TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

天体写真 注目記事

NEW POST help
  • 1位

    美しさがたまらない!Five Stars

    火曜日は良く晴れました~。全国的に天気が良かったので、言っていいですよね(';')久しぶりの、「朝までド快晴♪」でした^^先週末の悪天候の中、週間天気予報ではピンポイントに火曜日の夜が全国的に晴れるとの情報、。秋晴れの快晴の夜は逃せない、居ても立っても居られない~、ということで奈良のお山に行ってきました。突然の誘いに快諾していただいたサキヤマさんも、現地で合流することができました^^現地入りしたのは18時...

    タカsi

    美しさがたまらない!Five Stars

    読者になる
  • 2位

    29分のプレアデス星団

    ★M45★半年ぶりの撮影です(^_^)ニコニコ電動フォーカサーを取り付けてから、天候やら体調やら、、、、、ストレスが溜まっていたのですが、今週の火曜日、好天に恵まれやっと出かけることができました。あれも撮りたい、これも撮りたい!と勇んで行ったのですが、トラブル続きで

    星の旅人

    29分のプレアデス星団

    読者になる
  • 3位

    バブルがいっぱい

    バブル星雲をDOB+ASI294で再度撮影しました。 前回大きさ的にASI294の方が良さそうということで撮影してみましたが、輝星のまわりに盛大にゴーストというかフレアというかが出て、バブルがいっぱいな感じになってます。NGC7635/Sh2-162/Caldwell11バブル星雲 SkywatcherGOTODOB12'口径305mmF51500mmF5コマコレクタ-IDASNB4-PMASI294MCProgain300冷却-10℃10秒×186枚総露光時間1,860秒バブル星雲の構造自体は良く写っているのですが、輝星のまわりのゴーストがいかんともしがたいです。(バブルが5個に増えました)網状星雲を撮影した際の6D+NB4-PMでは発生しなかったのですが、今回のASi294MCProでの撮影ではこんな状況で...バブルがいっぱい

    gotodebu

    バブルがいっぱい

    読者になる
  • 4位

    M33

    久しぶりの更新です。9月は新月期は天気が悪く、全く撮影できませんでした。1回、いつもの遠征地に行きましたが、望遠鏡をセッティングした直後に曇ってしまいました。しばらく待ちましたが北の空が雷でピカピカひかりだし、その雲もこちらに来そうでした。雨に当たるのもイヤなので撤収すると、雷雲が離れて行き天候が回復しそうでしたが心が折れて帰宅しました。 9月は全くダメで10月始め頃、火星の接近があったのでmeadeのシュミカセ20cmで観察しました。模様も見えて、極冠も確認できました。 さて10月の新月期が来てもナカナカ晴天になりませんでしたが、10月17日土曜日は晴れ間が出そうな天気予報。明るいうちにいつ…

    kaz

    M33

    読者になる
  • 5位

    ベテルギウスは健在

    ベテルギウスはすっかり元に戻っています。健全な黄色っぽい星の姿に安心感を覚えます。改造カメラで1分追尾の1枚撮り。星景のチョイ撮りならこれで十分です。背景もあまり流れません。横着者にはお手軽な手法です。2020.10.21 01:01CAN

    てらおよしのぶ

    ベテルギウスは健在

    読者になる
  • 6位

    ~惑星を400mmレンズで撮ってみた~の巻!笑

    今夜の岡山は雨なので暇ネタです!wという訳で?先日UPした月の写真を撮ったついでに、惑星を400mmカメラレンズで撮ってみました。APS-Cカメラで撮影したので35mm換算だと640mmになります。全て赤道儀は使わずに三脚で固定撮影しています。↓まずは一番明るい木星から!ちっ

    おーつか

    ~惑星を400mmレンズで撮ってみた~の巻!笑

    読者になる
  • 7位

    熊野で NGC891

    こうちゃんさんから頂いた長焦点のもう一つのお題、NGC891に挑戦してみました。アンドロメダ座に位置した渦巻銀河です。ちょうど我々のいる天の川銀河を真横から見たようなもので、中央には暗黒帯、その中にも明るい部分があり地球から天の川を見たような感じかなと思います。TITLE:NGC891DATE:2020-10-13TIME:22:46..00:03撮影場所:熊野カメラ:EOSRa鏡筒orレンズ:HD800コンバーションレンズ:takahashiEXQ1.6X(50.8)焦点距離:3251mmF値:F16露出時間:300s撮影枚数:16コマフィルター:noneISO:25600気温:16℃赤道儀:VixenSXD2オートガイド:PHD2ASI120MM-miniガイド鏡:50x200mmx1.5EX=f300mm...熊野でNGC891

    himadawa

    熊野で NGC891

    読者になる
  • 8位

    まるやち湖の紅葉 ついでに銀塩再デビュー

    まるやち湖の紅葉を見に行ったって話。ついでに銀塩カメラを再稼働させてみました。デジカメと違って、難しく面白かったです。

    ふみふみ

    まるやち湖の紅葉 ついでに銀塩再デビュー

    読者になる
  • 9位

    20/10/22 昨日のお月様。 月齢4日目でした…。

    昨日も日中は良いお天気。日中は…。少し雲がありましたけど、ほぼ青空でした。午後になり、何気なくベランダから南側を見上げると、白く細いお月様を発見!なので…。ピント合わせがいい加減でしたけど、まあまあ撮れました。そして…。夕方…。案の定…。西の空から徐々に広がってくる雲…。薄い雲にお月様の光が反射してました…。撮ろうか?やめようか?って悩んだのですが、しばらく天気が悪そうなので…。なんとかなったかな?!撮っておいて良かったかも!今夜はさすがに曇って無理っぽいです…。残念…。では!(^_^)/20/10/22昨日のお月様。月齢4日目でした…。

    layout3

    20/10/22 昨日のお月様。 月齢4日目でした…。

    読者になる
  • 10位

    NGC253

    先日の撮影では、CMOSカメラで銀河を撮影していました。南天では、とても大きな銀河として知られているNGC253です。今回の撮影機材では、ちょうど収まるサイズでした。この銀河は、斜め上から見た様子で銀河の複雑な構造も見てとれます。でもちょっと残念な仕上がりです。やはり、古い鏡筒の影響だと思いますが、切れ味のないボテっとした仕上がりです。まあ、30年前の安い鏡筒ですから仕方がないです。やっぱり、反射の鏡筒が欲し...

    読者になる
  • 11位

    天体フィルターの面精度

    秋なのにまったくもって関東地方は夜晴れません。そんな中、皆さんも耐え忍んでいるんでしょうね。今日はフィルターの話なんだけど、自分で調べた限りでは、BAADER(とCHROMA...

    yocchan

    天体フィルターの面精度

    読者になる
  • 12位

    なんとか撮れた

    (10/20夜)昼間は曇っていたけれど、夕方は透明度良さそうな晴天になった。光軸調整アイピースの十字線と主鏡のセンターマークがズレているように見えたので、少し修正。私の光軸調整やカメラ取付けのコリメ...

    k

    なんとか撮れた

    読者になる
  • 13位

    秋のばら苑

    日曜日は、前日からの雨が上がりましたので近くの神代植物公園へ両親を連れて、薔薇を見に行ってきました。秋の薔薇のシーズンということで、開園時間が8時からと繰り上げられており、開園と同時に入園しました。色々な種類の薔薇が咲いており、前日の雨で濡れていました。これはこれで水滴の付いた薔薇も美しく、久しぶりの日の光を浴び、キラキラと輝いていました。香りは、雨に濡れたこともあってかそれほどでもありませんでし...

    viewru3103

    秋のばら苑

    読者になる
  • 14位

    10/21未明 エラスムス彗星

    初観測の彗星です。薄明が始まる直前に撮りました。うみへび座の頭付近を東進中です。光度は10等程度、彗星特有の青緑色が美しいです。15分強の露出ですが移動が速く彗星中心のコンポジットにしました。近日点通過日は12月13日。これから明るくなって

    てらおよしのぶ

    10/21未明 エラスムス彗星

    読者になる
  • 15位

    CIVIC TYPE R(FK8)2020年モデル 激しい新型タイプR争奪戦の結果は?

    予想以上の人気に加え、コロナの影響や来年のイギリス工場の閉鎖による供給台数の減少という要因もあって10月9日(金)の発売日にはすでに完売状態で入手困難になっているという新型CIVIC TYPE Rですが、わずか150台とも言われている台数を発売日以降の購入希望者の中で抽選を行うという、私にとっては運命の10月15日(木)を迎えました。わずか2台しか割り当てがないというポリッシュドメタル・メタリックを諦め、大多数を占める...

    Graphite One

    CIVIC TYPE R(FK8)2020年モデル 激しい新型タイプR争奪戦の結果は?

    読者になる
  • 16位

    みずがめ座のらせん星雲(NGC7293)

    皆さん、おはようございます。今日の関東地方はあいにくの雨模様となっております。雨の割には気温も20度以上あり割と過ごしやすい一日と成りそうです。本日ご紹介する画像は、18日に単独で妙義山にプチ遠征した時に撮影したみずがめ座にある らせん星雲(NGC7293)です。この

    ひろたろう

    みずがめ座のらせん星雲(NGC7293)

    読者になる
  • 17位

    「C/2020 M3 アトラス彗星」が明るくなってきたそうです!

    「C/2020 M3 アトラス彗星」が明るくなってきたようです! ステラナビゲーターの シュミレーションでは 10月22日 3:00 で 8.4等級 10月26日 3:00 で 8.3等級 11月 2日 3:00 で 8.2等級 と だんだんと明るくなるようです。 月明かりの影響が無いのは 10月29頃までなので 早めに見ておきたいのですね。 星図をシュミレーションしてみました。 2020年10月23日 3時頃の アトラス彗星の位置 アトラス彗星の位置は オリオン座の南にあるウサギ座付近を移動いているところですね。 オリオン座のリゲルの南に位置しているので目印になりそうです。 高度が少し低くて…

    Kochab

    「C/2020 M3 アトラス彗星」が明るくなってきたそうです!

    読者になる
  • 18位

    念願の大シルチスが見えてきた! 火星接近2020

    皆さん、おはようございます。今日の関東地方は幾分雲が多いですが、概ね晴れの朝を迎えております。昨夜は幸運にも自宅上空は晴れておりましたので、最接近を終えた火星を撮影してみました。何カット撮影してみましたが、後半は雲の接近に伴いシーイングも悪化の一途をたど

    ひろたろう

    念願の大シルチスが見えてきた! 火星接近2020

    読者になる
  • 19位

    星座を作る星133 おうし座ゼータ

    曇り。星座を作る星133回目は、おうし座ζ星フラムスティード番号123距離...

    悠々遊

    星座を作る星133 おうし座ゼータ

    読者になる
  • 20位

    もう「竜頭蛇尾」とは 呼ばない網状星雲(東側)

    10月の新月期も撮れずに終わると思っていたのですが・・新月を1日過ぎた18日夜のSCW雲予報はスリリングなものでした。夕方は雲なしなのですが23時ころには西から槍のような雲が↓この後は全天雲に覆われるというパターンなのですが、流れてくる雲の南北ズレにより、撮れる時間か大きく変化します。それならばできるだけ早く撮影を開始すれば1タイトルは撮れるだろうと、早い時間に設営を終えて、電柱にも明るいうちに上って「防犯灯隠し箱」をかぶせておきました。その結果、夕飯前の18時44分には撮影開始。そんな早い時間で空は大丈夫か?なのですが、この夜の薄明の終わりは18時34分。ただ灯火の影響はひどいはずなので、1タイトルを時間の限り撮る作戦で。結局予報より早い22時を過ぎたころにガイド星が突然消えて撤収しました。この夜の唯一の成果...もう「竜頭蛇尾」とは呼ばない網状星雲(東側)

    雲上(くもがみ)

    もう「竜頭蛇尾」とは 呼ばない網状星雲(東側)

    読者になる
  • 21位

    SkyWatcher MAK127を工作することなしに電動フォーカス化する。

      晴れません。「天高く馬肥ゆる秋」はどこに行ったのでしょうか。悪天候にかこつけての電動フォーカサー化の第2弾です。今回は、月や惑星観測に多用するSkyWatcherのMAK127へフォーカスモーターを取り付けた話題です。この鏡筒のフォーカサーは軽くて回しやすく不満はないのですが、これまたお気軽撮影で多用する架台のAZ-GTiを使うと視界が揺れまくって焦点を合わせにくくなります。しっかりとした赤道儀の場合は何ら問題はあ...

    MASA

    SkyWatcher MAK127を工作することなしに電動フォーカス化する。

    読者になる
  • 22位

    久しぶりの夜遊び アトラス彗星

    久しぶりに期待の膨らむ天気予報だが午前3時頃には雲が広がる予報に選んだ行き先は奥...

    テナー

    久しぶりの夜遊び アトラス彗星

    読者になる
  • 23位

    10月11日夜半過ぎの火星 画像処理完

    前々回の記事で取り上げた火星の画像処理を完了しました。処理方法をすっかり忘れてし...

    ヤマボウシ

    10月11日夜半過ぎの火星 画像処理完

    読者になる
  • 24位

    20/10/21 昨日と今日の太陽黒点 と 昨夜の月齢3日目のお月様!

    昨日は久しぶりに良いお天気!まさに洗濯日和ぃ〜。青空の中に少し雲のある秋らしい空でした。午前中に撮れなかった太陽黒点を午後になって撮影出来ました。そして…。暗くなるのを待ってから…。すっごい久しぶりのお月様ぁ〜!前回のお月見が10/6だったので、2週間ぶりのお月見でした。いやぁ〜嬉しかったですよ。だから…。その後にMAKくんでも撮りましたよ。でも、処理して無いので、後日アップします…。(苦笑)そして今日…。昨夜21時過ぎから曇ってしまったのですが、今朝も晴天でびっくり!なので、2日連続で太陽黒点の撮影です。小さい黒点ですけど、消えずに頑張ってくれています。もう少し黒点を観ていたいけど…。明日から天気が怪しいです…。この新月期の遠征には行けなかったのですが、昨夜撮ったお月様の拡大画像と惑星画像があるので、処理を急...20/10/21昨日と今日の太陽黒点と昨夜の月齢3日目のお月様!

    layout3

    20/10/21 昨日と今日の太陽黒点 と 昨夜の月齢3日目のお月様!

    読者になる
  • 25位

    月が綺麗ですね

    今月は平日に晴れて、週末に晴れませんねぇ~…いや、先週末は晴れていたので撮りに行ったけど、県北では雨上がりの霧でボウズでした(^^;)今日の夕方はスッキリと晴れて、日没のトワイライトと月がとてもキレイだったので仕事が終わって家で月を撮りました。夜も天気が良さそ

    おーつか

    月が綺麗ですね

    読者になる
  • 26位

    FTPが下がってる

    787b

    FTPが下がってる

    読者になる
  • 27位

    久しぶりに新品で購入「Askar FMA180」

    かなり前から気になっていたレンズというか望遠鏡というか。その名もニューブランド「...

    木人

    久しぶりに新品で購入「Askar FMA180」

    読者になる
  • 28位

    今日の太陽2020/10/21

    いまのところ快晴、夜にかけて下り坂との事。黒点は半暗部を伴ったままです。1...

    悠々遊

    今日の太陽2020/10/21

    読者になる
  • 29位

    2020年 サツマイモ栽培の総括

      本日は、2020年10月19日。4畝植えてあるサツマイモを省エネのため少しづつ収穫しています。掘って収穫したサツマイモは、直ちに水洗いして天日で乾燥させ、コンテナに入れて物置ないし冬季は部屋(最低温度12℃)で保存しています。   サツマイモの苗は自前で調製しています。本年植え付けた苗は昨年9月末に挿し穂した苗を使っています。下の写真は、2020/2/21撮影の越冬中の挿し穂した苗です。   挿し穂...

    MASA

    2020年 サツマイモ栽培の総括

    読者になる
  • 30位

    過去画像 - 蓮華温泉から白馬大池 (3)

    蓮華温泉から行くと白馬大池山荘の裏手に白馬大池が広がっています。 白馬大池 白馬大池のほとりにあるナナカマドの紅葉が今回の目的でしたが、途中ですれ違った登山者の方の情報通り、まだ色づき半ばという樹が多いです。 D750, Nikon 18-35mm F3.5-4.5 (35mm), f/8.0, 1/400, ISO100 池の背後にある斜面はよい色づきです。 D750, Nikon 18-35mm F3.5-4.5 (18mm), f/11, 1/160, ISO100 紅く色づいたナナカマド そん...

    TK_Starlight

    過去画像 - 蓮華温泉から白馬大池 (3)

    読者になる
  • 31位

    NGC7741

    NGC7741の位置や星図と天体写真や撮影データ。季節は秋でぺガスス座の棒渦巻銀河。位置はα星アルフェラッツの近くで秋の四辺形の中にあり、「赤経23h43m54.0s/赤緯+26゚05’00″」。視直径は「4′.4×3′.0」で11.0等級。適正焦点距離は2000~10000㎜位。NGC7741本体の北に隣接している銀河はPGC214984。一眼カメラと天体望遠鏡で撮影して随時更新します。

    読者になる
  • 32位

    2020年10月 月齢5.6 運良く撮れた土星・木星・月

    朝の天気予報では一日中曇り空で夜になって雨とのことでした。実際に朝から曇り空だ...

    ブドリ

    2020年10月 月齢5.6 運良く撮れた土星・木星・月

    読者になる
  • 33位

    ロードバイクのカラーリングの流行り

    787b

    ロードバイクのカラーリングの流行り

    読者になる
  • 34位

    3DプリンターLABISTS X1マニュアルに書いていないこと

    9,180円の3DプリンターLABISTS X1ですが、さすがにいろんなところでコストダウンが図られています。LABISTS X1の導入にあたってネット上のいろんな情報にお世話になったので、私が見つけた調整方法を公開しておきます。(初出ではないかもしれませんが)プリント中にWallとIn

    ScrewTracker

    3DプリンターLABISTS X1マニュアルに書いていないこと

    読者になる
  • 35位

    エナガ

    身近な...

    koi

    エナガ

    読者になる
  • 36位

    「土星と月が接近!」2020年10月23日です!

    2020年10月23日の日没後暗くなると 土星と月が接近した光景が南~南西の空に見えます。 肉眼で楽しめるので 天気が良ければ 一目見ておきたいものです。この日は、月齢6.6 なので 上弦の月ですね。 ↓10月23日18:20頃の空です。 南~南南西の空を見ると 月があるので 近くにある 土星も 比較的明るくて すぐに分かると思います。 土星の近くには 明るく輝く木星も見えることでしょう 7°の視野円の中に余裕で入るくらい接近するので機種にもよりますが双眼鏡でも同一視野内に見える可能性が非常に高いですね。 土星の見掛の視直径は 16.5″ です。 土星は 徐々に遠ざかっているので 徐々に 小さ…

    Kochab

    「土星と月が接近!」2020年10月23日です!

    読者になる
  • 37位

    特集 自作80mmEDの成果 10/20

    昨晩は良い天気でした。21時前には曇って来ましたが・・・チャンスを狙って色々と撮ってみましたが・・・(笑)白鳥のくちばしアルビレオ。拡大してください。球状星団。もう少し露出が欲しかったですね(空がまだ明るかった)拡大すると無数の星が・・・少し位置がすれていま

    星見処

    特集 自作80mmEDの成果 10/20

    読者になる
  • 38位

    海外風? ic1396

    新月期にも関わらず、肝心の夜が晴れない日が続いていましたが、今夜は全国的に秋晴れでスッキリ晴れそうですね!昨日から、ソワソワが止まりません(笑)さて、この前の週末は天気が良くなくて画像処理に没頭してしまいましたが、日曜日の夜は時々晴れ間もあり、何とか2~3時間は撮影できそうな雰囲気でした。以前から方ボケ気味だったASI6200MMのスケアリング調整を、実写で確認しながら追い込んでみようと思い、季節は終盤に差...

    タカsi

    海外風? ic1396

    読者になる
  • 39位

    奇跡の晴れ!高感度SDI防犯カメラEAAシステムの星空でのテスト

    日中は曇天だったので、全く期待していなかったのですが夕食を終えて外を見ると本当に久しぶりに快晴です!!!これだけ久しぶりなので、対空双眼鏡でも持ち出して自分が観望したいとも思いましたが、この機会を逃すと次にいつチェックができるのか心配なので、最終チェック待ちの高感度SDI防犯カメラEAAシステムを玄関先(すぐに調整できるように)にセットしてチェックします。レンズをどれにするか検討中なので、フォーカサーを...

    T-Studio

    奇跡の晴れ!高感度SDI防犯カメラEAAシステムの星空でのテスト

    読者になる
  • 40位

    処理を忘れてた網状星雲

    こんにちは... ここ最近は、火星接近のため惑星撮影をしていました。 何か処理忘れはないかと探していましたら出てきました、 夏に撮影して在庫になっていたNGC6992網状星雲です。 久しぶりのNGC6992単独です。 私はこのエビフライのような姿が結構すきなんです(^_-)-☆ 撮影日 : 2020/08/14 22:44~露出 120s×30 iso3200 撮影鏡筒 :SD103S SDフラットナーHD(811mm(1.02x) F7.9) 撮影カメラ:EOS 6D 新改造(LPS-D1フィルター) 機材:EQ6-R Pro赤道儀  ガイド:32mm F4ガイド鏡、ZWO ASI120MM-Mini、ステラショット2 画像処理 : SI8、PSCC、にて画像処理                                             ..

    ベルスター

    処理を忘れてた網状星雲

    読者になる
  • 41位

    SWAT-350 V-Spec Premium β版のテスト

    新月期ですが、昼間は良い天気なのに、夜になると雲が出てきてしまいますね。惑星なら雲間から撮影可能ですが、星雲星団の撮影は難しいです。早く、秋らしい、一晩中快晴の夜になってほしいですね。SWATシリーズでお馴染みのユニテック社が開発中の SW

    Ryutao

    SWAT-350 V-Spec Premium β版のテスト

    読者になる
  • 42位

    「木星の影によるカリスト(ガリレオ衛星)の食」2020年10月26日 19:32~19:33頃  に注目!

    木星のガリレオ衛星によっておこる天文現象が意外と面白くて 今年は注目しています! その中でも、食現象は かなり短時間で終わってしまう現象ですが その分 凝縮されていて オイラ的には 興奮度の高い天文現象です。 8月21日 に「イオの食」があって この食現象は ほぼ一瞬に近い天文現象と思っていましたが、違いました。 一瞬ではなく、 ゆっくりと時間をかけて 明るくなっていき もとの明るさになりました。 予想とは違い 新鮮な感動がありましたよ。 その時の詳しいことは、 ★こちら の【追記】にあります 。 今回、日本では 2020年10月26日に ガリレオ衛星のカリストが 木星の影の中から出てくる瞬間…

    Kochab

    「木星の影によるカリスト(ガリレオ衛星)の食」2020年10月26日 19:32~19:33頃  に注目!

    読者になる
  • 43位

    2020年10月 月齢4 思いがけず月を追いかけちゃった

    昨日は久しぶりにいい天気でのんびりお月見できましたね。それじゃ今日もと行きたい...

    ブドリ

    2020年10月 月齢4 思いがけず月を追いかけちゃった

    読者になる
  • 44位

    火星 10/21

    昨晩の火星です。多少小さくなっていますが(接近が過ぎて)日没時には東空に昇っていて、観測がしやすくなっています。暗くなったころには高度も高くなっていて良い条件ですね。そうそう昨日はアマチュア向けでは国内最高価格(笑)の望遠鏡の設置助言をしてきました。さすが

    星見処

    火星 10/21

    読者になる
  • 45位

    今日の太陽2020/10/20

    昼前に晴れてきました。黒点がよりはっきりしてきたように思います。半暗部もし...

    悠々遊

    今日の太陽2020/10/20

    読者になる
  • 46位

    ステファンの五つ子銀河

    9月21日みずがき湖で所属する天文愛好会のこうちゃんさんから、長焦点で狙う撮影対象のお題を頂きました。その中からペガスス座のステファンの五つ子銀河に鏡筒を向けました。TITLE:ステファンの五つ子DATE:2020-10-14TIME:00:59..02:16撮影場所:熊野カメラ:EOSRa鏡筒orレンズ:HD800コンバーションレンズ:takahashiEXQ1.6X(50.8)焦点距離:3251mmF値:F16露出時間:300s撮影枚数:16コマフィルター:noneISO:25600気温:16℃赤道儀:VixenSXD2オートガイド:PHD2ASI120MM-miniガイド鏡:50x200mmx1.5EX=f300mm画像処理:St8でDark、Flat+コンポジット、Lrで仕上げ、40%トリミング小さな銀...ステファンの五つ子銀河

    himadawa

    ステファンの五つ子銀河

    読者になる
  • 47位

    簡単そうで難しい、。M31

    今月の新月期真っただ中ですが、スカッと晴れる日がやって来ません。来週こそは何とか晴れてくれるのを願うばかりです。さて、昨日も雨の週末という事で、画像処理に多くの時間を費やしてしまいました。ここ最近の画像処理の工程はどんどん複雑になっていて、再現性に乏しい工程もあるので、そろそろ本腰を上げて処理工程を見直さないといけないと思っています^^;現在の処理工程は、①ステライメージ8でフラット・ダーク処理→コン...

    タカsi

    簡単そうで難しい、。M31

    読者になる

「写真ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)