TOPICS
  • 四天王寺 (大阪) 【重文・史跡】

    大阪の有名寺院です.境内は史跡で,重文の建造物があります.美術工芸にも文化財多数で,国宝も多数あります.【四天王寺 - 本坊西通用門】(HDR合成,撮影:2018年12月24日)「四天王寺」の名称で重文指定を受けるのは本坊西通用門,本坊方丈,五智光院,六時堂,元三大師堂,石舞台の6棟.四天王寺は聖徳太子創建の古い寺院だけど,当時の建物は当然残っていなくて,重文指定を受けるのは元和9 (1623)年に徳川家康の寄進で建て...

    タカシ☆TZR

    旅するTZRの文化財撮影記

    読者になる
  • 貸看板

    フォトブログ『claritas & obscuritas』も合わせてごご覧ください。 新宿三丁目にて、2019年11月11日撮影。

    Veronica

    ヴェロニカの手巾

    読者になる
  • <スープカレー>…(2019.11.16)

    ↓このところ、近所の店で頂く頻度が俄かに高まったモノ… …

    Charlie

    『音の惑星』Forever!

    読者になる
  • <スープカレー>…(2019.11.16)

    ↓このところ、近所の店で頂く頻度が俄かに高まったモノ… …

    Charlie

    < Мираж > (蜃気楼)

    読者になる
  • POLICE

    フォトブログ『claritas & obscuritas』も合わせてごご覧ください。 新宿三丁目にて、2019年11月11日撮影。

    Veronica

    ヴェロニカの手巾

    読者になる
  • 『特捜部Q-自撮りする女たち』

    「コペンハーゲン警察のカール・マーク警部補」と出会ったのは何時だったか?「人気シリーズ」として現在まで続く“特捜部Q”の第1作に出くわしたのは2012年のことであった…“ユッシ・エーズラ・オールスン”という作者名を見て「何処の国の名前?」と思えば、デンマークの作家であった。 第1作が興味深かったことから、シリーズの新しい作品を眼に留める…

    Charlie

    『音の惑星』Forever!

    読者になる
  • 『果てしなき追跡』

    「死んだ…」とされる人物が「実は…」というようなことで展開する物語…意外に面白いのだと思う。 ↓日本史の「幕末から明治の初期」というのは米国史では「“西部劇”の時代」ということになる。そこに着眼し、密かに米国に上陸した日本人が冒険するというファンタジーだ…

    Charlie

    『音の惑星』Forever!

    読者になる
  • 降雪と地吹雪の混淆…:稚内港北防波堤ドーム(2019.11.20)

    未だ暗い早朝…何やら荒天という感ではあったが…「状況は如何?」という好奇心を抑え切れず…「極々短い散策」と称して戸外へ出てしまった… ↓「降る雪」と「地を這う雪」とが混じり合っている…「強めな風の中での降雪」という状態だ…

    Charlie

    < Мираж > (蜃気楼)

    読者になる
  • 銚子塚古墳 (静岡) 【史跡】

    静岡県磐田市にある古墳です.史跡指定名称は近くの小銚子塚古墳をあわせて「銚子塚古墳 附 小銚子塚古墳」となっています.銚子塚という古墳もいっぱいあるので,「寺谷銚子塚古墳」と称したりもします.【銚子塚古墳 附 小銚子塚古墳】(HDR合成,撮影:2018年12月9日)墳丘長108 mほどの前方後円墳で,4世紀中頃から後半頃の築造です.周濠もよく残っています.「日」「月」の銘が鋳出された「日月銘三角縁獣文帯三神二獣鏡」な...

    タカシ☆TZR

    旅するTZRの文化財撮影記

    読者になる
  • 長春館

    フォトブログ『claritas & obscuritas』も合わせてごご覧ください。 新宿三丁目にて、2019年11月11日撮影。

    Veronica

    ヴェロニカの手巾

    読者になる
  • <野菜サラダ>…(2019.11.16)

    ↓最近、近所の店—「用が在ったら電話でもしてくれ…」と嘯く程度な頻度で寄る場所…—で俄かに頼む頻度が増えたモノ…

    Charlie

    < Мираж > (蜃気楼)

    読者になる

「写真ブログ」 カテゴリー一覧