TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

祭・イベント写真 注目記事

NEW POST help
  • 1位

    佇む物

    有峰林道の続き。有峰湖の水位が下がり宝来島と陸続きで繋がる。モノ言わず佇む物。 殆どの時間は水中に隠れる。この宝来島、ダム湖に沈む前は吉事山と呼ばれていたらしい。有峰も江戸時代1600年代頃まで「有嶺(うれ)」と呼ばれていたとの事。 (Wikipediaより)にほんブログ村...

    ゆそ

    佇む物

    読者になる
  • 2位

    緑の鶏冠

    丁度1週間前、有峰林道侵入。料金所で、「まだ紅葉は早いよ」と言われたが雲の様子が面白かったので。確かに紅葉には早いか。一応、折立も大多和峠も行ってみたが・・・。資延湖あたりが最も色が出ていたか。でもまだまだ早い。今日あたりはどうだったのか。にほんブログ村...

    ゆそ

    緑の鶏冠

    読者になる
  • 3位

    岩手県 盛岡市 朝島山 〜中央登山口〜

    朝島山に登ってきました。(撮影日 2020.08.01)乙部三山の三男坊、朝島山は盛岡市大ヶ生地区にあるピラミッド状の形の良い山です。標高は607mと比較的登りやすい山です。今回は中央登山口からです。低山特有のいきなりの急勾配が続きます。距離が短い分、急激に登っていかなくては行けない低山の方が意外と疲れます。ロープが張ってあるので遠慮なく助けていただきましょう。頂上の展望です。左から東根山、真ん中らへんの少し尖っ...

    eiju

    岩手県 盛岡市 朝島山 〜中央登山口〜

    読者になる
  • 4位

    雲上 鳶色・天鵞絨

    日帰り散策は例年だとミクリガ池からエンマ台、行っても雷鳥荘まで、戻ってミドリガ池・室堂山荘、そしてターミナルがコース。今年は雷鳥沢まで下りてみた。最近は少々歩くことを意識しているため、息切れで動けなくなる事は無かった(大袈裟な‥)。 休憩はしたが。雷鳥沢は若干赤みが残ってるか? 鳶色より薬色?銀朱?。ハイマツの天鵞絨(ビロード)っぽい緑とのコントラストを楽しむ。雷鳥沢のキャンプ場にはカラフルなテント。...

    ゆそ

    雲上 鳶色・天鵞絨

    読者になる

「写真ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)