植物・花写真 新着記事

?
  • 覆輪侘助

    薄桃の花弁が周辺に向かって徐々に白く染め直されていく少し華やかさを感じるがやはり侘助、茶の席を飾るにふさわしい品格を感じさせてくれます

    バンジーノ

    バンジーノのフォトDE日記

  • ★御朱印巡り 美濃国一之宮 南宮大社 in 岐阜(垂井)

     今日は・・また御朱印なんです ()  今年は全国までとは行かないけど  「 一之宮巡りをしてみたい 」 と思ってます。  年末に伊勢神宮へ行って閃いたんです…

    花桃

    花桃の脱線ブログ

  • 北海道旅行の回想

    昨年の10月下旬に青森から北海道へ紅葉を兼ねての投稿記事(10/29~10/31)は、未だ日が浅いので、ご記憶にあるとか思います。実はアマチュア無線の友人(S・5年生)が京都へ嫁がれたお宅へ来ておられた。電話にて出てこられないか、ということでしたが辞退する代わりに、北海道の自宅に訪問することにして、帰宅予定の前に出かけた次第でした。ところが松の内(1月7日)の正月が明けた、1月8日に奥様から電話があり12月1日に救急車で運ばれ、12月28日に亡くなられたという知らせでした。私も1年ぶりに訪れた北海道でしたが、これが彼との最後とは思いもしなかった。これも何か虫の知らせとでも言うのでしょうか、また、友を一人亡くして寂しいです。温室の花(ベティ・フォイ・サンダース)関東に在住時代には電波の上で毎日のように話したり、S...北海道旅行の回想

    uesan

    花と野草の写真集

  • 一関市花泉町ベゴニア館のストレプトカルペラ 2019年1月14日(月)

    2019年1月14日(月)、久しぶりに「花と泉の公園」のベゴニア館(一関市花泉町老松字下宮沢159-1)に行ってきました。球根ベゴニアの花の代わりに様々な花色のゼラニウムや四季咲きベゴニアが沢山展示されていました。また、ストレストカルペラが(ストレストカーパス・サクソルム系)が沢山展示されていました。12~2月の開園時間:10:00~16:00(最終入場15:30、入館料:大人(高校生以上)200円、小人(小中学生)100円。定休日:毎週水曜日。http://www.hanatoizumi.jp[花と泉の公園ホームページ]https://blog.goo.ne.jp/pea2005/s/ストレプトカーパス・サクソルム一関市花泉町ベゴニア館のストレプトカルペラ2019年1月14日(月)

    peaの植物図鑑

    peaの植物図鑑

  • ヒマラヤ桜1.16

    東京駅の丸の内北口日生ビルの玄関前に二本のヒマラヤ桜が咲いて居ます例年ですと正月明けには既に散って居る筈の桜です世界の桜のルーツで有ると言われて居る桜で二酸化炭素を吸ってくれる環境にとても貢献して居る桜でも有ります日本に最初に植えられたのは熱海市です毎年・此の桜に逢いに来ていますが今年は12月前後に伺う事が出来ず多分・既に散って居るので有ろうと思いつつ伺ってみました我が家でも今年4年目に成るヒマラヤ桜が有りますが未だ・葉は何回も落ちては付けてを繰り返して開花には至ってくれません今年こそは我が家でも咲いてくれるのを楽しみにしていますヒマラヤ桜1.16

    猫・桜・自然・発煙筒・祭り・時々御酒と独り言

    猫・桜・自然・発煙筒・祭り・時々御酒と独り言

  • お正月の紅白

    1月も後半に入って今さらという感じではありますが、お正月の赤いもの、白いもの。1枚目は清華園のサザンカ。1月5日撮影。2枚目は中山法華経寺の林でたった一輪咲いていた白いサザンカ。そこだけスポットライトが当たっているように輝いていましたが、散り際の花です。1月3日撮影。龍王池では睡蓮の上を歩くのが日課のハクセキレイ(白鶺鴒)さん。空には白い飛行機雲。1月6日撮影。聖教殿前では木漏れ日の中で赤々としていたアオキの実。1月7日撮影。こちらは林の縁に佇むシロハラ(白腹)さん。かすかにつぶやくような声が聞こえたので気付いたのですが、暗い場所で我ながらよく見つけたなと思います。落ち葉に紛れて、すぐに見失ってしまいます。接近できるとよいのですが、警戒心が強い鳥なので遠くからこっそりと。時々、落ち葉をひっくり返して虫を探してい...お正月の紅白

    こましゃん

    私目線。

  • 野菜畑と霜。

     家の近くでは家庭菜園を取り組む方達がたくさんいます。それぞれ、思い思いに野菜を栽培し、楽しんでいます。 それらの野菜に降りた霜は、なかなか素敵な造形を作り、結構楽しいものです。■ほうれん草に降りた霜■ちじみほうれん草に降りた霜■イチゴの葉に降りた霜■大根の葉に降りた霜■震えるような格好??? タマネギと霜。...

    KITAHO

    KITAHOのデジカメ散歩

  • ランチはグラタン

    今日は午前中いっときでしたが雪が舞いました。こんなふうに雪が降っているのを見るのは今シーズン初めてです。どういう訳か昼降らなかったんですね。雰囲気だけでもと思い撮りましたが降っているのを撮るのはむつかしいですね~雪が降っているところを見たい!という思いが天に届いたのかギフトのように30分位降って見せてくれました。(*゚▽゚*)もちろん積もるような雪ではありませんがそれでも楽しめました~雪を見ていたらグラタンが食べたくなり・・・ランチに間に合わせようとハインツのホワイトソースの缶もあったはずとチャチャっと作りました。カボチャのグラタンにしました。雪の後はすっかり良いお天気になりお日様が出れば椎茸や舞茸を干すんですよ。一手間ですが少し干しただけでも風味が増しビタミンDも増えます。夕飯には舞茸のお味噌汁も良いですね。...ランチはグラタン

    ようこそ!標高1300mのナチュラルガーデンへ

    ようこそ!標高1300mのナチュラルガーデンへ

  • 岩殿観音の枯銀杏<季節のたより>

    岩殿観音の枯れ銀杏にめでる・・、12月はじめには、これが大銀杏の黄葉が大勢のカメラマンを惹き付け、極めたものでした。寒中のいま、葉を落とし素っ裸である、大銀杏・大根(ね)とともに寒風に曝されている。きょうはそれが模様をお伝えします。①山門を入る、階段を上ると本堂に着く、本堂脇に鎮座する大銀杏・大根(ね)樹齢800年の大銀杏といわれている、<11:32>②さすが樹齢800年の大銀杏の大根(ね)、<11:33>③開創1300年の岩殿観音、御開帳の千手観音、<11:37>*冬型の気圧配置、寒風が吹く岩殿観音観音様の大銀杏、さまざまな落葉樹が葉を落としていくなか、特徴のある樹木についてはその名を冠して季語としているそうで、銀杏は代表的なものだそうです。<日本の歳時記より><いわどの山荘主人>岩殿観音の枯銀杏<季節のたより>

    川ちゃん農園だより 自然のままに

    川ちゃん農園だより 自然のままに

  • 万博公園の楽しみ」今回は、小鳥の「コゲラ」です

    ~~~~~~~~~~~ 木々の葉が落ちて鳥を見つけやすくなり、バードウォッチングの季節です。 今回は、キツツキの仲間で一番小さい「コゲラ」です 万博公園では1年を通してみる…

    万博パパ

    万博公園の楽しみ

  • なんかくっつけてじっとしております

    引き続き猫の写真日記です ごきげんよう

    DELIGHT

    SCARLET-PROMINENCE

  • 万博公園の梅(香篆)

    にほんブログ村ランキングに参加中。👆クリックして応援お願いします!香篆:コウテン香篆:コウテン撮影場所:自然文化園・梅林万博公園の梅(香篆)

    クラフト

    四季の光景3 craft photo blog

  • 1月の花 その16 チェリーセージ

    1月の花16回目の掲載はチェリーセージですとても丈夫な花ですが、やはり冬は辛いですよね今日掲載した写真は、OLYMPUS OM-D E-M1,M.ZUIKO …

    たかのぶちお

    ちょっと白とび

  • 服部緑地都市緑化植物園の椿(瀬戸内・姫侘助)

    にほんブログ村ランキングに参加中。👆クリックして応援お願いします!瀬戸内:セトウチ姫侘助:ヒメワビスケ撮影場所:植物園・つばき山服部緑地都市緑化植物園の椿(瀬戸内・姫侘助)

    クラフト

    四季の光景3 craft photo blog

  • 万博公園の椿(西王母・宗偏侘助)

    にほんブログ村ランキングに参加中。👆クリックして応援お願いします!西王母:セイオウボ宗偏侘助:ソウヘンワビスケ撮影場所:自然文化園・つばきの森万博公園の椿(西王母・宗偏侘助)

    クラフト

    四季の光景3 craft photo blog

  • 狂い咲き(1)~庭のツツジ

    季節外れに咲くことを、狂い咲きとか返り咲きといい、庭植えツツジの中で、この1種だけが、晩秋にも開花しました。以前より庭植えされてきた、品種名不明なのですが、白、絞り、紅の3色花を咲き分ける、二重咲きのツツジです。11月中・下旬に咲いた花です。12月上旬の花、降雪後も、咲いていました。(参考に、)本来の花期、昨年の5月上旬の満開時です。(おまけに、10月下旬に狂い咲きしたヒマラヤ雪の下の花です。)狂い咲き(1)~庭のツツジ

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 長距離ドライブ

    先日、九州まで車で行ったことは、書きましたが・・・ 年齢のせいか、長時間同じ姿勢でいると、腰が痛くなります。それで最近は、100kmを超えるようなドライブはし…

    GOCCI

    GOCCIのブログ

  • シクラメン

    先日『プロフェッショナル仕事の流儀』で『くまもん』が主役でした!大好きな番組のひとつですがまさか!くまもんとは…(笑)あらためて、その奮闘ぶりに笑わせてもらったり感動をもらいました。さぁ塾長も頑張らねば!シクラメン

    あなたのパソコン教室 寺子屋 西広島

    あなたのパソコン教室 寺子屋 西広島

  • 一日中断水で

    グルスアンアーヘン Photo by しゃけくま今日は朝10時から夕方の5時まで断水。給水ポンプの部品交換ということでした。9時半に夫のしゃけがデイサービスへ…

    しゃけくま

    しゃけくまのブログ

  • 園内散策・・・

    相楽園 助け合って散策を                                  

    ぺんでござる

    ペン吉のブログ・・・神戸が大好き

  • ひっつき

    四つ葉のクローバーからのメッセージ

    PennyRoyalMint

    四つ葉のクローバー みいつけた

  • 薄暗い片隅で

    植物園外片隅の薄暗い場所に一輪だけヒッソリと咲いていたサザンカおまけに背景まで暗く、上手く写せなかった(撮影場所:服部都市緑化植物園)薄暗い片隅で

    uesan

    花と野草の写真集

  • スイカズラの黒い実。

     開花時期には素敵な香りで楽しませてもらっている『スイカズラ』。そのスイカズラに黒い実が付いていることを、ウチの奥さんが見つけました。 余りにもたくさんの黒い実がありましたので、びくりです。しかし、私には?マークが付きます。・・・と、言うのもスイカズラに黒い実が付くものと、付かないものがあるように見えます。で、実が付いていないものの方が多いと感じるのですが・・・・。■スイカズラの黒い実がたくさん...

    KITAHO

    KITAHOのデジカメ散歩

  • 滴のおばちゃん

    関西のおばちゃんが水の飛沫で誕生しました。滴のおばちゃん

    滴と花の世界

    滴と花の世界

  • マメホコリ(粘菌)の変化を追ってみました

    10月に撮っておいた変形菌です去年、よく見られたマメホコリですマメホコリの未熟子実体(10月24日の朝)触ると柔らかい粘液がにじみ出ていますその日の夕方には変形体へと変わりつつありましたこんなに早く変形するとは、、、!が、その後はほとんど変化なし11月1日の様子ですふと気になって2ヶ月後の1月14日に行ってみたら、、、同じ状態でカチカチに固まっていました割ってみると胞子がびっしりこうして子孫を残し...

    aoikesi

    蔵王のふもとから

  • シンプルな初雁

    <梅;万博公園/日本庭園・梅林>シンプルな初雁

    メタフォトグラフィーの世界

    メタフォトグラフィーの世界

  • still life 190116

    earlywinterinTokyo#8SonyA7ⅡVoigtlanderNokton50mmF1.1stilllife190116

    facad

    facad photo

  • センダンの樹 一月

               周囲 / 5.5m  樹高 / 25m  樹齢 / 約268年     5月にはうす紫の花が咲きます。今は実をつけているところ。    

    エリアン

    エリアンs フォト便り

  • 蝋細工のような・・・

    蝋梅(万博公園・自然文化園)花びらが蝋細工みたいだよね。梅の花にしてるから、蝋梅と名前がついたとか・・・。この時期に元気な黄色のお花は嬉しいね。蝋細工のような・・・

    Have a good time !

    Have a good time !

  • 日本のドラマの女性活躍ぶり

    2016年、13歳の頃のチワワの小太郎(元記事→寒い日はダルダル/へにょへにょ日記)。毎年のことだけど、気候に左右されてダルダル。小太郎さんに癒されておりまし…

    のりこ

    へにょへにょ日記

  • 着水@本埜便り2019

    いつもご覧頂きありがとうございます。 今日は本埜村の白鳥の着水シーンです!(^^)!まずは、幼鳥さん。まだ、動きがぎこちないです。白鳥の着水見てて、いつも思うんやけど、下にいる白鳥にぶつからないで良く降りられるなあ・・・ 続きも見てね・・・...

    onorinbeck

    The Beatlesを聴きながら

  • 高岡利光さんとラーメンを熱く語る!(奈良日日新聞「奈良ものろーぐ」第33回)

    週刊奈良日日新聞に毎月第4金曜日に連載している「奈良ものろーぐ」、先月(2018年12月28日)掲載されたのは「高岡利光さんと麺談義/リアルチキンラーメン大会」だった(取材日は12/18)。高岡さんは、ともに名店として知られる「麺屋NOROMA」と「MENYABIBIRI」を経営されている。※トップ写真は奥から中田さん、高岡さん、林さん麺屋NOROMA(1月3日限定)の「スペシャルスタミナラーメン」1,000円、うまい!高岡さんは昨年(2018年)11月、NOROMAの「鶏そば」で「全日本ラーメン選手権」で見事グランプリを獲得された凄腕である。一緒にラーメンを熱く語ったのは、ラーメンキング・中田昭一さんとラーメン王子・林岳史さん(TAR-KUN)。中田さんはインスタグラム、林さんはブログで、それぞれラーメン情報...高岡利光さんとラーメンを熱く語る!(奈良日日新聞「奈良ものろーぐ」第33回)

    tetsuda

    日々ほぼ好日

  • ラーメン 将軍<明石>キャラ弁/椿

           ツバキ                   年明け早々に naotonさんのブログで気になってたうおんたなのラーメン屋さんへ。    店の前でメ…

    ハラミちゃん

    西神戸から☆行ったとこ☆食べたもん☆キオクとキロク

  • ユウスゲ

    榛名山の沼ノ原のユウスゲです。沼ノ原にはゆうすげの道として、木道が整備されているくらいユウスゲの多いところです。いずれも、18.08.18 高崎市にほんブログ村...

    obtusa

    私のきれぇい&かわゅい♪

  • 京都・嵯峨野をぶらつきながら常寂光寺へ

    JR嵯峨嵐山駅から天龍寺、野宮神社、竹林の道へと嵯峨野をぶらつきながら常寂光寺へ向かいます。嵯峨野の街角で店頭に展示されていた洋傘野宮神社は大勢の初詣客で賑わっていました。嵯峨野の竹林野宮神社から竹林の道を過ぎて常寂光寺の方向に進むと、先ほどの賑わいが嘘のようです。常寂光寺慶長年間に本圀寺の日しん上人の穏退所を寺にした。紅葉の美しい小倉山の中腹にあり、常寂光土に遊ぶような風情があるとこの名がつけられた。山門から仁王門、本堂へと続く山道は、秋には約200本の紅葉のトンネルとなる。伏見城の客殿を移した本堂西には細長い小池があり、さらに多宝塔、歌僊詞へと続く。多宝塔桃山時代建築の重要文化財建造物。本堂背後の山腹にあり、元和6年(1620)、京都町衆によって寄進されたと伝えられる。総高約12m、内部に釈迦、多宝二仏を安...京都・嵯峨野をぶらつきながら常寂光寺へ

    自然を求めて近辺ぶらり

    自然を求めて近辺ぶらり

  • 真岡市を歩く 大前神社/幸せまいり @栃木県

    大前神社の本殿の裏手には、小さな社(※)が沢山在って、それらを巡ることを「幸せまいり」と言うそうです。※足尾山神社、稲荷神社、淡島神社、荒神社、天満宮、大...

    鯨影

    963-7837

  • 東京ドーム イルミネーション (2)

    ~江戸の粋 日本の華~ と書かれたコーナー岐阜和傘が展示されていたけど そりゃ~もう見事な物ですね代わりバンコにアベックが記念撮影 無粋な真似をしたくないから オイラはそっと退くのです又 違う場所には 江戸切子の作品が並んでいました この器に合う料理は何でしょうね~!糠漬けつまみに 焼酎のお湯割りを飲んでるオイラにゃ 一生ご縁が無いのでしょう (´_`。)グスン 画像の無断使用はお断りね...

    桜の親父

    きまぐれ雑記帳

  • セツブンソウ

    長ぁ~い正月休みをさせていただきました。 その間当ブログへお越しただいた皆さん申し訳ございませんでした。また今日から頑張って毎日更新がんばります。ことしもよろしくお願いいたします。ことしの初撮りはセツブンソウからです。 思いもよらず早くから降り出した雨にちょっと意気消沈してしまいました。ブログランキングに参加しました。クリックしていただけたら嬉しいです。写真(植物・花) ブログランキングへ...

    あきみちゃ

    新Lafu Nature

  • 今野敏著『パラレル』を読む! 2019年1月15日(火)

    2019年1月15日(火)、今野敏著『パラレル~警視庁捜査一課・碓氷弘一3』(2006年5月25日発行、2016年5月25日改版発行、中公文庫)を読みました。本書は、中央公論新社より刊行された次の作品を改題・改版したものです。『パラレル』単行本版2004年2月刊、文庫版2006年5月刊。まずまず面白く読み終えました。https://blog.goo.ne.jp/kachikachika/e/a5546666313ec3f1dac2119272597827[『パラレル』今野敏中公文庫:遊心逍遥記]https://bookmeter.com/books/495939[今野敏著「パラレル」感想:読書メーター]今野敏著『パラレル』を読む!2019年1月15日(火)

    peaの植物図鑑

    peaの植物図鑑

  • 一関市花泉町ベゴニア館のシャコバサボテン 2019年1月14日(月)

    2019年1月14日(月)、久しぶりに「花と泉の公園」のベゴニア館(一関市花泉町老松字下宮沢159-1)に行ってきました。球根ベゴニアの花の代わりに様々な花色のゼラニウムや四季咲きベゴニアが沢山展示されていました。また、花色が異なるシャコバサボテンが沢山展示されていました。12~2月の開園時間:10:00~16:00(最終入場15:30、入館料:大人(高校生以上)200円、小人(小中学生)100円。定休日:毎週水曜日。http://www.hanatoizumi.jp[花と泉の公園ホームページ]一関市花泉町ベゴニア館のシャコバサボテン2019年1月14日(月)

    peaの植物図鑑

    peaの植物図鑑

  • No.1795 2019最初のフラワーセンター その3

    ビラカンサの盆栽があり、赤い実が沢山あり、綺麗でした。 ↓ポチッと押して頂けると...

    YOSHI

    届けたい想い

  • 20190102 驚きの一般参賀 05 Vario-Sonnar T* 35-135mm

    奥の二つ目の照明器具にピントがあります。是に注目。こちらは?凄く似ているけど違う?人の行列は動き出した。午後3時寸前。同じ絵ではありませんが、ズームを引いて。少し動きだした?すると、止まって写真を撮るなという。フルマニュアルでは大変。w^x^w20190102驚きの一般参賀05Vario-SonnarT*35-135mm

    もぐらもち

    もぐらもち写真散歩

  • 観心寺秋色(4)

    デジカメで撮影した、主に京都や大阪・奈良の写真覚え書です。 旧い町並みやスナップも大好きです。

    ずぼら太郎

    ずぼら太郎の気紛れ写真帳

  • 睦月の花文(17)。

    12月9日以来の久々新年最初、真冬へと移り行く花文へ訪問です。 睦月の第1日曜日ですが、冬の気配深まる風情を求めての散策でした。 1月6日撮影 花の文化園にて。 尚、全ての画像は拡大出来ます。  〜EOS 7D Mark �+EF100mm...

    意外

    移り往く季節の中で

  • 20190102 靖国神社に初詣に行く 02 Vario-Sonnar T* 35-135mm

    近づけば近づくほどその大きさを実感。右を見れば。150年目。鳥居の足下を見れば、太さが判り。奥に、大村益次郎銅像。銅像にお辞儀をしている様に見えるけど、違います。w^x^w20190102靖国神社に初詣に行く02Vario-SonnarT*35-135mm

    もぐらもち

    もぐらもち写真散歩

  • ブラシの木、ハイビスカス、ヘリコニア・ロストラータ、?

    (1)(2)ブラシノキ1,2昨日はあめはなかったものの薄日が差した程度で曇りがちの一日でしたね! やっぱり寒かったです 汗)今日は清水公園花ファンタジアの温室からのアップです♪ブラシの木(ブラシノキ)・・・原産地は西オーストラリア州の南西部で、日本へは明治時代の中期に渡来し、暖地に植えられているフトモモ科ブラシノキ属の常緑低木です。 樹高は2m~4mで、葉は披針形(笹の葉のような形)で、葉の質は硬い革質です♪(3)...

    makraPart2

    Lens を通して・・・Part2

  • 花写真 n579 ポピー

    4月 ポピー緑の草原にポピーが伸びているどこを見つめるでもなく、ぼんやりと眺めるとずっと前にもどこかで眺めていたような時間を超えてずっと前だったようなそんな不思議な錯覚がやってくる素直な光景だから力が抜けるのです...

    Ryo

    花写真 サニーサイドアップ

  • インフルエンザ流行中

    先日一緒に埼玉スーパーアリーナにてバスケット皇后杯を一緒に観戦して盛り上がった友達二人からインフルエンザA型との診断が出たとの報告を受けましたウヰスキーの瓶を回し飲みしましたので私も感染してもおかしくは無いのですが・・・幸い今のところ少し腕が痛いとかの風邪の時の症状として其れっぽい気もしないではありませんが・・・21時59分のメールでは39.2℃とのメールが届きました皆さまもどうぞお気をつけくださいネ夕暮れ時に国立市のスーパーの屋上にて夕陽を眺めて居ました今日の仕事も漸く終わりになりました帰るといたしますインフルエンザ流行中

    猫・桜・自然・発煙筒・祭り・時々御酒と独り言

    猫・桜・自然・発煙筒・祭り・時々御酒と独り言

  • Tくん美味しかったよ

    オニノゲシの綿毛 日曜日は僕はどんど焼きの手伝いで散歩に行けませんでした。 Tくんは海の男になりました。 Hくんが一人で歩いたようです。 お昼に海の男からラインが入りました。 三国の沖合からです。 真っ白な白山、そして釣り竿が何かヒットした...

    なかしょ

    なかしょの花パチリ

  • #2503 ルリビタキ

    この世の場所を求めて……

    涼暮月

    a place under the sun

「写真ブログ」 カテゴリー一覧