廃墟・廃屋写真 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/07/23 13:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
Kailasさん
  • 情報提供血紋だらけの廃墟ラブホに行って来たよ 仄暗いお散歩Kailasさんのプロフィール
  •  壊れていたスクーターが、半年以上ぶりに無事、故障から復活を遂げたので、試運転も兼ねて、どこか近場で手頃な物件はないものかと探してみることにした。 エンジン内に溜まった煤を一気に吹き飛ばせるような、ある程度のストレートを気持ちよく快走できるような道程であること。 建物内部に潜入できること。 世の潮流から逆を行く、インスタ逆映えするような、荒涼とした情景が切り取れる対象物はないものかと、熟考を重ねて

2位
YUKIさん
  • 情報提供【K医院】竹林に飲み込まれた廃病院(岐阜県可児市) 廃墟写真ブログ -Ruin's Cat-YUKIさんのプロフィール
  • 名鉄広見線の線路沿いにある病院の廃墟。比較的栄えている駅前の土地の一角が唐突に人跡未踏の原生林の様になっている姿は、江戸時代から怪異の伝承が伝わる千葉県の心霊スポット「八幡の藪知らず」を思い起こさせる。 この物件は写真の看板のクリニック(名称部分は編集で塗りつぶしてある)との関連が噂されているが、近所にこんなものを放置していれば顧客である近隣の住民に悪印象を与える事は間違いなく、どう考

3位
おうがさん
  • 情報提供監獄の空気 Ogre3:16おうがさんのプロフィール
  • すぐ其処にある外の世界は 何故か遠く 塀は想像以上に高かった 何処までも果てしなく聳え立っている様で それは物理的な大きさではなく 刑務所特有の空気から感じるもの 廃庁したにも関わらず 現役当時の余韻は確実に残っていた 何処となく冷たく 尖った緊張感が漂う様な 己の語彙力では表現不可能な空気に 自分は酷く高揚した にほんブログ村
4位 まこちゃんさん
  • 情報提供廃屋 その2 柵の向こう側まこちゃんさんのプロフィール
  • 廃分校跡を探して、山間を走行中に発見した廃屋。玄関跡と思われる場所に、架かる看板!こっ!これは、もしかして!!激レア物件を、ついに発見か!?高鳴る鼓動!震える手!!
5位 おちもんさん
  • 情報提供今日は支店タカハシの日!の巻。 支店タカハシおちもんさんのプロフィール
  • おはようございます、おちもんです。本日、7月21日は支店タカハシの日。勝手に決めさせていただきました。何か特別な記事にしようかと思いましたが、気付いたのが遅かったので却下。後で特別記事書くかな?まぁ、これからもよろしくね。読者のみんな愛してマスカット! BY おちもん今日はブラ部屋の続き。ご覧ください。つづきはこちら
6位 おちもんさん
  • 情報提供ブラ寺訪問の記念に!の巻。 支店タカハシおちもんさんのプロフィール
  • おはようございます、おちもんです。しかし今年の夏も暑いねぇ・・・死んでしまうわ!!!マジで早く秋にならないかな(汗今日もブラ部屋の続き。ご覧ください。つづきはこちら
7位 JUNK5:55さん
8位 しゃれこーべさん
9位 U1さん
  • 情報提供ドロイド医院 3 - つむがれぬいのちにさようなら - SATIAN/39U1さんのプロフィール
  • こうした残留物豊富な廃医院は、狭い国ながら「よくこんなにも残っているな。」と関心させられる。それらを見つけてくる先駆者たる廃墟マニア、都市探索者達にも。私も私で、時間に余裕がある時ローラー作戦宜しく地方回りをし「あ、これは。」と目ぼしいモノを見つけてはみるのだが…悉く、嗚呼無常。という展開ばかりだ。廃なる場のハンティングは、あと数年で打ち止めになるだろうと度々耳にしたりはするけれど、なんやかんやで
10位 JUNK5:55さん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 おちもんさん
12位 里村亜季さん
13位 こざとへんさん
  • 情報提供紀州鉄道西御坊〜日高川 廃線跡② スタレモノこざとへんさんのプロフィール
  • 日出紡績駅から河口へ。日出紡績駅の廃止時期はWikipediaでは昭和16(1941)年となっているが、直接資料を見たわけではないので本当かどうかは分からない。ただ、日出紡績自体がこの昭和16年に統合され消滅(現在の大和紡績株式会社)しているようなので、それなりに信憑性の...
14位 noboru yoshiharaさん
15位 noboru yoshiharaさん
16位 Kailasさん
  • 情報提供「語られた古傷」 実録、廃屋に残された少女の日記.53 仄暗いお散歩Kailasさんのプロフィール
  •  隣街に住んでいる姉の史之舞の家へ行き、二人でピザを食べにでかけたり、長崎屋で暇をつぶしたり、駅の地下街をさまよったりと、大いに日曜日を楽しんだキョーコさん。 さして娯楽のない地方都市の、さらに北の端の寂れようかとしつつあった、あの街のことである。お金をかけないで遊び回ろうとしたら、デパートや駅の商店街を見てまわるぐらいしか、やりようがなかったのだろう。今でいうなら、イオンで映画からショッピング、
17位 里村亜季さん
18位 のんちゃんさん
  • 情報提供遊廓跡の廃墟でヤバイもの見た。 のんちゃんのブログのんちゃんさんのプロフィール
  • 怖いもの見たさで趣味の遊廓跡の廃墟探索してたら実際に怖いもの見ました。まずは、特に珍しくないものから。廃墟あるある、井戸。こちらも、あるある。祠?で、これ。拡大して見たらよーくわかる。ナチスの旗?だよね。実際に見たら完全にこれだったんだけど。各部屋のドアに名前書いてあったから女の子の部屋だと思うんだけどなんでナチスを天井に貼ったんだ。メンヘラ臭がした。鳥肌立った。監獄だとでも言いたかったのかな。強
19位 瑞古さん
20位 うみさん
  • 情報提供 心惹かれるモノうみさんのプロフィール
  • 綺麗だなと、立ち尽くしてしまう情景。
21位 超熟LEVEL3+さん
  • 情報提供**松原リゾートマンション** 超熟LEVEL3超熟LEVEL3+さんのプロフィール
  • 通称「鉄骨マンション」1970年代の航空写真を見ると確かに、建設途中のマンションから鉄骨がノキノキ伸びている。 まるで戦争廃墟を連想させる雰囲気。戦後数年後の 私たちの住む世界。 凝ったデザイン。高級マンションになる予定だったそう。 これが、鉄骨マンションと呼ばれるようになった残骸。 獣に注意!!!にほんブログ村にほんブロ グ村
22位 のんちゃんさん
23位 瑞古さん
24位 超熟LEVEL3+さん
  • 情報提供**Tonle Sap Lake** 超熟LEVEL3超熟LEVEL3+さんのプロフィール
  • いざ!! 出発!!!琵琶湖の数倍あるトンレサップ湖。雨季と乾季で大きさが変わるので水位に合わせて家を移動させながら 生活しています。その為 住所は無く、郵便物の取り扱いは出来ないそうです。船に乗り込み少しすると 他の船から乗り移って来た子供が肩もみをしたり車内販売のようなサービスがありました。 肩をもんで貰ったら チップを払いましょうね (^▽^;) 学校、病院、売店等、なんでもあります。 ペットのへびと一緒に チップ
25位 pearlwhiteさん
  • 情報提供生夷神社 戦争遺産・・・時々現実逃避旅♪pearlwhiteさんのプロフィール
  • 『生夷神社』徳島県勝浦町にある小さな小さな神社です。御祭神は事代主命。小さな神社ですが、恵比寿様が生まれた町として伝えられてます。実際に、この「生夷神社」は、阿波藩蜂須賀家が所有していた文献には恵比寿の生誕地云々と記されているとか・・・そんな恵比寿様の生まれ故郷とされる神社なんですが、ご利益は「大漁」「商売繁盛」一様・・・釣り師としては「大漁」の文字には惹かれますwそんな訳で・・・まぁ。。。大漁は別として
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 noboru yoshiharaさん
27位 YUKIさん
  • 情報提供西興部村上藻の廃屋(北海道紋別郡) 廃墟写真ブログ -Ruin's Cat-YUKIさんのプロフィール
  • 北海道は西興部村の、さらにその外れにある寂しい農村地帯にある廃墟。だだっ広い農地の真ん中に本当にこの家だけがポツリと建っているので、リアルに大草原の小さな家みたくなってしまっている。 天井に盛大に開いた穴から中の構造を見ると骨組みは木材で作られており、外壁は主にトタン。これではこの先、この試される大地を生き残ることはとても難しいだろう。ここも遠からず北海道の他の廃墟と似たような状態にな
28位 まこちゃんさん
  • 情報提供魚雷と機雷 柵の向こう側まこちゃんさんのプロフィール
  • とある神社の境内に、旧日本軍の「魚雷」と「機雷」が、奉納されている!との情報を入手し、実際に見に来た!海軍大将所縁の地だからなのか?確かに、「魚雷」と「機雷」が有った。とすると、周囲に多数ある墓石は、先の戦争で亡くなった方のものなのだろうか?墓石に書かれている文字を読むと…確かに戦争で亡くなった方の墓石だったのだが、「外戦」ではなく「内戦」によるものだった。
29位 count_curseさん
  • 情報提供稲取隔離病棟(後編) 廃墟巡歴録count_curseさんのプロフィール
  • 「外観」ここからは第二棟です。壁が崩落して内部が丸見えである。丸見えという事は、最早、廃墟内も"屋外"である。丸見えの"屋内という名の屋外"を覗く。第二棟から第一棟を振り返る。「渡り廊下/階段」こちらが、第一棟と第二棟を繋ぐ渡り廊下/階段。勿論、写真右奥に見えているのは第一棟である。何やら全体的に傾いていますが、取り敢えず入ってみます。ミシミシと倒壊の音が鳴り始めたら直ぐに脱出だ!うわぁ、凄い角度!w
30位 YUKIさん
  • 情報提供滝ノ上原野の廃屋群(北海道滝上町)-時の彼方のHearty Fox- 廃墟写真ブログ -Ruin's Cat-YUKIさんのプロフィール
  • 白鳥松布という高度過疎集落へ向かう途上で、道端にボロボロの廃屋が見えたので少し寄ってみた。 すでに母屋が完全に崩壊しており、付属の建物のみが生き残っているという末期的状態。ここも「試されすぎた廃墟、北海道」の典型例である。 残された建物部分は、恐らく倉庫として使われていたものと思われる。建物の中には茶碗やポット等の生活用品のほか、丸に十のマークが入った謎の容器が置かれ
31位 左京さん
32位 JUNK5:55さん
33位 里村亜季さん
34位 せんちゃさん
  • 情報提供GoPro導入テスト撮影で宮ヶ瀬からヤビツ峠へ走ってきた 有無相生せんちゃさんのプロフィール
  • 先日開催されていたAmazon PrimeDayとやらで”GoPro HERO5 Session”を購入してました。何かアクションカム欲しいな〜とか実行に至らず何年も思い続けてましたが、この度完全に勢いで買ってました。念願のアクションカムを手にいれたことだし、早速使ってみようじゃないのとヘルメットに適当にマウントして先週金曜14日、テスト撮影兼ねてツーリングに行ってきました!まず最初の行き先はタイトルで触れている通り、久々の宮ヶ瀬。
35位 しゃれこーべさん
36位 こだまカウンターヒルさん
  • 情報提供 雲上の桜が丘こだまカウンターヒルさんのプロフィール
  •             入道雲。車の窓から横着撮影。単焦点のコンデジしか持ち合わせてなく、惜しい。これでも結構トリミングしたが、入道雲の迫力がない。
37位 瑞古さん
38位 しゃれこーべさん
39位 pearlwhiteさん
  • 情報提供奈良とか・・・ 戦争遺産・・・時々現実逃避旅♪pearlwhiteさんのプロフィール
  • まぁ・・・詳細は忘れた頃になるかもですがww暑かったですw神社とか・・・お寺とか・・・汗だくで歩きましたよ(;^_^Aさて、奈良でのメインはと言うと・・・ココ‼てか、既に大行列でしたけど・・・有名なカフェとかは・・・5人並んでたらパスするほど行列が大嫌いなんですが(笑)炎天下の中、良い子で軽く1時間は並びました。人生で最大の行列でした( ノД`)目的は煉瓦の塀の中ですw少しだけね。そんな奈良・・・詳細は少し待て‼(笑)人気ブログラン
40位 もとさん
  • 情報提供856 Lamb and Muttonもとさんのプロフィール
  • ooxo祭り2017出展作品Girls bought for 30,000 yenExtra edition3万円で買った女の子番外編って事で軽く拘束してる作品をチョイスしました。被写体えむちゃRUKAもこ絵李ありがとうございます!
41位 こざとへんさん
  • 情報提供紀州鉄道西御坊〜日高川 廃線跡① スタレモノこざとへんさんのプロフィール
  • 一市内だけの路線なのに「紀州鉄道」とはこれ如何に。摩訶不思議なローカル鉄道会社と廃線跡の風景をレポートする。和歌山県御坊市を走る紀州鉄道線。少し前に脱線事故を起こして運休していたことで話題になっていたが、御坊の市街地と町外れにあるJR御坊駅を連絡する鉄...
42位 里村亜季さん
更新時刻:17/07/23 13:30現在