TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

神奈川風景写真 注目記事

NEW POST
help
  • 1位

    紫陽花から蓮へ【鶴岡八幡宮】手水舎にみる季節の移ろい

    鎌倉の紫陽花は終わり、次の季節に変わっています。先日まで手水舎は紫陽花が浮かべられていました。鶴岡八幡宮の源氏池・平家池の蓮はこれから。手水舎の紫陽花は蓮バージョンに変わっていました。八幡宮の蓮といえば、旗上弁財天社。こちらの手水舎も勿論、蓮バージョンですよ。蓮の方が断然、鶴岡八幡宮らしいと思います。・ブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。紫陽花から蓮へ【鶴岡八幡宮】手水舎にみる季節の移ろい

    きよ

    鎌倉への付箋

    読者になる
  • 2位

    新塗装の『オク座』

    オク座は12系から改造され、当初は一般の12系塗装のまゝで愛称もなかったが、1987年斜めストライプ塗装になり、『なごやか』の 愛称がついた。1987.3 田端区のEF65PFは東海道線運用は品川常駐機が多いが、『なごやか』牽引は尾久常駐機も顔を見せる。1987.11.23 EF5861が充

    sakura134

    線路は続くよどこまでも

    読者になる
  • 3位

    目で見た世界の風景

    コロナの感染拡大や大雨の被害など、大変なことが続いています。今、観光業、旅行会社のみならず、世界中で受けている大打撃は、はかり知れません。どん底気分を味わっている人も多いと思います。こんな時期ですが、しばらくは過去の画像の中から、思い出に残った世界の風景

    sakura134

    浜昼顔の気ままな日記

    読者になる

「写真ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)