デジタル一眼(Canon) 注目記事ランキング

?
  • 1位

    今日は新年会でした(^_^;)

    現場支援で頭使い過ぎてキャパを超えてしまったようで、朝会があるのも、今日が新年会だったのも完全に忘れていました。朝会は内線で呼び出され、家にはラインで夕飯要ら…

    朝霞情報

    Photo Supple Fe

  • 2位

    (2019.1.9・10)の鳥撮り『オオタカ』

    1/9(土)は雨➡雨上がりの撮影、1/10(日)は快晴の撮影でした。『出島野鳥園』で、休日恒例の鳥撮りでした。タカ類は「相変わらずに、活発に活動」で、タイミングが良ければ「サンカノゴイが見れるかな」です。小鳥類も「少ないですが、冬小鳥が見られます」です。『オオタカ幼鳥』のボバリング1/9(土)の西池で、カモを狙ってボバリングしました。PM4:30頃だったので「照度不足で、良い色でず」でしたが、至近距離撮影でカバーでした。近くの木陰から飛び出して、カモを狙いましたが・・・・・・「カモを捕るには無理やね~」の悪い攻撃をしていました。お腹が空いているのか、時にはカワウを狙って仕掛けたりしていました。『着枝』SS・・・1/500F値・・・5.6ISO・・・5000~6400中央1点フォーカスポイントPCで露出補正してい...(2019.1.9・10)の鳥撮り『オオタカ』

    berger

    たぬき日和

  • 3位

    長持ちする紅葉

    ayu悠悠

    アウトバック 心の旅

  • 4位

    これが噂の【川越特急】ですね(^_-)-☆

    ちらほら耳にしていたのですが、今日「川越特急」が発表されましたね!青い奴51092Fがこちらに変身するそうです。2月12日から池袋駅~小川町駅間で運行開始。3…

    朝霞情報

    Photo Supple Fe

  • 5位

    1月の鳥撮り遠征『サカツラガン』『ミコアイサ』

    今回で、ラストです。少し遠回りで、帰宅でした。(瀬戸大橋経由➡明石大橋経由に変更)兵庫県の溜池に「サカツラガンが飛来中との情報」なので「どんなツラ(顔)か見て見ましょう」でした。現地には、PM2:00過ぎに到着だったので「タイムリミットが少ない」でした。しかも、車の置き場所が分からず・・・・彷徨いながら、遠い公園に駐車して撮影開始はPM3:15でした。焦りながらの撮影でしだが「良い写真を撮らせてくれました」の結果でした。『サカツラガン』体長90cm両翼180cmカモ目カモ科日本に飛来するガン類では、最大級の大きさです。まれな冬鳥で迷鳥なので「勿論、初見初撮り」でした。到着時には、小島で丸くなって寝ていました。(「5分前には近くを泳いでいたが、今は寝ている」でした。)先行者が10人ほど入替で居ましたが「今日は撤収...1月の鳥撮り遠征『サカツラガン』『ミコアイサ』

    berger

    たぬき日和

  • 6位

    1月の鳥撮り遠征『白鳥類』

    1月の鳥撮り遠征編の続きです。「せっかくの長期連休なので、遠くへ行きたい」で、『米子水鳥公園』へ昨年に続いての来訪でした。12月上旬が冬時期のトップシーズンなので「今回は時期的には遅い」でした。コハクチョウが50~100羽に、オオハクチョウが約10羽が飛来しています。(この時期は、周辺各地へ散ってしまうので、飛来ピークは過ぎています。)もっとも目立つのは、留白鳥ですが『コブハクチョウ』体長150cm両翼240cmカモ目カモ科デンマークの国鳥です。ヨーロッパや中央アジアが分布地域ですが、日本には「ヨーロッパから移入されて、飼育していたのが野生化した」で外来種です。米子水鳥公園でも通年見られます。此処では「もっとも巨体ですが、一番近くに寄ってくる」です。『着水』豪快すぎて「隣のカメラマンは、声を上げてビックリして撮...1月の鳥撮り遠征『白鳥類』

    berger

    たぬき日和

  • 7位

    不二家 シュークリーム凍っちゃいました!

    最近、オットが気に入ってるアイス。 不二家のシューアイス。 そのままでも、半解凍でも♪ でも、待ってられなくて、 いつも凍ったまま食べちゃう…(^_^;) OKストアーでは、白桃味も買ってますが、 不二家の

    そら豆

    そら豆プリント倶楽部

  • 8位

    寒川神社へ初詣

    POPO

    マルチーズのmimi&kotoだよ(^^*)

  • 9位
  • 10位

    トワイライトシーサスクロッシング!

    こんばんは!今朝の通勤3208レは51009Fでした!写真はトワイライトタイムにシーサスクロッシングを通過する。その51009Fです。今日も07:35定時到着…

    朝霞情報

    Photo Supple Fe

  • 11位

    1月のトマト

    昨年6月ころに鉢に植え付けたトマトがいまだに頑張っています^^...

  • 12位

    momo撮影会へ 長澤まなみ さん

    こんにちはmomo撮影会へ  長澤まなみ さん       Canon 中望遠ズームレンズ RF24-105mm F4L IS USM EOS…

    てんし

    てんしのひとりごと

  • 13位

    続 金木犀のモイストポプリ

    去年10月2日に仕込んだ金木犀のモイストポプリ 今、どんな感じかお知らせします。 金木犀の花は、茶色くなって、 塩全体に染み出てる感じ。 瓶のふたを開けると、 ふわっと金木犀の香りがします。 想像し

    そら豆

    そら豆プリント倶楽部

  • 14位

    井村屋 たい焼アイス しっぽの先まであんこ入り!

    これも、我が家の最近のお気に入り。 井村屋たい焼アイス。 ほら、たい焼き。 最中にチョココーティング、あんこ、バニラアイス。 間違いない美味しさです。 おまけ 先週、お山の庭の植木を、 オット

    そら豆

    そら豆プリント倶楽部

  • 15位

    池田のピン素焼き(*´艸`*)

    行列が出来る淡路島の露天で有名な『池田のピン素焼き』  (1月15日撮影)    お正月の三が日は長蛇の列・・・お祭りも長蛇の列・・・ (゚ロ゚屮)屮 長蛇の列に並んででも買って食べたいのです(*´艸`*)それだけ美味しすぎる 絶対におすすめなのですピン素焼きとは・・・お祭りや初詣に欠かせない ベビーカステラとか玉子焼きの事を淡路島では 『ピン素焼き』と言います。 でもベビーカステラは中までしっかり焼けて固...

    かずちゃん

    チャーリーくんちのカメラマン

  • 16位

    優しいさざんか*

    少し前のお散歩で見つけた可愛いお花 (*^-^*)    優しい色がお気に入り『さざんか』撮影してすぐにブログにUPする予定だったけど後回しにしてしまっててお蔵入り寸前で 出してきました・・・σ(^◇^;)えへへピンクの縁取りが可愛いね(*^-^*) 本日も見に来ていただき ありがとうございました  ブログランキングに参加していますまだまだ修行中のかずちゃんカメラマンに頑張れ!!の応援クリックして頂けると嬉しいです   ...

    かずちゃん

    チャーリーくんちのカメラマン

  • 17位

    あたたかな休日

    ボストンテリアさくらとわらびの楽しい毎日~☆ミ

    さくら

    さくらもち。わらびもち。

  • 18位
  • 19位

    老舗の洋菓子店に心躍る。。。

    母が泊まりに来るときに近所のMおばちゃんから『シュール』の”アーモンドケーキ”の差し入れキャラメルコーティングしたアーモンドがぎゅっと敷き詰められている表...

  • 20位

    トリミングU^ェ^U

    POPO

    マルチーズのmimi&kotoだよ(^^*)

  • 21位

    1月17日という日

    阪神淡路大震災から今日で24年になります 年々風化され忘れ去られようとしている中、語り部たちも高齢になっていく中で別な形で語り継いでいって欲しいとの今朝のラジオの話でした  自然災害の怖さをあちこちでみせつけられると何処で起こっても不思議で...

    furusato_yama

    春夏秋冬

  • 22位

    1月は京都へぶらり&おすすめアイテム

    ●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○結婚しましたIKEALOVE北欧インテリアのリビングを中心に紹介しています株や懸賞、ポイントサイトなど活用し…

    はな

    Flower+b

  • 23位

    ダム湖の朝

    ダム湖の朝 靄が立ち込めて太陽の光を遮り湖面からは湯気が立ち上っています。川だと川霧 海だと海霧ダム湖は?毛あらしほどではなさそうだし 蒸気霧とでも言うのでしょうか?寒くても釣り糸を垂れる趣味人あり・・・の朝でした。 &

    すみれさん

    すみれ日記

  • 24位

    ちゃんぽん亭

     軽く食べられるお店そうだったので入ってみました  辛いみそちゃんぽん ちゃんぽんだけど麺が細くて ラーメンとどう違う? 辛さも控えめで濃い目 濃くのあるスー…

    にゃおえ

    おきらくな毎日〜パンとドライブと・・・・

  • 25位
  • 26位

    特大いちご大福になるの巻。。。

    実家の近所のいちご農家Kさん家の”とちおとめ”母が買ってきてくれたいちご大福にはちょっと大きめだけれどいちご大福が食べたくて小豆を炊いて今日のおやつに作っ...

  • 27位

    15000歩歩いた休日。。。

    昨日は千葉県鋸南町の『江月水仙ロード』へ駐車場から道行く人の後をついて歩く歩く最初は張り切って歩いていましたが30分も歩くとペースダウンいたるところに水仙...

  • 28位

    生きた建築ミュージアム④

     江戸堀コダマビル 大正・昭和の家庭用品展示室開催中  屋上から見える玉水教会もきになる すごい瓦屋根    古すぎて懐かしいとは言えませんが・・・   練炭…

    にゃおえ

    おきらくな毎日〜パンとドライブと・・・・

  • 29位

    始動してました

    チームは15日の川崎大師必勝祈願から既に始動していました。翌日には宮崎綾町でキャンプイン。3連覇に向けて心と体を鍛えています。(鬼さん談)今年はカイオを含めてブラジル人総取っ替えになります。何気に外国人のフィットが最重要課題のような気がします。逆にフィットしてしまえば3連覇にグッと近付きます。楽しみでもあり不安でもありますね。 さてこちらも今更ですが、板倉の「マンチェスター・シティ」への完全移籍が...

    5fisso5

    Blue Style

  • 30位

    生きた建築ミュージアム②

      船場ビルディング ここもテナントとして利用されてます デザイン系というかおしゃれな事務所が多そう 今回は屋上にも上がれそうなので行ってみました  4Fから…

    にゃおえ

    おきらくな毎日〜パンとドライブと・・・・

  • 31位

    ふぐちり鍋 ~関西では「てっちり」と呼んでいる~

    関西ではあたると死ぬことから、てっぽうと呼ぶ「ふぐ」だが、ふぐのちり鍋のことを「てっちり」、ふぐの刺身のことを「てっさ」と呼ぶことが多い。最近では、関東でもこの呼び名で通用する場合が多くなってきたが、関西から東京へ進出したお店が増えたからだろう。また下関付近では「ふく」と呼ばれているのも有名だ。ところが最近のトラフグは、天然の場合は少なく養殖が多い。実は養殖のふぐには毒がなく、実際のところふぐの肝料理にも毒は含まれず大丈夫だということだ。しかし、万が一養殖の生けすに天然のフグが飛び込むアクシデントが起こっていたりすると、そのふぐの肝を食べた方は死に至るので、念のために養殖であっても食べないということだ。故郷の友人が育てた「白菜」は、実に旨みがあり昆布出汁で煮込んだだけで美味しさが際立っている。この最強野菜とふぐ...ふぐちり鍋~関西では「てっちり」と呼んでいる~

    炎のクリエイター

    炎のクリエイター日記

  • 32位

    ..2018.1.16 九重森林公園スキー場.夜勤前活動で九重へ.いつものよう...

    View this post on Instagram . . 2018.1.16 九重森林公園スキー場 . 夜勤前活動で…

    i−39

    ハイどうも!   i-39です。

  • 33位

    01/15のツイートまとめ

    5Fisso5 ガンジーさん #frontale 01-15 16:43...

    5fisso5

    Blue Style

  • 34位

    天理の豚まん ~あの餃子の名店「天雅」がつくる豚まん~

    幼稚園児の頃から慣れ親しんだ豚まんは、難波蓬莱の豚まんや、井村屋の豚まんが持ち合わせていない美味しさがあった。それは生まれ故郷、天理の「天雅の豚まん/230円」で、その味と魅力は未だにクッキリと頭に浮かぶと思う反面、美味しいものが少なかったあの当時、今ではやや美化されているかも知れないので、買って確かめてみることにした‥‥‥。最近は寄れる日が土曜日か日曜日ということで、その曜日に販売されている餃子専門の客になっていた。いつも消えている「豚まん」の看板にいつ灯りが灯るのかを質問すると、平日販売のみ行われているということだから、ワシは決してお目に掛かれないサイクルでの販売だったのだ。奥で奥さんが包んでおられる。どうやら四半世紀以前の美味しさは半減し、蓬莱の豚まんと同等くらいに成り下がっている実態が非常に残念だった。...天理の豚まん~あの餃子の名店「天雅」がつくる豚まん~

    炎のクリエイター

    炎のクリエイター日記

  • 35位

    3476 かもせいろ蕎麦

    手打ちそば 蕎友館

    静岡 富士宮 そば 手打ちそば 蕎友館 ブログ

  • 36位

    地鶏プレノアールのタタキ ~フランス地鶏の魅力~

    フランス地鶏のプレノアール胸肉を炙って、軽くタタキ状態にする。ワシの好みのスライスする厚さは、普通よりやや厚めの約8ミリ。塩・唐辛子ほかスパイスを混合して、アッサリした旨みの肉質に「喝!」をいれる。刻みネギをパラパラ振り掛けると、おろし生姜・ニンニクを添えると更に旨みが強調される。育てるのに場所も手間もかかる地鶏は肉質も美味しさもひと味違う。しかし、表示規格が確立されていないため、基準を満たさないのに地元産の鶏というだけで「地鶏」と表示しているルール違反をしているお店も少なくない。ただしJAS規格によって定められている地鶏は、明治時代に導入された★在来種38種の血統が50パーセント以上のものを指す。さらに、孵化から28日以降は床や地面で自由に動き回れるようにする「平飼い」で、飼育密度は1平方メートルあたり10羽...地鶏プレノアールのタタキ~フランス地鶏の魅力~

    炎のクリエイター

    炎のクリエイター日記

  • 37位

    ..2019.1.13 九重森林公園スキー場.世の中3連休の2日目ということもあ...

    View this post on Instagram . . 2019.1.13 九重森林公園スキー場 . 世の中3連…

    i−39

    ハイどうも!   i-39です。

  • 38位

    キッチン雑貨&KALDI購入☆

    ●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○結婚しましたIKEALOVE北欧インテリアのリビングを中心に紹介しています株や懸賞、ポイントサイトなど活用し…

    はな

    Flower+b

  • 39位

    3479 びゅーん

    手打ちそば 蕎友館

    静岡 富士宮 そば 手打ちそば 蕎友館 ブログ

「写真ブログ」 カテゴリー一覧