駅舎の供用開始は東日本大震災発生により不通だった常磐線のうち、日立駅を通る電車の運行が復旧した平成23...

    yukimi

    yukimis blog

  • 初めての台南・高雄 @台湾旅行 6回目 2018.9 7日目 目で見てみたかった果貿社區へ。そこは異空間でした。
    2019/04/23 15:36
    初めての台南・高雄 @台湾旅行 6回目 2018.9 7日目 目で見てみたかった果貿社區へ。そこは異空間でした。

    カフェで猫と戯れまくった後、 バスで向かったのがこちら。 果貿社區です。 近づけばなんとも迫力があります。 そして奇妙。 左右のビルが扇カーブしているのがわかります。 Google Mapで見てみると、 丸です。 この丸の中心に公園があってベンチやブランコなどでまったりできます。 もちろん見上げればほぼ丸。 ここは元々1970年代に海軍の軍人宿舎として建設された集合住宅地で、 1980年代から一般住民にも開放されているとのこと。 到着したのはお昼も終わりのころ。 観光客なんかいません。 いるのは住人たち。 ただ住人もそんなにはいない。 建物の古さも相まってなんとも生活感がにじみ出ている場所です…

    kuramae-taiwan

    蔵前に住み台湾に行く

  • 地下鉄大通駅5番出入口
    2019/01/07 13:00
    地下鉄大通駅5番出入口

    地下鉄大通駅5番出入口 北海道、札幌の街並み、古い建物、乗り物など。日々のようすを淡々と写真で記録。

    ニイチャン

    C つうしん

  • 2019
    2019/01/07 12:58
    2019

    2019 北海道、札幌の街並み、古い建物、乗り物など。日々のようすを淡々と写真で記録。

    ニイチャン

    C つうしん

  • 時計台で年越し
    2019/01/07 12:57
    時計台で年越し

    時計台で年越し 北海道、札幌の街並み、古い建物、乗り物など。日々のようすを淡々と写真で記録。

    ニイチャン

    C つうしん

  • 大晦日、朝のの渋谷 宮益坂下交差点
    2019/01/06 09:13
    大晦日、朝のの渋谷 宮益坂下交差点

    大晦日、まだ静かな、朝の渋谷駅東口 宮益坂下交差点です。渋谷駅周辺の再開発も進み、今年は画像真ん中の渋谷ストリームが開業し、来年にはいよいよ渋谷最高層の渋谷スクランブルスクエア東棟が竣工する予定です。よろしければ是非クリックして下さい yukimis blog...

    yukimi

    yukimis blog

  • とらや赤坂店 リニューアル その2
    2019/01/06 09:13
    とらや赤坂店 リニューアル その2

    3階は喫茶スペースの虎屋茶寮。以前は地下1階にありましたが、新しい建物では3階に。天井が高く開放感いっぱい。青山通りの向こうは赤坂御用地。お汁粉と一緒に注文した羊羹は赤坂店限定「千里の風」。黄と黒の虎の模様です。 赤坂店で販売するお菓子の一部を製造している「御用場」。ガラス越しに見ることができます。左は赤坂店限定の焼菓子「残月」。毎日、御用場で造られ、当日の午後に店頭に並びます。右は赤坂店リニュー...

    yukimi

    yukimis blog

  • とらや赤坂店 リニューアル
    2019/01/06 09:13
    とらや赤坂店 リニューアル

    東京都港区赤坂、青山通り沿いのとらや赤坂本店が、本社ビル建て替えのために休業してから3年。いよいよ建物が完成し、平成30年10月にとらや赤坂店としてリニューアルオープンしました。今までの本社ビルは前回の東京オリンピックが開催された昭和39年(1964)築の9階建。形状から「行灯ビル」とよばれていました。【2015.2.1撮影】新しい建物も当初は10階建のビルを計画していたそうですが、「自然や景色を身近に感...

    yukimi

    yukimis blog

  • http://yukimis.blog.fc2.com/blog-entry-2093.html
    2018/10/05 05:21
    http://yukimis.blog.fc2.com/blog-entry-2093.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    yukimi

    yukimis blog

  • http://yukimis.blog.fc2.com/blog-entry-2094.html
    2018/10/05 05:20
    http://yukimis.blog.fc2.com/blog-entry-2094.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    yukimi

    yukimis blog

  • https://plaza.rakuten.co.jp/oliveleaves/diary/201809290000/
    2018/09/30 23:33
    https://plaza.rakuten.co.jp/oliveleaves/diary/201809290000/

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    crocoDuck

    衝動買いなんてしません

  • http://yukimis.blog.fc2.com/blog-entry-2085.html
    2018/09/13 06:45
    http://yukimis.blog.fc2.com/blog-entry-2085.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    yukimi

    yukimis blog

  • http://unfilmparle.jugem.jp/?eid=282
    2018/07/11 07:56
    http://unfilmparle.jugem.jp/?eid=282

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    しげきち

    Un film parle

  • https://plaza.rakuten.co.jp/oliveleaves/diary/201807060000/
    2018/07/07 05:38
    https://plaza.rakuten.co.jp/oliveleaves/diary/201807060000/

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    crocoDuck

    衝動買いなんてしません

  • https://ameblo.jp/komatsu1108/entry-12384559459.html
    2018/06/18 21:12
    https://ameblo.jp/komatsu1108/entry-12384559459.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ☆かっこいい女への道☆komatsu1108

    ☆かっこいい女への道☆

  • http://cdf-music.com/cl/Blog/entori/2017/11/21_guangto_fengto.html
    2017/12/10 09:28
    http://cdf-music.com/cl/Blog/entori/2017/11/21_guangto_fengto.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    nobue kanekawa

    気ままなブログ「音楽の種」Clarinettiste 金川信江

  • http://ctsuusin.seesaa.net/article/454680153.html
    2017/11/12 04:33
    http://ctsuusin.seesaa.net/article/454680153.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ニイチャン

    C つうしん

  • http://ctsuusin.seesaa.net/article/454199385.html
    2017/11/12 04:33
    http://ctsuusin.seesaa.net/article/454199385.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ニイチャン

    C つうしん

  • http://ctsuusin.seesaa.net/article/450988276.html
    2017/11/12 04:33
    http://ctsuusin.seesaa.net/article/450988276.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ニイチャン

    C つうしん

  • http://ctsuusin.seesaa.net/article/449874710.html
    2017/11/12 04:33
    http://ctsuusin.seesaa.net/article/449874710.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ニイチャン

    C つうしん

カテゴリー一覧
商用