野生動物写真 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/06/24 17:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
タンタンさん
  • 情報提供平和になったようです タヌキ物語タンタンさんのプロフィール
  • 明るい時間にお母さんは出てきてこの場所で待ってます。お腹が空いたのか涎が出ているようですね。お母さんの耳はキレイですがお兄さんの右耳は切り欠きがあるのでどんな時も識別できます。後姿からも右耳の切り欠きが大きいので目印になります。夜になって1週間ぶりにお父さんがチョコとお母さんと仲良くやって来た。お父さんの脚も治っているように見えたのでほっと一安心なのだが帰って来たミルクはファミリーには入れてもらえ

2位
brubruさん
  • 情報提供パッチリお目々だぁ〜トラフズク Call Me...brubruさんのプロフィール
  • もう産毛も抜けすっかり大人っぽくなっていましたが今年もトラフズクの可愛い子供達がいましたw2,3日前までは3羽身を寄せ合っている姿も見られたそうですがこの日は2羽が隣り合わせ・・1羽は上の枝に隠れていました。6時前に現地に着いたのですがまだ子供達は寝ていなかったようで・・・3mくらいの高さの枝に止まってそのつぶらな瞳でこちらを観察しているようで・・枝被りは向こうも気になるようで・・・こちらを除くその姿がま

3位
brubruさん
  • 情報提供はつらつ〜ビンズイ Call Me...brubruさんのプロフィール
  • 冬の地味さに比べて夏になるとやたらはつらつとして見えるのがビンズイとアオジのような気がします色的にはアオジは黄色く綺麗になるけれどビンズイはそれほどの変化はわかりませんが・・・冬の松林で落葉した葉の上をガサゴソと動き回るほんとに目立たない存在ですが夏になるとそれからは想像も付かないような綺麗な声で高原の一番目立つところで囀りますwそんな姿を眼にすると「夏に向かう」感がとても強くなりますねw早朝歩き
4位 タンタンさん
  • 情報提供タヌキ一家に何があったのか タヌキ物語タンタンさんのプロフィール
  • 何時まで経っても仔ダヌキの気配がない。昨年は6月7日に母の後について出てきたが、カメラを向ける前に連れ帰ってしまった。それでも、その三日後からは夜間に連れてくるようになった。先日はお父さんが後ずさりをした時に尻もちをついたので、おやっと思い観察していると左後ろ足に怪我をしているようで心配していたのだが、それから3日経ったが姿を見ていない。タヌキが喧嘩をしている声が聞こえたので、懐中電灯で照らすとチ
5位 だいぴんさん
6位 清里フクロウさん
  • 情報提供エゾハルゼミを丸飲みするオオルリの雛 フクロウの生息する高原・清里より清里フクロウさんのプロフィール
  • 親鳥が餌を持ってきた。餌はエゾハルゼミのようだ。給餌中。エゾハルゼミは大きくて、簡単には飲み込めない。親鳥は飛び去ってしまう。2分近くかけてようやく飲み込んだ。お腹いっぱいかと思いきや、この8分後には、親鳥が持ってきた次の餌(アオムシ)をぺろりと食べてしまった。にほんブログ村
7位 ぐらんばーさん
  • 情報提供ベニマシコが突然やって来ました!! ぐらん婆あの写真館ぐらんばーさんのプロフィール
  • 夏鳥のベニマシコ  時々見かけても中々撮れずにいました。そのマシコが わがに庭に3羽もやってきたのです。今年 藤棚の下に水飲み場を用意したら 雀が時々 ちょんちょんと降りて来て飲んで行きます。あれっ!!雀じゃない 別な鳥さんです。慌ててシャッター切り 数枚ですぐ飛び去りました。今年一個も実をつけないサクランボの木に 次に止まったのが真っ赤なベニマシコの♂でした。私を見て 隣の木に移動 黒い点点は虫
8位 brubruさん
  • 情報提供色んな出会い〜オシドリ Call Me...brubruさんのプロフィール
  • 色んな出会いを少し・・・もちろん色々な鳥達に出会いたくて高原に出かけるんですが何万歩も歩くその間に鳥だけでは無く色々な出会いがあり感動します。遠征前日はどうせ寝られないので車中泊のつもりで現地の駐車場へ。ヘッドライトを消すと真っ暗とはこの事だ・・と東京では考えられない闇・・体を伸ばそうと車から降りて「あーーー」と伸びをした目線の先に・・・満点の星・・・うわぁ凄い・・撮って見っかとカメラをセットして
9位 だいぴんさん
10位 pika7さん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 清里フクロウさん
  • 情報提供オオルリの巣立ち フクロウの生息する高原・清里より清里フクロウさんのプロフィール
  • 巣立ち後まもないオオルリの雛。遊歩道のすぐ横の斜面にいた。親鳥がアオムシとシャクトリムシを持ってきた。給餌中。一瞬で飲み込んでしまう。もっとよこせとねだる。にほんブログ村
更新時刻:17/06/24 17:30現在