searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

高幡不動尊の四季

THEME help
高幡不動尊の四季
テーマ名
高幡不動尊の四季
テーマの詳細
東京都日野市にある高幡不動尊は、多摩地区随一のあじさいの名所。その他にも春は梅や桜、夏はやまゆり、秋は彼岸花や紅葉など1年を通じて自然があふれる場所にもなっています。 そんな高幡不動尊の四季のいろいろな姿を紹介してください。
テーマ投稿数
141件
参加メンバー
2人
管理人
ちびた管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「高幡不動尊の四季」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「高幡不動尊の四季 写真ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

高幡不動尊の四季の記事

1件〜50件

  • 今週の高幡不動尊(10/11) キンモクセイも終わり
    2020/10/18 18:47
    今週の高幡不動尊(10/11) キンモクセイも終わり

    台風が太平洋でウロウロしているおかげで、雲が多くて気温が低い週末となった東京多摩地区。晴れると気持ちの良い時期なのに残念だ。高幡不動尊境内のキンモクセイの足元。もっとオレンジ色の絨毯になっているかと思ったら、今年は剪定されてしまったので思ったほどでもなかった・・・。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(10/03) キンモクセイの香り
    2020/10/10 12:21
    今週の高幡不動尊(10/03) キンモクセイの香り

    雲が多い時もあったが、気持ちの良い気温で散歩日和の週末となった東京多摩地区。お彼岸も終わって参拝者が少し落ち着いた感じがする高幡不動尊の境内。この日は少し早いけど七五三参りの姿もあった。散歩をしていると、色々な所でキンモクセイのいい香りがする時期になってきた。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(09/21) お彼岸に彼岸花
    2020/09/22 21:15
    今週の高幡不動尊(09/21) お彼岸に彼岸花

    秋の4連休、前半の2日間はたまに雨が降る天気だったが、後半2日間は晴れ間が出る予報となった東京多摩地区。この時はどんより曇り空だったけど、午後からは晴れ間が出て、暑くなく湿度も低くて気持ちの良い天気になった。お彼岸の高幡不動尊の境内。ひさしぶりに不動堂に上る階段に列が出来ていた。大日堂前の紅白の彼岸花。紅白で咲いていると彼岸花もなんかすごくおめでたい雰囲気になる。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(09/13 その2) 早くも山茶花
    2020/09/18 10:46
    今週の高幡不動尊(09/13 その2) 早くも山茶花

    9月2回目の週末、前記事はお彼岸前で彼岸花中心だったので、今回はそれ以外の花たち。毎月第2日曜日はフリーマーケットの日。フリマらしく「布マスク」の文字が見える。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(09/13) 彼岸花の時期が来た
    2020/09/16 00:05
    今週の高幡不動尊(09/13) 彼岸花の時期が来た

    9月2回目の週末、猛暑が一段落したのはうれしいけど、大気が不安定で、たまに雨が降る週末となった東京多摩地区。これは日曜日の昼前、せっかく散歩に出たけど1日中こんなどんより曇り空。高幡不動尊の境内、それなりに参拝者がいるのが真夏と違う。 

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(08/20) 静かな真夏の境内
    2020/09/02 16:00
    今週の高幡不動尊(08/20) 静かな真夏の境内

    暑くて散歩どころではない日々が続いていてブログも久しぶりになってしまった・・・(汗)。平日に休みをとって用事を済ませたあと、そのまま車で高幡不動尊に行った。車で高幡不動尊に行っていたのではまったく運動にならないけど。猛暑の昼間、さらに平日ということもあって境内にはほとんど誰もいない。これはタカサゴユリ(高砂百合)、ユリ科。花だけ見るとテッポウユリ(鉄砲百合)なんだけど、葉が細いのでこれはタカサゴユリ。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(08/02 その2) 自然は盛夏から秋に向っている
    2020/08/18 22:21
    今週の高幡不動尊(08/02 その2) 自然は盛夏から秋に向っている

    先週末の3連休は猛暑になった東京多摩地区。梅雨明け前は雨ばかりで散歩ができないと嘆き、梅雨が明けたら一瞬喜んだものの、今度は猛暑で散歩どころではなくなった。なんだかなぁ(笑)  ということで、梅雨明け直後8月2日の高幡不動尊の続き。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(08/02) キツネノカミソリが咲いた
    2020/08/09 14:40
    今週の高幡不動尊(08/02) キツネノカミソリが咲いた

    梅雨が長びいて、しかも雨が多かったので、久しぶりに訪れた高幡不動尊。  この半月で咲いている花が変わって来ていて少し早い気がするけど秋の花が咲き始めていた。大日堂前で咲いていたヒオウギ(檜扇)、アヤメ科。オレンジ色に赤い斑点、まさに太陽のような色あいの花。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(07/19) ヤマユリが咲いた
    2020/07/21 12:47
    今週の高幡不動尊(07/19) ヤマユリが咲いた

    長く降り続いた雨、特にこの数日は梅雨寒だったけど、この日曜日は20日ぶりに雨が降らない日になった東京多摩地区。せっかく晴れたけど、かわりにすごく暑くなっためか境内の参拝者は多くなかった。高幡不動尊に来るのは7月になって初めて。空之介の散歩で来たことはあったけど。7月1日にアジサイの珠切り(剪定)が行われたから、アジサイの花はもうない。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 高幡不動尊のアジサイいろいろ
    2020/07/12 15:44
    高幡不動尊のアジサイいろいろ

    週末に雨が降って散歩ができず、ブログネタ切れになったので、高幡不動尊のアジサイの写真からピックアップ。いきなり裏側紫陽花。毎年注目して撮っている山アジサイ紅。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(06/27) ガクアジサイ 金平糖
    2020/07/02 22:33
    今週の高幡不動尊(06/27) ガクアジサイ 金平糖

    梅雨時期らしい、どんよりとした曇り空の週末となった東京多摩地区。高幡不動尊の山内も西洋アジサイが見頃。山内八十八ケ所巡拝路という、四国八十八ケ所巡拝を模した山内の巡拝コースの弘法大師像のまわりでたくさん咲く西洋アジサイ。これは四季の径入り口そばで咲く、ガクアジサのコンペイトウ(金平糖)

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(06/21) 夏の花、アガパンサスが咲いた
    2020/06/30 10:05
    今週の高幡不動尊(06/21) 夏の花、アガパンサスが咲いた

    梅雨入りすると散歩するため週末の天気が気になるが、この週末は土曜日、日曜日とも雨が降らなかった東京多摩地区。高幡不動尊の境内の人出は以前と同じぐらいになってきている。アガパンサス、ユリ科が咲き始めた。別名、ムラサキクンシラン(紫君子蘭)と呼ばれるだけあって君子蘭に似ている。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(06/06 その2) いろいろなアジサイ
    2020/06/23 23:51
    今週の高幡不動尊(06/06 その2) いろいろなアジサイ

    咲く時期が早くてすでに見頃すぎになってきている山アジサイを中心に高幡不動尊のいろいろなアジサイ。山アジサイ「海峡」。TOPの写真も同じ「海峡」。この名前の由来はわからないけど、海を感じる青色の花。この海峡と言われると真っ先に思い浮かべるのは津軽海峡(笑)

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(06/06) 赤紫のガクアジサイ
    2020/06/12 13:59
    今週の高幡不動尊(06/06) 赤紫のガクアジサイ

    6月最初の週末は土曜日・日曜日とも晴れたり曇ったりのはっきりしない天気になった東京多摩地区。そんな天気でも梅雨入り前の雨が降らない週末は貴重。6月に入って高幡不動尊のアジサイがかなりたくさん咲いてきた。今回はきれいな赤紫色の2つのガクアジサイの紹介。まずは額アジサイのハワイアンストロベリー。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(05/30 その2) 弁天池周りの西洋アジサイ
    2020/06/04 22:09
    今週の高幡不動尊(05/30 その2) 弁天池周りの西洋アジサイ

    先週末の土曜日の山アジサイ以外の様子。暑くなってくると、なんとなく水があるところに行きたくなる。高幡不動尊で水があるところと言えば弁天池。ここは境内の中でも西洋アジサイが早く咲く場所でもある。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(05/30) 山アジサイが見頃になってきた
    2020/06/01 22:26
    今週の高幡不動尊(05/30) 山アジサイが見頃になってきた

    首都圏の緊急事態宣言が解除された最初の週末。土曜日がいい天気だけどすごく暑く、日曜日も少し気温が下がって過ごしやすい天気になった東京多摩地区。TOPの写真はクロヒメアジサイ(黒姫紫陽花)、中央の花までしっかり咲いている。これは5月30日(土)の境内。久しぶりにたこ焼きの露店がOPEN。入り口近くのお土産店も営業を再開している。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(05/23 その2) 咲き始めの西洋アジサイ
    2020/05/30 00:17
    今週の高幡不動尊(05/23 その2) 咲き始めの西洋アジサイ

    ヤマホタルブクロが咲いている高幡不動尊の続き。今回はアジサイの様子。西洋アジサイがだんだんと西洋アジサイらしい感じになってきた。西洋アジサイがしっかり咲くとこんな感じ。西洋アジサイは一般的な普通のアジサイ。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(05/23) ヤマホタルブクロ
    2020/05/29 23:26
    今週の高幡不動尊(05/23) ヤマホタルブクロ

    週明けにも首都圏の緊急事態宣言が解除されるだろうと言われはじめたこの週末は、日曜日がすごくいい天気で暑くなった東京多摩地区。少し参拝者が多くなったような気がする高幡不動尊の境内。奥殿横でヤマホタルブクロ、キキョウ科が咲いていた。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(05/17 その2) 山アジサイが咲き始めた
    2020/05/23 15:47
    今週の高幡不動尊(05/17 その2) 山アジサイが咲き始めた

    そろそろ山アジサイが咲き始める頃だろうなと思っていたらやはり咲き始めていた。山アジサイが咲く高幡不動尊の山内で、一番最初に咲く山アジサイがこのクロヒメアジサイ(黒姫紫陽花)。トップの写真がこの日一番きれいに咲いていた花。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(05/17) 八重咲のドクダミ
    2020/05/20 22:09
    今週の高幡不動尊(05/17) 八重咲のドクダミ

    この週末は土曜日は小雨模様で肌寒く、日曜日は快晴で真夏のような暑さになった東京多摩地区。そんなに気温がアップダウンしたら身体がもたんよ(涙)。これはちょっと珍しい八重咲のドクダミ、ドクダミ科。なんだか横のピンク色の花の方が目立つけど、この花はムラサキカタバミ(紫片喰)、カタバミ科。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(05/09 その2) 五重塔まわりのツツジ
    2020/05/16 23:16
    今週の高幡不動尊(05/09 その2) 五重塔まわりのツツジ

    この前の週末、土曜日(5/9)の高幡不動尊の様子の続き。これはまだ咲き始めのコデマリ、バラ科。もっと咲くと小さな花が丸く手毬のように咲く。コデマリの背景のピンク色はツツジ。 いま、ツツジが五重塔のまわりできれいに咲いている。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(05/09) モミジの赤い実
    2020/05/11 21:38
    今週の高幡不動尊(05/09) モミジの赤い実

    ゴールデンウイークが終わったあとの週末。東京多摩地区は土曜日の昼ぐらいから天気が下り坂で日曜日は雨が降る予報だったけど、日曜日は朝から日差しがあって土曜日よりいい天気になった。これは土曜日の昼。だんだんと天気が下り坂になる頃の高幡不動尊の五重塔横の様子。新緑の季節。周りの緑に比べて中央部分のモミジの緑がはっきりしない。というか緑の中に赤いものがたくさん混じっている感じ。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(05/02) 金剛力士像もマスク姿
    2020/05/06 21:55
    今週の高幡不動尊(05/02) 金剛力士像もマスク姿

    ゴールデンウイーク5月2日の高幡不動尊。入口の仁王門の金剛力士像がマスク姿になっていた。金剛力士像は左右の2体が1対で、片方が口を開いた阿形でもう片方が口を結んだ吽形なんだけどマスクしているからどちらか阿形でどちらか吽形なのかわからない(汗)。毎年ゴールデンウイークは春季大祭国宝祭りが終わった直後になるので、それほど参拝者が多くはないが、これだけ空いていることはない。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(04/29 その2) 見晴らし台からの眺め
    2020/05/04 14:12
    今週の高幡不動尊(04/29 その2) 見晴らし台からの眺め

    不動ヶ丘と呼ばれる高幡不動尊の境内の山の上にある見晴らし台。今回はそこからの眺め。駐車場から見ると木が少なくなった山の右側あたりになるのだろうか。山内八十八か所巡拝コースにちゃんと看板もある。以前は目の前に木が茂っていて視界が悪かったが木を伐採して見晴らし台として整備された。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(04/29) 牡丹と芍薬
    2020/05/01 00:06
    今週の高幡不動尊(04/29) 牡丹と芍薬

    朝から晴れて暑いぐらいの日になった4月29日。このは昭和の日、昭和な人にとっては天皇誕生日の祭日。今日も高幡不動尊の境内は人が少ない。たまにはちょっと違う角度から。一番左が不動堂、中央が宝輪閣、右端が仁王門。真ん中の大きな松の木は「旗かけの松」と呼ばれ、源頼義が奥州征伐に向かう途中に戦勝を祈願し軍旗を立てかけたと伝えられる松。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(04/19)ツツジとハナミズキ
    2020/04/23 17:50
    今週の高幡不動尊(04/19)ツツジとハナミズキ

    この週末は、土曜日は未明から降り始めた大雨が夕方にはやんで、翌日曜日は朝から快晴になった東京多摩地区。高幡不動尊の前ではハナミズキ(花水木)、ミズキ科がきれいに咲いている。高幡不動尊の境内でも少し咲いているけど、門前の道路(川崎街道・東京都道41号稲城日野線)の街路樹として植えられているハナミズキの方が多い。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(04/11 その2)最後は八重桜
    2020/04/19 10:39
    今週の高幡不動尊(04/11 その2)最後は八重桜

    高幡不動尊の桜は河津桜に始まってソメイヨシノ、枝垂桜と続き、最後は八重桜。正しくは八重桜という品種があるわけではなく、八重咲きの桜の総称でカンザン(関山)、イチヨウ(一葉)、フゲンゾウ(普賢象)などがあるそうだ。イチヨウ(一葉)、フゲンゾウ(普賢象)は昭和記念公園で見ることができるけど、当分の間、臨時休園中なので今年は見ることができないね。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(04/11)人がいない境内
    2020/04/16 19:07
    今週の高幡不動尊(04/11)人がいない境内

    緊急事態宣言が出された最初の週末(4月11日)の高幡不動尊の境内。 参拝者がほとんどいない。真夏の猛暑の頃にはこういう日もあるけど普段はなかなか見ることができない光景。毎年4月下旬に行われる春季大祭国宝まつりが中止になり、さらに毎日不動堂で行われている御護摩修行も回数が減っている。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(04/04 その3)枝垂桜が色っぽい
    2020/04/13 21:34
    今週の高幡不動尊(04/04 その3)枝垂桜が色っぽい

    高幡不動尊の境内はソメイヨシノよりも枝垂桜の方がきれいだと思う。何本も枝垂桜があるけど、一番きれいなのは入り口の仁王門をくぐってすぐ右側の枝垂桜。この枝垂桜の下から不動堂や五重塔を見ることもできる。枝垂桜はシダレた枝が色っぽい。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(04/04 その2)カタクリと水芭蕉
    2020/04/11 16:07
    今週の高幡不動尊(04/04 その2)カタクリと水芭蕉

    境内に花まつりの花御堂が置いてあった日の高幡不動尊。境内の奥に進んだ大日堂の手前、鐘楼の下の日陰になっている斜面の所を良く見るとカタクリ、ユリ科が咲いている。それほどたくさん咲いているわけではないので、この場所でカタクリが咲くことを知らないと見逃してしまうかもしれない。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(04/04)花まつり
    2020/04/07 22:58
    今週の高幡不動尊(04/04)花まつり

    強い南風が吹いて良い天気で暖かくなった土曜日、風が北風に変わって曇り空で寒くなった日曜日と春になったり冬になったりの週末。高幡不動尊の境内はいい天気だけど参拝者が少ない。普段は枝だけの写真の右側の枝垂桜の枝にこの日は花が咲いている。不動堂の前にこの時期にだけ置かれる小さなお堂が置かれてる。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(3/28)桜の様子
    2020/04/02 18:40
    今週の高幡不動尊(3/28)桜の様子

    ソメイヨシノがちょうど見頃になる週末なのに、土曜日の午後から雨が降りはじめて、翌日の朝には雨が雪に変わった東京多摩地区。これは土曜日の昼頃、雨が降り始める前の高幡不動尊の境内。この週末は外出自粛要請が出ているからだろうか、参拝者がすごく少ない。奥殿横のソメイヨシノが見頃。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(3/20 その2)ショウジョウバカマが咲いた
    2020/03/26 11:28
    今週の高幡不動尊(3/20 その2)ショウジョウバカマが咲いた

    春分の日3月20日の高幡不動尊の様子。  前回は桜の様子で今回は桜以外の様子。楽しみにしていたショウジョウバカマ、ユリ科又はメランチウム科が咲いていた。咲いている場所は大日堂前の灯篭下と山内の山アジサイが咲くあたり。ショウジョウバカマ(猩猩袴)のショウジョウ(猩猩)は大酒飲みで紅色の毛を持つ猿のような中国の想像上の動物で、袴はその袴という名前。花がショウジョウで葉が袴なんだそうだ。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(3/15 その2)スノーフレークが咲いた
    2020/03/20 19:23
    今週の高幡不動尊(3/15 その2)スノーフレークが咲いた

    東京でソメイヨシノの開花宣言があった翌日の高幡不動尊の境内では、春の花をたくさん見ることができた。これはスノーフレーク、ヒガンバナ科。別名、スズランスイセン(鈴蘭水仙)。下写真のスノードロップ、ヒガンバナ科と間違えられることがあるが、実際に見比べると色合いは同じだけど、花の形も背の高さも違う。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(3/15)桜の様子
    2020/03/16 11:30
    今週の高幡不動尊(3/15)桜の様子

    14日(土曜日)に、雪やみぞれが降る中で観測史上最速、平年より12日早く東京都心でソメイヨシノの開花が宣言された週末。この日も寒くてどんより曇り空。高幡不動尊の境内も参拝者が少ない。こんな日は写真を撮ってもどんよりした写真になってしまってテンションが落ちる。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(2/29 その2)河津桜が満開
    2020/03/10 10:06
    今週の高幡不動尊(2/29 その2)河津桜が満開

    2月29日の前回(春の花が続々と)の続き。春の花と言えばやはり桜。この日、高幡不動尊では河津桜が満開になっていた。やっと河津桜に蜜を吸いに来ているメジロが撮れた。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(2/29) 春の花が続々と
    2020/03/07 14:54
    今週の高幡不動尊(2/29) 春の花が続々と

    暖かくていい天気の週末になった東京多摩地区。2月最後の日の高幡不動尊は春の花が続々と咲き始めていた。大日堂横で咲き始めたマンサク、マンサク科が咲いている。前年の枯れた葉が残るシナマンサクと違ってマンサクは黄色い花が良く見える。大日堂前のヒュウガミズキ(日向水木)マンサク科が咲き始め。マンサクと同じマンサク科。    

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(2/23 その2) 河津桜が見頃
    2020/02/25 15:00
    今週の高幡不動尊(2/23 その2) 河津桜が見頃

    前回の続き。3連休の中日の高幡不動尊。暖かくいい天気なので境内の参拝者は少し多め。交通安全祈願殿の裏側で河津桜が見頃になっている。さすが河津桜、金色に輝く五重塔の相輪を背景にしても負けないぐらいの存在感。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(2/23) 梅「思いのまま」が見頃
    2020/02/24 10:12
    今週の高幡不動尊(2/23) 梅「思いのまま」が見頃

    暖かくいい天気になった3連休中日の東京多摩地区。今週はきれいな写真が撮れそうだ。五重塔の手前に写っている黄色い花の木は、サンシュユ(山茱萸)、ミズキ科。先週もかなり咲いていた五重塔前の梅「思いのまま」が見頃になっている。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(2/15) 梅「思いのまま」が咲いた、そして河津桜も
    2020/02/19 09:40
    今週の高幡不動尊(2/15) 梅「思いのまま」が咲いた、そして河津桜も

    日曜日は雨模様、土曜日もはっきりしない天気の週末となった東京多摩地区。高幡不動尊の境内。五重塔前の周りでは白梅がきれいに咲いて見頃近くになっている。これは五重塔前の梅「思いのまま」。2週間ぶりに来たらもうこんなに咲いている。この「 思いのまま」という梅は1つの枝で白梅と紅梅が咲く珍しい梅。白梅も紅梅も思いのままに咲かせるというのが名前の由来だろう。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(2/2) 立春大吉
    2020/02/04 11:34
    今週の高幡不動尊(2/2) 立春大吉

    穏やかに晴れて暖かく感じる週末となった東京多摩地区。節分の前日でもあるこの日は2020年2月2日という「2」つながりの日。高幡不動尊の仁王門には「立春大吉」が掲げられていた。2月3日節分には節分会が行われ、よくテレビで見るようなタレントの豆まきがある。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(1/25) 白梅も咲き始めた
    2020/01/29 11:06
    今週の高幡不動尊(1/25) 白梅も咲き始めた

    どんよりと曇ったとても寒い週末になった東京多摩地区。ブログネタの花が少ない真冬の時期、しかも週末の天気が悪いとなるとブログが更新できない(涙)。高幡不動尊の境内は思ったよりも参拝者が多い。あま酒の露店が定位置の五重塔下で店を出していた。この露店の上の白梅が咲き始めていた。この白梅は弘法大師像前の紅梅の次に咲き始める。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(1/19) 冬晴れのござれ市
    2020/01/22 09:45
    今週の高幡不動尊(1/19) 冬晴れのござれ市

    きれいな冬晴れの週末になった東京多摩地区。高幡不動尊五重塔前では空手の寒稽古をやっていた。入口の仁王門はまだお正月仕様。不動堂もまだお正月仕様だけど境内の人出は初詣の頃から比べるとかなり落ち着いた感じ。奥殿前、弘法大師像の上で咲く早咲きの紅梅がかなりたくさん咲いていた。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(1/11) お正月の雰囲気が残る境内
    2020/01/12 17:21
    今週の高幡不動尊(1/11) お正月の雰囲気が残る境内

    今年最初の散歩写真は、やはり高幡不動尊から。正月の休み明けがいきなり月曜日、1年で1番長いのではないかと思われた1週間が終わった3連休初日の高幡不動尊の境内。境内には不動堂にのぼる列が出来ているけど、それほど混雑している感じではない。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 謹賀新年 2020年元旦
    2020/01/02 13:58
    謹賀新年 2020年元旦

    今年もよろしくお願い致します。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(12/28) 年末の境内
    2019/12/30 19:03
    今週の高幡不動尊(12/28) 年末の境内

    12月28日、晴れているが年末らしい寒さの高幡不動尊。参道から見た高幡不動尊入り口の仁王門。新年の準備が完了しているように見える。不動堂前の賽銭箱は白い囲いが作られ、正面の階段ではなく、左右のスロープから上がれるようになっている。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(12/15) お正月準備開始の境内
    2019/12/17 10:33
    今週の高幡不動尊(12/15) お正月準備開始の境内

    天気が良くて暖かい土曜日と天気は良いけど寒い日曜日の週末となった東京多摩地区。高幡不動尊の境内。冬の東京はこんな晴天が続くことが多いが、今年はなんだか曇りや雨の日が多い。気持ちとしてはもうすぐ年末なんだけど、高幡不動尊の年越しの準備はまだこれからで、初詣で不動堂にお参りした人が横から降りるための特設通路が出来た段階。「煤払い」や「松迎え」などの正月の準備にとりかかる日とされる「正月事始め」は12月13日(金)だったから、まだこれからだよね。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(12/08)六地蔵さん周りの紅葉 その後
    2019/12/10 10:58
    今週の高幡不動尊(12/08)六地蔵さん周りの紅葉 その後

    土曜日は雪の予報も出ていたが、結局はどんよりと曇った寒い1日。翌日曜日は朝から晴れて気温も上がった東京多摩地区。高幡不動尊の仁王門にはお正月用の「元旦 大護摩御修行」が出されていた。五重塔周りの紅葉はだんだんと終わって来ている。山あじさいが自生する山内の紅葉はちょうど良い色づき。予想通り六地蔵さん周りの紅葉は一番見頃。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(11/30 その2)六地蔵さん周りの紅葉
    2019/12/05 11:16
    今週の高幡不動尊(11/30 その2)六地蔵さん周りの紅葉

    この前の週末の高幡不動尊の紅葉の様子。前回は五重塔周り紅葉だったが今回はその続きで六地蔵さん周りの紅葉。大日堂の大玄関前にある大きなドウダンツツジ。六地蔵さんはこの大日堂の横にある。大日堂前から六地蔵さんの頭の上あたりの紅葉を見るとかなり色づいていた。  

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 今週の高幡不動尊(11/30)五重塔周りの紅葉
    2019/12/04 09:31
    今週の高幡不動尊(11/30)五重塔周りの紅葉

    この週末は土曜日は冷たい風が吹いて寒いけど良い天気、日曜日は風がやんで気温が少しあがったけど、午後から曇り空になった東京多摩地区。 高幡不動尊の仁王門は萬燈会の提灯も菊の鉢植えもなくなってしまった。でも11月中は七五三参りができるので、境内は最後のお参りの子供たちがわりとたくさん。この日は境内全体の紅葉が見頃になっていたので、今回は五重塔周りの紅葉。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

カテゴリー一覧
商用