TOPICS

ネイチャーフォト 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位
    読者になる
  • 2位

    ざわざわ揺れて

    秋が通り過ぎて行きました…

    saperdini

    advance*k

    読者になる
  • 3位

    稲穂の上のノビタキと緑の中のセッカ

    ここ二日ほど 朝晩 急に冷え込んできました。 先日まで こちら地方 お昼間は30度越えの日が続いていたのに。 朝 起きて ささっと動けていたのが 今朝はお弁当さぼろうかな~なんて思う。 ま

    ロゼff

    natural feeling

    読者になる
  • 4位

    渓谷

    Rampant river Biei, Hokkaido Japan ハクチョウの声も聞こえ始め、峠では雪も降り始めました.季節はあっという間に冬になります.

    Snufkin21

    Naomichi Maki Photography

    読者になる
  • 5位

    港で

    今回は少し前に撮った写真です。最初は何の鳥か、かわからなかったんですが・・・これを見て『ウミネコ』だとわかりました。この写真の白いのだけ成鳥で、他は幼鳥なのかもしれません。ミャーミャーって鳴いてくれてたら、もっとわかりやすかったかもしれません。Nikon + NIKKORでおしまい少し前から鳥写真のインスタ始めてみました。...

    しょもな

    情熱ギャラリー

    読者になる
  • 6位

    衣替え

    Nikon D810 / AF-S  Nikkor 16-35mm F4G ED今朝は少し冷え込みましたね。気付くと布団に小さくなって丸まっていました。季節は夏から秋へそして部屋着もTシャツ&半パンからスウェットヘ季節の変わり目は風邪に注意ですw奈良県宇陀市写真ブログランキングに参加しています。

    tasogare

    黄昏ゆく街で 〜 tanaka akira's photo blog 〜

    読者になる
  • 7位

    さらに雲の上へ

    雲海を横目に、秋の八方尾根を進みます。Nikon D7200/AF-S DX NIKKOR 10-24mm F3.5-4.5G ED 雲海の上の太陽に光条を入れてみる。Nikon D7200/AF-S DX NIKKOR 10-24mm F3.5-4.5G ED 紅葉の樹林帯を通過。Nikon D7200/AF-S DX NIKKOR 10-24mm F3.5-4.5G ED 振り返ると、雲海に浮かぶ歩いてきた八方尾根。Nikon D7200/AF-S DX NIKKOR 10-24mm F3.5-4.5G ED 五竜岳に打ち寄せる雲の波。Nikon D7200/AF-S DX NIKKOR 10-24mm F3.5-4...

    shuttle

    shuttle's photo lounge

    読者になる
  • 8位

    台風19号去り―神無月の満月―

    嵐の日の浸水は 命の危険があると、心底思い知りました。  台風19号が去り  幸い我家は無事でした。  今回かろうじて 被災を免れたといっても過言ではないと思…

    ねむりん

    This Holiday ねむりんの雑記帳

    読者になる
  • 9位

    波立つ八方池でブロッケン現象

    誰もいないルートを進みます。この辺りから強風がさらに勢いを増す。Nikon D7200/AF-S DX NIKKOR 10-24mm F3.5-4.5G ED雲の動きが目まぐるしい。Nikon D7200/AF-S DX NIKKOR 10-24mm F3.5-4.5G EDそして八方池に到着。 この強風じゃやっぱり波立ってるよね…Nikon D7200/AF-S DX NIKKOR 10-24mm F3.5-4.5G ED雲の動きが目まぐるしい。Nikon D7200/AF-S DX NIKKOR 10-24mm F3.5-4.5G ED水面鏡に白馬連峰を映す撮影スポットへ。N...

    shuttle

    shuttle's photo lounge

    読者になる
  • 10位

    タマスダレ

    台風の後、13日は真夏のような暑さだった。 その翌日14日は上着がいるほどの寒さになった。 風邪などひきませんように。

    miya

    花色フォトブック

    読者になる
  • 11位

    石鎚山2日目

    前回の投稿から日が開きましたが、石鎚山登山記2日目です。1、初日の午前中は快晴2、昼過ぎからガスって来る3、そのまま夕方まで天候回復せず・・・4、さらに夜中には雨が降る・・・(^^;)と言う裏目裏目の天候でした(笑)テントで寝てたらパラパラと雨がテントを叩く音が聞

    おーつか

    天体写真撮影日記

    読者になる
  • 12位

    瑞饋祭!  ~八乙女 田舞~

    瑞饋祭のラストを飾るのは、八乙女たちの田舞です。本殿前で五穀豊穣を願っての田舞フィナーレを飾るにふさわしい行事です。

    yasu733

    THE PHOTO DIARY by CANON

    読者になる
  • 13位

    飛んでるカモメ

    mohsan

    美味しい果物と野菜を育てたい

    読者になる
  • 14位

    エリマキシギとツルシギ一緒に歩いてた。

    ずっとあったかな朝が続いていたから そんなに驚くほどの気温じゃないけど いきなり 季節が進み過ぎて 体は驚いてる。 この気温差 私は恐ろしい・・って大げさかっ!(笑) 笑っている場合では無いが

    ロゼff

    natural feeling

    読者になる
  • 15位

    雲海に浮かぶ丸山より

    階段を登った先は丸山ピークでした。Nikon D7200/AF-S DX NIKKOR 10-24mm F3.5-4.5G ED 白馬三山に打ち寄せる雲の波。Nikon D7200/AF-S DX NIKKOR 10-24mm F3.5-4.5G ED 丸山を後にして振り返ると、雲上に浮かぶケルン。Nikon D7200/AF-S DX NIKKOR 10-24mm F3.5-4.5G ED 強風に吹かれながら先に進みます。唐松岳~不帰三峰が見える。Nikon D7200/AF-S DX NIKKOR 10-24mm F3.5-4.5G ED 南側の雲海は日光が反射して眩しい・・・...

    shuttle

    shuttle's photo lounge

    読者になる
  • 16位

    9/19観音寺と宇治上神社

     南山城の十一面観音巡礼というチラシから。最終日、今回の旅行のメインエベント、国宝観音寺十一面観音様を拝観しに行きました。 その前に・・・最終日はJRで京都ま…

    putako

    ぷた子のブログ

    読者になる
  • 17位

    アオモンは前座か

    今シーズンは中々アジアイトトンボが見つからなくて、ようやく画像に残せたのは掲載の一日だけでした。経験上大して努力しなくてもそこら辺にいるはずなどと思っていたのです。ところが今年は中々現れません。そんなことで山ほどアオモンイトトンボを確認した後に、真打のごとくお出ましになったのでした。普通種もようやく見つけた時には達成感がありますね。もしかしてアジアイトトンボは減っているのだろうか...

    皆空亭

    皆空亭日記

    読者になる
  • 18位

    トウネンとオジロトウネン夏羽冬羽

    先日のこと paypayが使えるスーパーで買い物をした。 金額は1599円。 さてお財布を出してポイントカード出して・・って見ると あれ?無いやん・・ そうだそうだ paypayのキャンペーンのときに 携帯

    ロゼff

    natural feeling

    読者になる
  • 19位

    ** 望 **

    猪苗代湖を望むコスモス畑は夕暮れ時には湖面もキラキラ光がすべてを優しく包み込んでいました台風前のリステル猪苗代のコスモス畑でした。🍀 被災...

    こころいろ

    こころいろ

    読者になる
  • 20位

    ヒト並

    コフキトンボ5枚を掲示します。止まろうとしています。これをアップしたかった♀です接近できました♀が魅力的なのはヒト(女性)と同じですね。...

    皆空亭

    皆空亭日記

    読者になる
  • 21位

    太平洋セメント東京サービスステーション夜景(東京都江東区若洲)

    太平洋セメント東京サービスステーション夜景(東京都江東区若洲), 〓daiのブログ〓 旅行,サイクリング等で撮影した風景写真を中心に載せています。

    daidai

    daiのブログ

    読者になる
  • 22位

    秋空

    羽毛布団を破ったら。 こんな風に飛び散るのだろうか? 遠くにトビの声がする。 散り散りに飛ぶ雲に深呼吸。

    tan

    淡々と・・・

    読者になる
  • 23位

    ダイヤモンドダストによる幻日(2016/10/17の再掲)

    1999/2/10 13時30分フィンランド共和国シルッカ結晶の森に、キラキラと音もなくクリスタルが舞い降り満ちてゆく。夕方のような波長の長い光だが、まだ午後早い時間なのに太陽が低いのだ。おとぎの国の家の中では、暖炉が赤々と燃えているだろうか。身辺にダイヤモンドダストが満ちているため、氷晶が作り出す不思議な虹色の輝きが眼前に現れていた。9月19日に開館三周年になったことを機に、暈シリーズから4つを再紹介いたします...

    koquu381

    虚空美術館

    読者になる
  • 24位

    南丹市美山町かやぶきの里・若狭町熊川宿を訪ねる

     京都大学芦生研究林を目指してホテルを出る。カーナビケーションは貴船神社横の上黒田貴船線を案内してくれた。完全一車線が延々と続く道路であった。上黒田に到着するまでの対向車は3台で内二台が道路整備車両。幸いにも退避所付近ですれ違ったのでバックしたりすることもなかった。緊張した一時間余りのドライブだった。芦生研究林はなんかの理由で今日は閉鎖とのことで入ることが出来なかった。  かつて二度ほど訪ねたこ…

    生好 有怒苦

    生好 有怒苦

    読者になる
  • 25位
    読者になる
  • 26位

    阿吽

    Have good chemistry Toyotomi-cho, Hokkaido Japan

    Snufkin21

    Naomichi Maki Photography

    読者になる
  • 27位

    遠くから

    ガタンゴトン…寒い朝、レールの音がよく通ります。

    saperdini

    advance*k

    読者になる
  • 28位

    睡蓮

    お陰様で我が家は無事です。 近所ではアンテナが落ちて宙ぶらりんになっていたり 大きな物置が移動したなどがありましたが・・・。 ご心配いただき、ありがとうございました。

    miya

    花色フォトブック

    読者になる
  • 29位

    月明かり

    JUGEMテーマ:詩川に魚が跳ねる 月明かりのおかげでよく見える 橋の上で一人 パンを齧りながら 誰かが見たら変人に思うだろう それでもいい 月明かりの夜は自由だ

    ヤカー

    SANNI YAKAOO

    読者になる
  • 30位

    ヒメツルソバ

    山から駆け下りて来る季節。 ヒマラヤ原産でも霜が降りたら冬眠。 つかの間の陽だまりで。 こんぺいとうの花は開く。

    tan

    淡々と・・・

    読者になる
  • 31位

    ライトピラーの灯る夜(2016年10月24日の再掲) ~ゲスト提供~

    2004/7/13 21時20分南極昭和基地昭和基地では通常は夜間にオーロラ観測を行っているため、ブリザードの日以外は灯火管制下にあるが、この夜は小雪が降る一日だったので電灯が灯っていた。また当日は基地内に作ったかまくらでの飲み会があり、飲みに行く途中でライトピラーを見つけたので、高台に走って上り写真を撮った。写真の下の方に見える小さな明りは、かまくらの窓から漏れる光である(J. Hisamitsu)。※スペシャル・ゲスト...

    koquu381

    虚空美術館

    読者になる
  • 32位
    読者になる
  • 33位

    鉄砲百合の実

     だんだん大きくなってきた。先端を虫に食われたようなのもあった。

    生好 有怒苦

    生好 有怒苦

    読者になる
  • 34位

    ヤノシギゾウムシ

    ヤノシギゾウムシかな/疑似柵2019年10月中旬/都市緑地TDご訪問いただきありがとうございました。クリックで▽応援よろしく!!にほんブログ村にほんブログ村...

    Kazu

    Kazemakase Kibunmakase

    読者になる
  • 35位

    ●● 最後の出会い・・・・・・・オオスカシバ ●●

    公園のピンクのペンタスにやって来たのはお馴染みのオオスカシバですが・・台風が来る前日にも我が家に来てましたが、時期的にも恐らくそれが最後の出会いだったのか...

    kame-photo-2

    kameのフォトブック2

    読者になる
  • 36位

    10月16日 各新聞社の社説とコラム

    読売新聞 台風19号 被害の把握急ぎ着実に支援を 日本ラグビー 結束力が生んだ悲願の8強 朝日新聞 あいち芸術祭…

    内野日誌

    内野日誌

    読者になる
  • 37位

    ダラダラ過ごす

    JUGEMテーマ:詩明るい窓の傍に立つ 空はよく晴れているのに 風も心地よく涼しいのに 金木犀の香りも 祭りの声も漂っているのに 外へ出たいと思わない いい日だから楽しまきゃいけない決まりも

    ヤカー

    SANNI YAKAOO

    読者になる
  • 38位

    ** 穏 **

    ざわざわとした心が少しでも少しでも穏やかになりますようにこころいろ

    こころいろ

    こころいろ

    読者になる
  • 39位

    干潟黎明

    9月7日(土) ..

    ひさ

    ひさの闘病写真帳

    読者になる
  • 40位

    入間川点描、川越に写真を撮りにゆく

    ▽台風19号で埼玉県も大きな被害を受けた。よく写真を撮りにいく入間川や多摩川も氾濫して警戒を怠れない状況が続いている。実際、どのような様子なのだろう。気になったので武蔵野写真を撮る目的でスーパーカブを走らせた。 入間川か多摩川か迷ったのだけど、川越の入間川にした。田んぼも…

    内野日誌

    内野日誌

    読者になる
  • 41位

    魔法の塔(2017/5/20の再掲)

    1996/2/10 夕方南極海蜃気楼というのは、「蜃」という想像上の生き物が妖気を吐いて楼閣を生じさせるという中国産の渡来語である。西洋では、妖精モルガンが作り出す魔法として、そのイタリア語である「ファタ・モルガナ」が蜃気楼現象の代名詞となっていた。現代ではsuperior mirageが上位蜃気楼を指し、Fata Morganaは上位蜃気楼の中でも複雑な事例を指すことが多いようだ。南極海に現れた世にも奇妙な塔は、まさに魔法の産物の...

    koquu381

    虚空美術館

    読者になる
  • 42位

    現行犯

    筒型の花びらに入り込むことをせず、側面から力技で盗蜜するクマバチこれをされると花の方はお手上げです。花粉を運んでもらうために蜜を分泌しているのに、美味しい部分だけ持っていかれてしまいます。こんなことが続くと植物の方も時間をかけて防衛手段を生み出すのでしょうね。構造的に横からは破られない仕組みを開発するとか、ハチを媒介しなくても子孫繁栄出来る方法を生み出すとか。...

    皆空亭

    皆空亭日記

    読者になる
  • 43位

    暑かった日

    この前の暑い日は31℃~32℃の真夏日。鳥たちも思いっきり水浴びをしていました。羨ましいのか、メジロがやってきました。みんなでワイワイ楽しそう。すると今度は、鳩が・・・鳩の勢いに、みんな驚いて離れていきました。鳩くん、全身ずぶ濡れになるまで水浴び。暑かったんでしょうね。Nikon + NIKKORでおしまい少し前から鳥写真のインスタ始めてみました。...

    しょもな

    情熱ギャラリー

    読者になる
  • 44位

    今週の高幡不動尊(10/05) 秋の日差し

    台風が来る前、秋晴れの高幡不動尊は秋の日差しが一杯だった。弁天池周りのススキ、イネ科が秋の日差しで輝き始める時期。この時期のススキはきれいだね。第49回高幡不動尊の菊まつりは10月26日から11月17日までの開催。今年の菊の育ち具合はどうだろう、楽しみだ。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

    読者になる
  • 45位

    心配ですね

    ラグビーですが僕の周りの人たちは、あまり盛り上がっていないような・・・どちらかというと、今は阪神の方が気になるのかな。僕個人的には、ラグビーでも盛り上がっています。(少し前にやっていたドラマの影響もあります)そして大阪の街も?大阪では東大阪の花園で、WCの試合が行われています。ここは大阪市内の天満橋でしたが、なぜか大きなボールが浮いていました。上の写真は望遠レンズだったので(鳥撮影の帰り道)、周りを...

    しょもな

    情熱ギャラリー

    読者になる
  • 46位

    秋揺れる

    Nikon D810/AF-S VR Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G夏に蓄積した疲れが一気に出るこれからの時期みなさん秋バテにご注意ください。 奈良県宇陀市写真ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックしていただくと一票入ります。ご協力よろしくお願いします。 

    tasogare

    黄昏ゆく街で 〜 tanaka akira's photo blog 〜

    読者になる

「写真ブログ」 カテゴリー一覧