コンデジ写真 新着記事

?
  • 道標 馬頭観音 ~ 千葉市若葉区

    千葉市若葉区野呂町と緑区平川町の境に道標がありました。道標は道の行く先を知らせるだけではなく、道を利用する者の安全祈願がこめられています。馬頭観音は馬を利用した商人などの旅人の安全が願われています。関東の不動明王は平将門を表しています。平将門は馬を指していますから、馬頭観音も不動明王も馬を表していることになります。当然の組み合わせなのでしょう。不思議なものです。右に馬頭観音、左に不動尊。この道標は、大正9年12月に建てられたものです。この大正9年の干支は申年。『猿は馬を御す』と言われ、猿と馬は密接な関係にあると言われています。そう考えるとこの道標はどうしても大正9年に建てたい気持ちが12月の建立になったような気がします。「民間の道標なので、この村の人が自費で作ったものです。たぶん今のお金に換算すると50万円くら...道標馬頭観音~千葉市若葉区

「写真ブログ」 カテゴリー一覧