鉄道風景写真 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/06/25 01:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
シェビーバンさん
  • 情報提供第一回東京ヒルクライム信州OMIステージ 試走 シェビーのロードバイクと冒険とシェビーバンさんのプロフィール
  • まいど〜!梅雨の時期ですが皆さま元気ですかー!!(=゚ω゚)ノ私は、9月に行われるヒルクライムレースの試走に行ってきました!東京ヒルクライムなのに開催場所は「長野県 麻績村」!これから毎年ここで開催されるようです。リンクはこれ!http://www.kfctriathlon.jp/html/event_bike.html#hijiriでは、試走の様子をご覧ください!!(=゚ω゚)ノいかがでしたかー?カメラは安定のブレを見せつけてくれましたね!(;'∀')今回は、ルート自

2位
かわっぺさん
  • 情報提供もじこう 写鉄の部屋かわっぺさんのプロフィール
  • 長崎本線を後にし、翌日は鹿児島本線へ・・・原田付近でリバイバルはやぶさを撮り、そのまま門司港まで追いかけましたせっかくなので門司港駅に入り撮影〜レトロな雰囲気が素晴らしい門司港駅、駅員の制服も色を添えています駅名板とブルトレを入れて撮ろうと思ったら、ちょうど駅員も入ってくれました(笑)にちなんかいもんながさき等、かつての九州夜行の始発駅だった門司港駅久しぶりに寝台列車が入り、かつての雰囲気が蘇りま

3位
ヒトミさん
4位 トシさん
  • 情報提供自由なる飛翔 星と写真の部屋トシさんのプロフィール
  • 木星を囲んで 6/22 10分間6/21の夏至の夜は強い雨が続き,昨夜は晴れました。さあどれくらい増えているのでしょうか。天の川現れる9時過ぎ。やっと雲が取れて天の川が現れ始めました。カジカガエルが鳴く川べりで一人星が降るのを眺め続けます。幸せな夜です。
5位 fc2user16169さん
  • 情報提供伯備線の高梁川を渡るEF64コンテナ貨物他(備中川面〜木野山) 鉄道定番紀行fc2user16169さんのプロフィール
  •  週末を迎え、残念ながら土曜日と日曜日は曇り又は雨の天気で、来週の週間天気予報では晴れマークはありませんでした。 いよいよ、ブログにアップするネタもつきて来た感じがします。 したがって、今日も伯備線の画像を紹介します。 新郷〜足立の峠ポイントで撮影後は、EF64牽引の下りコンテナ貨物3083レの撮影のため備中川面の橋梁に向かいました。 国道180号を備中川面に行く途中、国道180号で自動車の事故があ
6位 D51338さん
  • 情報提供去年の今ごろ、上越線 C6120 2016.6.30  D51338のほぼ、蒸機blog!D51338さんのプロフィール
  • 例年、この時期の往路は紫陽花コラボなのに去年はなぜか撮ってないんです。データを見ると紫陽花だけ写っていて、復路だけコラボと、へそ曲がりだったようです。※本日はコメント欄を閉じさせていただいております。ご了承下さい。① 撮影者に挨拶されてますね(笑) 以下、撮影日:2016.6.30② ①の50秒後に上り電車が通過。去年ぐらいから意識して撮り始めたようです。手前のロープは見ないようにして下さい(笑)③ 花を探して
7位 主鉄写日記さん
  • 情報提供symmetry 主鉄写日記主鉄写日記さんのプロフィール
  • Panasonic LUMIX DMC-G8+LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S.Avモード  f7.1  1/200sec   ISO320  (34mm)京阪電鉄の大津線(京津・石山坂本線)の塗色変更が今月から始まりました。順次、本線系統と同じ塗色に変更されますがこの800系も例外では無く琵琶湖をイメージさせる爽やかな水色をメインとした秀逸なカラーリングが無くなるのです。平成33年3月に全車両の塗色変更が完了との事なのでまだ暫くはこ
8位 ヒトミさん
9位 オリオンさん
  • 情報提供梅雨前の初夏の栗駒山を行く!〜朝焼けがキレイで、雲海日和〜 いちのせき自然写真館オリオンさんのプロフィール
  • 6月18日約1か月半ぶりに栗駒山の山頂に立った!17日21時半過ぎから自宅近くで(眠くてうとうとしながら)星の写真を撮っていたら、18日午前1時半頃から雲が増えて、空は一気に曇り空に・・・雲が取れて晴れる時間もあったが、安定しない天気に撤収を決意・・・(星の写真はまだ処理できていないので後日アップ予定)この空の状態で栗駒山に行くのは期待薄なので、迷ったがイチかバチか、2時半頃いわかがみ平に向けて出発した!いわ
10位 じんさくさん
  • 情報提供しなの鉄道に復活する「スカ色」 鉄道写真、こぴっと撮ってます!じんさくさんのプロフィール
  • 「懐かしの車体カラー」で話題になっている「しなの鉄道」、初代長野色、湘南色につづく第三弾は「スカ色」になることがHPでリリースされた。115系電車で統一されているしなの鉄道ならではの車体カラーシリーズ、ここまではファンならば想定内のことだが、この次はどうなるかを予想してみるのも面白い。国鉄ノスタルジー世代を「ときめかせる」路線は、どうやらJRではなく第三セクター鉄道にあるようだ。車体カラーイベントは。次
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 astiaさん
  • 情報提供掬星台の夜景 BLUE WINDastiaさんのプロフィール
  • 撮影順と投稿順が逆転してしまいましたが,一昨日の金曜日,会社帰りに摩耶山にある掬星台まで夕景〜夜景の撮影に行ってきました.これまではだいたい空気の澄んだ冬に訪問していたのですが,夏至に近いこの時期なら,会社を早く出れば夕景が撮れるのかも,と以前からチャンスをうかがっていたのでした.早めに退社する旨同僚にメールで伝え,伊丹にある職場を出たのが18時頃.現地の駐車場には19時過ぎに到着しました.既に車が5
12位 D51338さん
  • 情報提供5年前の今ごろ。@上越線 C6120 2012.6.30 D51338のほぼ、蒸機blog!D51338さんのプロフィール
  • 6月も下旬に突入しました。となると今年ももう折り返しということになりますね。時の経つスピードの何と速いことかと毎月、思いますねえ、年取ると。。。在庫を漁ってますが、今日は5年前の今ごろから。撮影日:2012.6.30① 上牧の先、車を走らせているとアヤメ?花菖蒲?があったので入れることにしました。② サイドから。いい煙ですね。③ 水上で憩うC6120です。④ 帰りに高崎の駅でぼおっとしていたらEF510-509が来ました
13位 湘南ナンバーさん
  • 情報提供碓氷線20年回顧展「遠き日の鮮やかなる記憶」開催 夜汽車に揺られて・・・湘南ナンバーさんのプロフィール
  • 今年9月で、信越本線、横川ー軽井沢間の碓氷線が廃止となった、「あの日」から、20年が経とうとしています。その節目の年に、この碓氷線に情熱を注いで、撮影活動されて来た写真家達に声を掛け、グループ展を開催する事となりました。私も、主催である城南工房さんに誘って頂き、この豪華メンバーの末席に加えて頂く事になりました。写真展ですが、碓氷仲間との同窓会的様相でもあり、今からとても楽しみです。碓氷線20年回顧展「
14位 D51338さん
  • 情報提供3年前の今ごろ。@上越線 D51498 2014.6.28 D51338のほぼ、蒸機blog!D51338さんのプロフィール
  • 前々回 続続・紫陽花のころ。 @上越線 D51498 2014.6.28 の復路です。撮影日:2014.6.28① 後閑で再びglockさんと一緒になりました。6月というのにヒマワリが咲いていてちょっと早いですが、D51とコラボしてみました。 ② 汽車と一緒に撮るには難しかったです。③ 汽車の手前、草ボウボウ。足回り見えずですね。煙はまあまあですね。④ ①〜③の10分前の水上行です。こういうのも撮っておいてよかった!⑤ 帰りにまた紫
15位 momoringoさん
  • 情報提供都心を駆ける国鉄型 Digital Geographicmomoringoさんのプロフィール
  • 中電区間でなく、所謂国電区間で撮りたいなと思い向かってみました。どうしても国鉄型は郷愁を感じて中電区間で撮影しがちなのですが、若干マンネリを感じてしまったため、視点を変えてこの有名な東中野で撮影しました。有名撮影地なので人がいるかなと思いましたが、そんな事はなく地元の方1名が後から来ただけでした。構えてみて分かりましたが、光線がほぼ逆光で露出や構図取りがなかなか厳しい…通りであまり人がいない訳かと
16位 chosanさん
  • 情報提供空梅雨であります。 きばろうで!丹鉄chosanさんのプロフィール
  •  梅雨入りしてから日にちが経つのにしっかり降ったのは一日だけ。でも今日は久しぶりに雨降り。(予約投稿なのでどれだけ降っているのか知らないけど・・・)先の日曜日、撮り鉄していると塀の陰で日差しを避けているカエルを見つけた。こんなところよりすぐそばに水が張られた田んぼに行けばいいのに。何をつまらんもんを撮っとるだ!って言いたいんでしょっ。実は自分でもそう思う・・・・
17位 chosanさん
  • 情報提供ウィキペディアに掲載 文殊踏切 きばろうで!丹鉄chosanさんのプロフィール
  • 丹鉄沿線随一の観光地、天橋立。駅からほど近い展望遊園施設に向かう時、多くの人が通る文殊踏切。石畳道にあり観光地らしさを醸し出す中にあるこの踏切、ネットでの百科事典的なウィキペディアに画像が掲載されている。ウィキペディアのサイト内でなくとも一般の検索エンジンで「踏切」と探すと容易にヒットする。もちろん北近畿タンゴ鉄道時代に撮影されたようだが画像を見るとさすがに電化されてからのようだ。気になるのは注釈
18位 せきけんさん
19位 ポッポや(盛モカ)さん
  • 情報提供ゴールド復活 もとポッポやの写真とつぶやきポッポや(盛モカ)さんのプロフィール
  • 撮影、秋田港、2016.10今日の画像は、昨年撮影した秋田臨海鉄道のDE101250。この時も天気が良く気分晴らしに秋田港へ。しかも珍しく「午前の2番の便」が運行されていたので狙うことに。昨年は結構この便が運休することが多くスカを食らっていました撮影してナンバーを確認すると、元十勝臨海鉄道にいたDE10!ちょっとだけ得をした気分でした。さて、ここのところブログを更新していませんでしたが、先月今月の天候不順に併せて、調
更新時刻:17/06/25 01:30現在