TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

神奈川風景写真 新着記事

NEW POST help
  • 天気は下り坂【披露山公園・材木座】霞空とヒコーキ雲の行方

    週末の天気は下り坂になっていく。箱根・多摩地区は雪の予報。湘南エリアも曇りの予報だった金曜日の夕方。予報は少しだけ外れて、霞の美しい夕暮れでした。ターナーの描く淡い色彩のような空に幾筋ものヒコーキ雲。淡色から黄金色へ変化する水平線も空との境が消える。駐車場の閉門時間、午後4時半を前に披露山公園を後にする。材木座へ移動して空の様子を追い続けた。防砂柵の向こうの夕日の色も濃くなって、洛陽後の空も青味が増してきた。先ほどの一筋のヒコーキ雲が面白い変化をみせてくれた。霞空とヒコーキ雲の行方。・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE100-400mmF4.5-5.6GMOSSEマウント35mmフルサイズ対応SEL100400GMGMasterの高い設計基準を満たす新規光学設計により、ズーム・フォーカス全域での...天気は下り坂【披露山公園・材木座】霞空とヒコーキ雲の行方

    きよ

    鎌倉への付箋

    読者になる
  • 久木の谷戸

    《鎌倉八百ヶ谷戸》Web写真集この谷戸の名称についてはよく判らないので久木としておく。法性寺の東側の谷戸で、掌状にいくつかの支谷戸があり、最東端は宅地化され、ハイランドに隣接している。ハイランドへの坂道の途中から谷戸の周縁を巡るようにハイキングコースがある。かなり藪化しているが、途中の脇道(ほとんどわからないところもある)を辿ると、尾根筋を経て谷戸の中ほどに出ることも可能。谷戸の最奥の鎌倉石の石切り場跡への踏み分け道は樹々が茂って通れなくなってしまった。谷戸の様子が手つかずの状態で遺されている空域である。久木の谷戸

    yato-kamakura

    鎌倉八百ヶ谷戸

    読者になる
  • 2021年1月22日 昼からの早回り

    横浜市青葉区に残された里山、「恩田の森」の四季の移ろいをご紹介するblogです。

    郷秋<Gauche>

    恩田の森Now

    読者になる
  • 鎌倉市腰越と江ノ電

    腰越にある『満福寺』。裏山はお墓となっており、展望の良い場所がありました。満福寺の本堂。トンネルをくぐると小高い丘が墓参の場となっています。そこから見る江の島東浜海水浴場とエボシ岩の夕景です。眼下を江ノ電が通ります。すぐ近くに江ノ電の『腰越』駅があります

    sakura134

    浜昼顔の気ままな日記

    読者になる
  • 太子講【宝戒寺】 聖徳太子と建築が繋がる

    1月22日、鎌倉宝戒寺にて聖徳皇太子大祭が行われました。聖徳太子が寺院建築に大きな影響を与えたとして、大工や工芸技能者らがその遺徳を仰ぎ尊ぶ太子講。太子堂では読経の中、護摩が焚かれます。様々な職人が見守る境内ではかがり火台に火が焚かれ、煙と灰が舞います。最後に木遣唄が奉納されました。コロナ禍の聖徳皇太子大祭。早い終息を祈ります。・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE100-400mmF4.5-5.6GMOSSEマウント35mmフルサイズ対応SEL100400GMGMasterの高い設計基準を満たす新規光学設計により、ズーム・フォーカス全域での高い解像性能を実現ソニー(SONY)Tamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDSonyミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用、モデル番...太子講【宝戒寺】聖徳太子と建築が繋がる

    きよ

    鎌倉への付箋

    読者になる
  • 久木

    《鎌倉八百ヶ谷戸》Web写真集写真は谷戸を奥から眺めたところ。この辺りは谷戸を体験できる学習園のような場になっている。ただし、今でもマムシ注意の看板があるので、夏場は用心されたい。1月4日の撮影だが、かなり遅くまで紅葉が残っていたのはうれしい。久木

    yato-kamakura

    鎌倉八百ヶ谷戸

    読者になる
  • 大寒の候【永福寺跡】氷結した苑池とセキレイと

    寒い朝、氷結した苑池。隣のテニスコートからは元気な声が聞こえていました。・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE100-400mmF4.5-5.6GMOSSEマウント35mmフルサイズ対応SEL100400GMGMasterの高い設計基準を満たす新規光学設計により、ズーム・フォーカス全域での高い解像性能を実現ソニー(SONY)Tamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDSonyミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用、モデル番号:AFA...世界初のフルフレームミラーレスカメラ用F2.8オールインワンズームレンズTamron・ブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。大寒の候【永福寺跡】氷結した苑池とセキレイと

    きよ

    鎌倉への付箋

    読者になる
  • さよなら『サロンエクスプレス東京』

    再び『サロンエクスプレス東京』について振り返ってゆきます。『東サロ』とも呼ばれて、団体列車以外にも多くの臨時列車に使用された。『サロンエクスプレス踊り子』 『サロンエクスプレスそよかぜ』など。1989年に開かれた『横浜博』には新宿から高島線、根岸線経由で臨時

    sakura134

    線路は続くよどこまでも

    読者になる

「写真ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)